シドニー
シドニー観光
シティもビーチも楽しめる南半球最大の都市

「シドニー・ヴィーガン・マーケット」でランチ&スイーツを!

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:28ヶ国

2019年7月12日更新

303view

お気に入り

写真:mayumi

シドニーで月に一回開催されている「Sydney Vegan Market(シドニー・ヴィーガン・マーケット)」。シドニーを訪れたらヴィーガンに特化した珍しいマーケットで、ヴィーガン・ランチやスイーツを楽しんでみませんか。

この記事の目次表示

Sydney Vegan Market(シドニー・ヴィーガン・マーケット)

  • 写真:mayumi

肉や魚だけでなく、乳製品や卵、ハチミツに至るまで動物由来のものを口にしない「厳格な菜食主義者」である「VEGAN(ヴィーガン)」。ヴィーガン需要が高いオーストラリアでは、スーパーでも「ヴィーガン・フレンドリー」の食品や生活用品が購入できたり、カフェでもヴィーガン・メニューが用意されているほど生活に根付いています。

  • 写真:mayumi

シドニーで月に一回開催されている「シドニー・ヴィーガン・マーケット」は、毎月第3日曜日に定期的に開催されている「ヴィーガン」に特化したマーケットです。

  • 写真:mayumi

マーケットが開催されているのはシドニーCBD(ビジネス中心区域)南東部にあるMoore Park(ムーア・パーク)脇にあるEntertainment Quarter(エンターテイメント・クォーター)の一角。近くにはFox Studio(フォックス・スタジオ)があり、映画館やレストラン、遊園地などを併設しています。

  • 写真:mayumi

朝9:00から夕方4:00までオープンしていて、全部で120以上の露店が出店しています。月に一回しか開催されないので、天気の良い日は朝食やランチを求めるお客さんで溢れます。ヴィーガンな人もそうで無い人も楽しめる人気のマーケットです。

個性豊かなヴィーガン・フード

「ヴィーガン・マーケット」なので並んでいる商品は全て、動物由来製品を全く使用していない「植物ベース」。フードや飲み物、スイーツはもちろん、衣類や化粧品、雑貨やアートなどの露店が並んでいます。

  • 写真:mayumi

世界でも有数のヴィーガン/ベジタリアン大国と言われているインド。インド系のお店ではヴィーガンやグルテン・フリーの美味しいカレーやソース、ペーストなどが手に入ります。

  • 写真:mayumi

ヴィーガン・チーズのお店にはいつも人だかりが。カシューナッツをベースにしたカマンベール・チーズは、カマンベールのような独特の酸味とクリーミーさがあってとてもフレッシュです。とっても美味しいので是非試食してみましょう。

お腹が空いたらヴィーガン・ランチ

  • 写真:mayumi

「Plant-based Burgers(プラントベースド・バーガーズ)」も、もちろん完全な「植物由来」。「フライド・チキン」や「バーベキュー・ベーコン」など肉汁が溢れてボリュームがありそうに見えるハンバーガーも、全てヴィーガンなんです。

  • 写真:mayumi

惜しまれつつ閉店してしまったSurry Hills(サリーヒルズ)にあった人気のヴィーガン・レストラン「Nourishing Quarter(ナリッシング・クォーターズ)」の露店は、行列ができるほどの大盛況です。

  • 写真:mayumiKhorescht Fesensoon Persian Stew($17.00 / ¥1,290)

スパイシーなザクロとクルミのシチュー「フェセンジャン」はペルシャの家庭料理。ほのかな酸味と甘み、辛さとコクがありカレーのような味わいでサフランライスにすごく合います。サラダや茄子のソテー、厚揚げのような豆腐のサテーが付いたボリューム満点の一品です。

  • 写真:mayumi

エジプト語で「混ぜる」という意味のエジプトの国民食「Koshari(コシャリ)」を販売するフードトラック「Koshari Korner(コシャリ・コーナー)」。

  • 写真:mayumiFalafel Crumbled Koshari Lsize($15.00 / ¥1,135)

スパイスが効いたライス、マカロニ、レンズ豆、カリカリのフライド・オニオン、ひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」が載っていて、これを豪快に混ぜていただきます。見た目以上にボリュームたっぷりでお腹いっぱいです。

ランチの後はヴィーガン・スイーツ

  • 写真:mayumi

ランチでお腹がいっぱいになったら次はスイーツを。「クリームやチョコたっぷりのケーキ」と言えば乳製品や卵がふんだんに使われていそうですが、ここではヴィーガン(乳製品と卵フリー)やグルテンフリーのケーキも選びたい放題です。

  • 写真:mayumi

オーストラリアのヴィーガン・アイスクリーム「Over the Moo(オーバー・ザ・ムー)」は、ココナッツミルク・ベースで乳製品フリーです。ちょっとお高めですが、普通のスーパーでも購入可能でオススメです。

  • 写真:mayumi

「Summer Cup」のフローズン・デザートは冷凍したオーストラリア産フルーツをそのまま潰しているので、乳製品フリー、シュガー・フリーの完全ヴィーガンです。

  • 写真:mayumiBanana Mango($7.00 / ¥530)

