鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

2018年オープン!【鳥取】大山の魅力があふれる商業施設「大山参道市場」

取材・写真・文:

鳥取在住

2018年11月3日更新

180view

お気に入り

写真:SaoRi

2018年5月、大山寺の参道沿いに、大山周辺の特産品を取りそろえた商業施設「大山参道市場」がオープンしました。大山周辺の特産品やお土産を販売しているほか、地元のグルメを味わえるカフェも併設されています。今回は、大山開山1300年を迎える記念の年にオープンした「大山参道市場」の魅力についてご紹介します。

この記事の目次表示

大山参道市場とは

大山参道市場は、2018年5月18日に大山のニュースポットとしてオープンしました。

  • 写真:SaoRi

2018年は大山開山1300年の記念の年となっており、大山参道市場のオープン2日後には大山開山1300年祭も幕開け。2018年いっぱいは周辺一帯が盛り上がりをみせているホットなエリアです。

大山参道市場は、大山寺の参道沿いに建っています。大山環状道路をずっと登っていくと、木の温もりあふれるお店が見えてきます。

  • 写真:SaoRi

実はここ、アウトドア総合メーカーの「モンベル」が手掛けるお店で、店内には大山周辺の特産品やお土産のほか、アウトドア用品や登山用品なども取り扱われています。

大山寺の参拝に訪れた人々や、観光に訪れた人々にはもちろんのこと、大山登山に挑まれる方にとっても大変重宝されているお店です。

  • 写真:SaoRi

それではさっそく、観光客や登山客で賑わう店内の様子をチェックしてみましょう!

大山の特産品やお土産が並ぶショップコーナーを楽しもう!

まずは、大山参道市場内で一番の注目コーナー、ショップコーナーのご紹介です。

  • 写真:SaoRi

大山を訪れた記念にお土産として買っていきたい銘菓や、大山特産品のハムやソーセージなど、幅広い商品が販売されています。

お菓子や加工食品と合わせてオススメなのが、大山Gビール。

  • 写真:SaoRi

大山Gビールは、国立公園大山の麓に広がるブナの森が育んだ名水を活かして、丹念に仕上げられたビールです。

  • 写真:SaoRi大山Gビール(ピルスナー)500円

世界的に有名な賞も数多く受賞しています。世界一に輝いたこともあるビールの味を、ぜひ本場の地で飲んでみて下さいね。

お土産や特産品のコーナーを抜け、奥の方まで行ってみると、アウトドア用品や登山用品も販売されています。

  • 写真:SaoRi

一番奥には、ウエア類と並んで、大山店でしか買えないオリジナルのTシャツも販売されており、大山登山の記念やお土産にオススメです。

  • 写真:SaoRi

他にも、鳥取県や地元、登山に関する本が販売されていたり、地元の民芸品なども販売されています。

  • 写真:SaoRi

その他、ここでは紹介しきれないほど多くの商品が販売されているので、ぜひ実際に足を運んでご覧になってみてくださいね。


ベーカリーカフェ SANDOで地元グルメを頬張ろう!

大山参道市場には「SANDO」というカフェも併設されており、地元の食材をつかったグルメを頂くこともできます。

店頭には、大山山麓産の小麦粉を使い毎朝店内で焼いているパンが販売されており、カフェで食べていくこともできますし、テイクアウトも可能です。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRiブリオッシュクリーム162円

パンとは別に、ショップコーナーのレジ前ではカフェのメニューも確認できます。

  • 写真:SaoRi

焼き立てパンと特選素材のプレートや、地元食材を使用したカレーライスやスイーツ、大山Gビールのおつまみにピッタリな大山ハムのソーセージ盛り合わせなど、種類豊富なメニューが取り揃えられています。

  • 写真:SaoRi大山チキンカレー972円

どのメニューも、地元食材をたっぷりと使用したメニューばかりなので、ぜひ木の温もりあふれる落ち着いたカフェスペースで、ホッと一息ついていって下さいね。

  • 写真:SaoRi
ベーカリーカフェ SANDO
鳥取 / カフェ・喫茶店 / パン・サンドイッチ
住所:鳥取県西伯郡大山町大山23-1
電話:0859-52-6020
Web:https://club.montbell.jp/privilege/fshop/search/di...

おわりに

2018年にオープンしたばかりの、大山のニュースポット「大山参道市場」の魅力はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

大山のお土産や特産品をはじめ、アウトドア商品や登山用品なども販売され、更には地元食材を使用したグルメを楽しめるカフェまで併設されているという嬉しさです。

  • 写真:SaoRi

観光や登山で大山に訪れた際には、ぜひ「大山参道市場」に足を運んでみて下さいね。

鳥取の旅行予約はこちら

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(米子鬼太郎空港)

(鳥取空港)

鳥取のパッケージツアーを探す

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...


卵が違う!行列のパンケーキと限定卵かけご飯!鳥取県・大江ノ郷自然牧場

「鳥取県で美味しいパンケーキが食べたい!」なら、地元の方々が大絶賛して止まない「大江ノ郷のパンケーキ」。この「大江ノ郷のパンケーキ」とは、鳥取県八頭郡八頭町にあ...

参拝は寝転んで!【鳥取県・大山】圓流院で108枚もの妖怪が描かれた「妖怪天井画」を拝もう!

鳥取県西伯郡大山町にある「圓流院(えんりゅういん)」。寝転んで参拝するという非常にユニークな参拝スタイルが、話題を呼んでいます。厳かなお堂で寝転んでいいものかと...


女子旅にオススメ♡【鳥取】倉吉市のお勧め観光スポット6選

鳥取県の代表的な観光スポットと言えば、鳥取東部の鳥取砂丘と、鳥取西部の水木しげるロードが真っ先に思い浮かぶ方が多いかと思います。今回ご紹介する倉吉市は鳥取中部に...

この記事を書いたトラベルライター

生粋の転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

鳥取県の良いところを日本に、更には世界に発信していくことに尽力します!

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

税込980円でこの鮮度!【鳥取県】賀露港・市場食堂で新鮮海鮮を!

日本海に面している鳥取県は海の幸にも恵まれています。今回ご紹介する賀露港・市場食堂は鳥取県賀露港のすぐそばにあり、新鮮な海鮮物をまさかの税込1,000円を切る値...


いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?