鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

鳥取砂丘すぐ前の「スカット」でモーニングや幻のエビのパスタを味わおう!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2018年1月17日更新

2,141view

お気に入り

写真:SaoRi

鳥取県の大人気観光地として有名な鳥取砂丘!その広大な砂丘の反対側にあたる、道路を一本挟んだ道沿いには数多くのお食事処が並んでいます。どのお店を見ても、そのお店ならではの趣向が凝らされており、どこに入ろうか決めかねてしまうことかと思います。そんな時の参考に、今回は鳥取砂丘のリフトのすぐ傍に建つ「スカット(SUKATTO)」についてご紹介します!鳥取砂丘周辺では少ないモーニング営業や、地元でしか味わえない幻のエビを使用した1日20食限定パスタなど、嬉しいメニューの数々&お役立ち情報をご覧下さい!

この記事の目次表示

鳥取砂丘の本当にすぐ前にあるスカット!

スカットは、鳥取砂丘から道路を一本挟んだ向かい側、本当に砂丘のすぐ目の前に建っています。

  • 写真:SaoRi

ちょうど鳥取砂丘のリフトの下あたりにあり、迷うことも少ないかもしれませんが、お店が見つかりにくいときは道路に沿って、リフトの下付近まで歩いてみて下さい。

  • 写真:SaoRi

すると、青と白を基調とした、ガラス窓が開放的な印象を与えるスカットに到着します。

  • 写真:SaoRi

店内も広々としており、落ち着いて過ごせる空間となっています。

  • 写真:SaoRi

モーニングやランチはもちろん、砂丘観光に疲れた際のちょっとした一休憩にもオススメのお店です。

ハイシーズンの早朝観光などに嬉しいモーニングがあるお店♪

ハイシーズン中の鳥取砂丘は、朝の6時過ぎから観光バスや個人で来られたお客さんがちらほらと見え始めます。

早朝はそこまで気温も高くなっておらず、また日中の観光客の量に比べるとまだ少ないので、狙いどころの1つです。

  • 写真:SaoRi

鳥取砂丘では一番標高の高い馬の背まで登り、そこから見える日本海の絶景を見て、再び砂丘入り口まで戻ると結構良い運動になり、お腹もすいてくることでしょう。

  • 写真:SaoRi砂丘入り口と馬の背までは思っている以上に距離があり、往復にはかなり体力を使います!

そんな時に嬉しいのが、スカットのモーニングです!スカットは朝の8時からオープンしており、開店から10時までは美味しいモーニングを頂くことができます♪

モーニングのメニューは「スペシャル」「スクランブル」「ル・マタン」の3種類があります。

  • 写真:SaoRi

主食はどのメニューもパンのみで、全品サラダとドリンクが付いています。

今回はスペシャルとスクランブルのモーニングについて、ご紹介します!

スペシャル

  • 写真:SaoRiスペシャル820円

スペシャルでは、表面はカリッと焼かれ中はふんわりのトーストと、半熟具合が絶妙な目玉焼き、食が進むウィンナーがついています♪それに加え、3つあるモーニングメニューの中で唯一ヨーグルトがついており、フルーツソースがかかった甘いお味です!

どのモーニングメニューも同じお値段ですが、ヨーグルトのせいかお得感があり、良い1日のスタートのお食事としてオススメです♪

スクランブル

  • 写真:SaoRiスクランブル820円

大きなクロワッサンと、トロッとしたスクランブルエッグ、そしてカリッとしたベーコンが魅力的なスクランブル!これぞ、朝食!といったメニューで、それぞれの量がバランス良く、ペロりと食べちゃうことができます♪

朝食では定番のメニューですが、ベーコンの焼き加減や、スクランブルエッグのとろとろ加減など、1品1品にこだわりが感じられます!

1日20食限定!モサエビの旨みが凝縮されたクリームパスタ!