バナナのほのかな甘さとねっとりとした食感、マンゴーの果肉のフルーティな食感が残ったジェラートのようなアイスです。ランチでお腹が膨れた後でも、甘過ぎない爽やかな味わいに癒されます。

お土産やプレゼントにヴィーガン・グッズ

  • 写真:mayumi

「Big Bite Eco」は竹や小麦、米の殻を使った自然由来の容器を作っています。普段は廃棄される自然に還る素材を使用した商品は、そのコンセプトだけでなくデザインや淡い色合いなど、プロダクトとしてもとってもカワイイです。

  • 写真:mayumi

「VEGANISM」のメッセージ・キャップやエコレザーのアイテムなども購入できます。

  • 写真:mayumi

強いメッセージ性もありますが、日常使いできるスモーキーな色合いの可愛いデザインのTシャツも。シドニー旅行の思い出にヴィーガン・グッズを購入するのも楽しいですね。

ヴィーガン・マーケットに行ってみよう

シドニーでは週末にあらゆる場所でマーケットが行われていて、マーケットによってそれぞれ趣が異なります。こちらのヴィーガン・マーケットは、日本では珍しい様々なヴィーガン食品や珍しい商品などが一同に会する面白いマーケットです。

  • 写真:mayumi

それぞれの思考だけでなく健康的な理由、宗教的な理由で制限がある人などがたくさんいる、多民族国家のオーストラリア。シドニーに訪れたら是非「シドニー・ヴィーガン・マーケット」に訪れて、カジュアルにオーストラリアの多様性を感じてみませんか?

シドニー・ヴィーガン・マーケット
シドニー / 市場・朝市
住所:The Market EQ, 122 Lang Rd, Moore Park NSW 2021地図で見る
電話:0439-027-544
Web:https://www.sydneyveganmarket.com/

シドニーの旅行予約はこちら

シドニーのパッケージツアーを探す

シドニーのホテルを探す

シドニーの航空券を探す

シドニーの現地アクティビティを探す

シドニーのWi-Fiレンタルを探す

シドニーのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年7月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


シドニーの人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

オペラハウスやハーバーブリッジなどをはじめとするシドニーの観光スポットの中で、トリップノートの4万5千人の旅行好きトラベラー会員(2019年9月現在)が実際に行...

シドニーの人気No.1ビーチ、憧れのボンダイビーチの楽しみ方!

シドニーといえばオペラハウスやハーバーブリッジが有名ですが、数多くの美しいビーチも存在します。今回は、その中でも観光客が必ずと言っていいほど訪れる人気No.1の...

シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

オシャレ満載!シドニーの大人気カフェ複合施設The Grounds of Alexandria

シドニーにあるアレクサンドリアは工業地帯とカフェ文化が入り交じったエリア。そこに2012年4月にオープンした、カフェを中心とした大人気の複合施設「ザ・グラウンズ...

この記事を書いたトラベルライター

シドニー在住 / 建築好きフォトグラファー&ライター
東京生まれ、子供時代をメキシコやイギリスで過ごした後、現在は都市と自然が隣接するマルチカルチュラルな街、オーストラリア・シドニー在住。
元「建築士&インテリアデザイナー」で、現在は「フォトグラファー&ライター」のmayumiです。

旅が大好きで、訪れた国は北米やアジア、ヨーロッパなど合わせて28ヶ国60都市以上に及びます。

専門のインテリアや建築、アートなど、デザインインスピレーションを刺激するものを始め、在住者だからこそお伝えできるシドニーのライフスタイル、美味しいもの、素敵なお店やフォトジェニックな風景などをご紹介します。
http://sydneytales.com/

在住者厳選!スーパーで買うオーストラリア土産10選

オーストラリアNo.1を誇る最大手のスーパーのWoolworth(ウールワース)。今回はアクセス抜群のシドニー・シティの中心にあるタウン・ホール店で購入できる、...


在住者厳選!ドラッグストアで買えるオーストラリア・コスメブランド10選

オーガニック先進国であるオーストラリアには、オーガニックやナチュラルな化粧品がたくさんあります。人気のジュリークやイソップなど有名ブランドももちろんですが、ドラ...


シドニーの週末恒例行事!行っておくべきオススメのマーケット5選

シドニーでの週末恒例行事と言えば、青空の元のんびりとお買い物ができるマーケット。毎週末、公園や広場、学校の校庭などを使って行われており、マーケットによってそれぞ...

シドニーに行ったら外せない!オススメの美術館と併設カフェ3選

シドニーには大小さまざまな美術館や博物館がありますが、それぞれコンセプトが異なるので、展示物や展示手法などに違った趣があります。またそれぞれに併設されているカフ...

【シドニー】チャイナタウンで食べ歩き&お買い物♪

オーストラリアに来たらオージービーフやフィッシュ&チップスもいいけど、アジアンフードでホッとしたい時もありますよね。シドニーのチャイナタウンは小さいながらも美味...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?