鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

鳥取に来たらコレ!【大榎庵】で衝撃の「ピンクカレー」を食べよう!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:20都道府県

2019年1月3日更新

1,076view

お気に入り

写真:SaoRi

鳥取名物の1つで、あまりに「ピンク過ぎる!」と言われている話題のカレーをご存知でしょうか?数多くのテレビ番組や雑誌などで紹介され、県外の方にも知れ渡りつつあるそのカレーの名前は「ピンク華麗」。今回は鳥取市街に建つ古民家を改装したお店・大榎庵で食べられる「ピンク華麗」についてご紹介します。

この記事の目次表示

お店の外観

ピンク過ぎると話題のカレーが食べられる大榎庵(おおえのきあん)は、鳥取市の中心地にあります。

  • 写真:SaoRi

鳥取県庁や鳥取県立博物館のすぐ近くにあるため、バスなどの交通の便も良いです。道路沿いに面したお店の前には大きく看板や暖簾が出ており、比較的判りやすい場所にあります。

  • 写真:SaoRi

古民家を改装して使われているお店は、料亭のような雰囲気で風情があります。

  • 写真:SaoRi

細い道を進んでいくとお店の入り口に到着です。

  • 写真:SaoRi

さっそく中へ入ってみましょう!

店内の様子

お店は2階建てで、個室席や座敷席、テーブル席もあります。

  • 写真:SaoRi

広々とした客席で、古民家の面影も感じられ、ゆったりと寛げる空間となっています。

2階席では、お店の周辺を中心に鳥取市の歴史に触れられる資料や写真が展示されています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

展示資料にある鳥取城や仁風閣はお店からも大変近いので、食後の観光などにもオススメです。

他にも、貴婦人衣装体験用のドレスやピンクシリーズのお土産などが展示されており、待ち時間も退屈しません。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

オーダーを済ませたら、お料理が出来上がるまでの間、ぜひじっくりと見てみて下さいね。

衝撃のピンクカレーを食べよう!

さて、いよいよ県外でも話題のピンクカレーの登場です。

こちらが大榎庵の看板メニューであると共に、鳥取県名物の「ピンク華麗」です。

  • 写真:SaoRiランチのピンク華麗セット(1,500円)

どうでしょうか?想像以上にピンクの色が強いのではないでしょうか?

  • 写真:SaoRi

「ピンクカレー」とだけ聞くと、うっすらとピンク色をしている程度に考えてしまいそうですが、これだけはっきりとしたピンクですと、もはや「ドピンクカレー」と言っても過言ではありません。

スイーツメニュー以外で、それもカレーでピンク色というのは、なかなか食欲が出ませんが、果たしてそのお味は。

  • 写真:SaoRi

カレーです!驚くほど、しっかりとしたカレーの味がします。可愛らしい色とは違って、ピリッとした辛口のカレーです。

しっかしとした辛さはあるものの、野菜のまろやかな甘みも感じられ、とても食べやすいです。

  • 写真:SaoRi

白いご飯とピンクのカレーを合わせると更に食欲が失せる様な気もしますが、それは見た目だけ。カレーなのでご飯との相性ももちろんバッチリです。

ピンク色の見た目と、その見た目とギャップのあるお味を、ぜひ体感してみて下さいね!

ピンク華麗以外のランチメニュー

観光などで大榎庵に訪れた方の多くは「ピンク華麗」が目的でしょうが、大榎庵のランチメニューには他にも3つのメニューがあります。

基本はピンク華麗とハンバーグ定食の2種類なのですがお店に行くと、その2つ以外の裏メニューも教えて下さいます。

  • 写真:SaoRiランチのピンク華麗
  • 写真:SaoRiランチのハンバーグ定食

ミックスフライ定食や、日替わりメニューなどもあり、お値段はどれも1,500円です。

大人数で訪れた時などはピンク華麗以外にも色々なメニューを頼んで、ぜひシェアして楽しんでみて下さいね。

おわりに

大榎庵で食べられる鳥取名物「ピンク華麗」はいかがだったでしょうか?想像以上のピンクさに驚かれたのではないでしょうか。

鳥取市内でも大榎庵以外ではなかなか食べることができない「ピンク華麗」ですが、実はこちらはレトルトカレーにもなっており、県内の駅などのお土産屋さんでも販売されています。

  • 写真:SaoRi華貴婦人のピンク華麗1,080円

レトルトのピンク華麗も頂きましたが、見た目のピンクさも美味しさもお店と同じように楽しめます。

  • 写真:SaoRi

衝撃的な見た目だけに特化したわけではない、カレーそのものも美味しい「ピンク華麗」。

鳥取を訪れた際には、せひ一度召し上がってみて下さいね。

大榎庵
鳥取 / カフェ・喫茶店 / ご当地グルメ・名物料理
住所:鳥取県鳥取市大榎町3地図で見る
電話:0857-30-4891
Web:http://www.allure-ba.com/oenoki/

鳥取の旅行予約はこちら

鳥取のパッケージツアーを探す

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(米子鬼太郎空港)

(鳥取空港)

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【国内】女子ひとり旅におすすめ旅行先6選と各観光スポット!第一弾

1泊2日や2泊3日で一人旅を計画している女子必見!初心者にもおすすめの国内旅行先と各観光スポットをご紹介。京都を始め、一度は行きたい厳島神社や出雲大社、法隆寺な...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

女子旅にオススメ♡【鳥取】倉吉市のお勧め観光スポット6選

鳥取県の代表的な観光スポットと言えば、鳥取東部の鳥取砂丘と、鳥取西部の水木しげるロードが真っ先に思い浮かぶ方が多いかと思います。今回ご紹介する倉吉市は鳥取中部に...

税込980円でこの鮮度!【鳥取県】賀露港・市場食堂で新鮮海鮮を!

日本海に面している鳥取県は海の幸にも恵まれています。今回ご紹介する賀露港・市場食堂は鳥取県賀露港のすぐそばにあり、新鮮な海鮮物をまさかの税込1,000円を切る値...

地元民も太鼓判!鳥取県東部でオススメのパン屋さん10選

鳥取市在住の筆者が実際に食べ歩いた、鳥取県東部のオススメパン屋さんを厳選して10店ご紹介します。地産地消のパンやご当地パン、発酵にこだわったパンなど、見逃せない...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?