モサエビは地元でしか味わえない幻の逸品とされており、弾力のある食感や旨みが強く、甘エビ以上に甘味があります。鮮度の劣化が早く、遠隔地への出荷が難しいため、地元でしか味わうことができない幻のエビと言われているのです。

スカットでは、その幻のエビを贅沢にたっぷりと使用したクリームパスタ「もさ海老のホワイトクリーム」を1日20食限定で食べることができます!

  • 写真:SaoRi

生パスタとモサエビの旨みが出たクリームソースが絡み合って大変美味しいのはもちろんのこと、モサエビそのものもとても美味しいです!

  • 写真:SaoRi幻のエビと言われている鳥取名物!モサエビ

モサエビは丸まんま食べることができ、身はぷりぷりとしていて、殻の部分はカリカリ食感、そして、なんと言っても旨みが凝縮された頭がすごく美味しいです!

  • 写真:SaoRi

サラダも付いて1,290円!ぜひ、モサエビは殻ごと、身も頭も食べてみて下さい!鳥取県内でしか流通しない幻のエビの美味しさに感動しますよ♪

おわりに

鳥取砂丘から歩いてすぐのところに建ち、モーニングや鳥取県でしか流通しないモサエビを使用した地元ならではのパスタが食べられるスカットは、いかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRiスカットの入り口で出迎えてくれる砂像。作品タイトルは「ようこそスカットへ」。

普段の営業は8時から17時までですが、毎年12月に行われる鳥取砂丘イリュージョンなどのイベント期間には営業時間を延長し、光り輝くイルミネーションを見ながらお食事することもできます。

  • 写真:SaoRi鳥取イリュージョン期間の営業時間延長中のスカット

鳥取砂丘観光にいらした際には、ぜひ、スカットで美味しいお食事を楽しまれていって下さいね!

スカット
鳥取 / カフェ・喫茶店 / ランチ
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-806地図で見る
電話:0857-23-1346
鳥取砂丘
鳥取 / 自然・景勝地 / 観光名所 / パワースポット
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661地図で見る
電話:0857-22-3318(鳥取市観光案内所)
Web:https://www.tottori-guide.jp/sakyu/

次のページを読む

鳥取の旅行予約はこちら


鳥取のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(鳥取空港)

(米子鬼太郎空港)

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2023】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...


【中国地方】避暑に訪れたい!夏でも涼しい場所14選

日本屈指の大鍾乳洞「秋芳洞」や、大山の南壁と雄大なブナ林を望む標高約900mの「鍵掛峠」、高原リゾートとしても有名な「蒜山高原」など、暑い日に避暑に訪れたい、中...

【2024最新】中国地方の人気観光スポットTOP55!旅行者が行っている観光地ランキング

嚴島神社や原爆ドーム、出雲大社などをはじめとする中国地方の観光スポットを、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...

夏の女子旅に!国内のおすすめ観光スポット16選

美しい”美瑛ブルー”を楽しめる「白金青い池」や、ビタミンカラーのひまわりに出会える「明野ひまわりの里」、縁むすび風鈴で知られる「川越氷川神社」など、夏の女子旅で...

国内のおすすめドライブスポット・コース55選!車でのお出かけを楽しもう

絶景ドライブを楽しめる角島大橋や、富士山の眺めが見事な箱根スカイラインに西伊豆スカイライン、四季折々に花々が咲き誇る房総フラワーラインなど、車でのお出かけにおす...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

【鳥取】場所と見方を知らないと見られない!迫力満点の「江島大橋」を楽しむための方法と撮影場所

テレビCMで「ベタ踏み坂」として登場し、一躍有名になった橋「江島大橋」。見た人々を圧倒させるほどの急勾配な橋ですが、実は普通に見ただけではこの迫力ある姿は拝めま...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

揺れないで!飛行機が怖い・苦手な方に試してほしい6つの簡単な対処法

遠方の地に早く向かうのに大変便利な移動手段、飛行機。地上を何時間もかけて移動していた時代が嘘のように、目的地まであっという間に連れていってくれますよね。その便利...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります