鳥取
鳥取
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

鳥取駅のオシャレな駅ナカバル!tottori bar KINSATTA

2018年6月12日更新

69view

お気に入り

JR鳥取駅構内にあるオシャレな駅ナカバルtottori bar KINSATTA。「仕事で」「用事で」「お出かけに」など、様々な理由で利用される駅という立地にあるため、お店のメニューもお客さんのニーズに合わせた便利なメニューが多いです。今回は色々なシチュエーションで利用できる駅ナカバル・tottori bar KINSATTAについてご紹介します。

この記事の目次表示

tottori bar KINSATTAとは?

tottori bar KINSATTA(きんさった)は、JR鳥取駅構内に、2017年に開店したばかりのキレイでオシャレなお店です。

「きんさった」とは、鳥取の方言で「いらっしゃった」という意味で、お店のネーミングに、お客さんや観光客の方を迎え入れてくれるようなアットホームさが感じられます。

駅内にあるため、JRやバスの待ち時間にも利用できますし、お昼時にはランチ、午後のひとときにはスイーツ、夜にはディナーや飲みなど、様々なシチュエーションで利用することができます。

駅周辺を利用する人々の二ーズに合わせて、メニューも対応しており、しっかりとしたご飯メニューから、お酒と相性バッチリのおつまみ、カフェメニューやスイーツなど幅広く用意されています。

お値段もリーズナブルなので、気軽に利用することができ、大変オススメなお店です。

お店の雰囲気

KINSATTAの入り口は、JR鳥取駅北口のすぐ横にあり、赤と黒の高級感漂う外観です。

店内には広い席からコンパクトな席まであり、JRやバスの待ち時間などで1人で時間をつぶすのにも、大人数でお食事を楽しむのにも、どちらにも対応している席が用意されています。

また、分煙席と禁煙席もしっかりと分かれているので、タバコを吸う方も吸わない方も気持ち良く過ごすことができます。

お酒の瓶やポスター、樽などがセンス良く飾ってあり、洗練された落ち着いた空間もKINSATTAの魅力の1つです。


色々な場面で使えるKINSATTA!

お食事に!

JRやバスを利用する際など、あまり駅から離れたくないですよね。そういう時に、駅の中で食事を済ませることができるので大変便利です。

KINSATTAでは、11時~15時の間、お得なランチメニューを楽しむことができます。

日替わりランチセットや、オムライス、カレーなど、お味やボリュームも大満足なメニューを楽しめます。

  • ランチメニューのオムライス(デミソース)・スープ付き850円
  • ランチメニューのカレーライス・サラダ付き750円

またランチメニュー以外にも、お肉やパスタ、ドリア、ピザなどのお料理もあるので、ディナーなどにもオススメです。

スキマ時間に!

KINSATTAでは、スイーツメニューやカフェメニューも種類豊富に取り揃えられています。

JRやバスの待ち時間、用事までの時間など、スキマ時間にサクッと利用することもでき、カフェとしても使えます。

お酒を飲む場として!

KINSATTAは、アルコールメニューやおつまみも多種多様にあり、プランも複数用意されています。

生ビールやハイボールにおつまみ2種をプラスした「ちょい呑みセット(750~850円)」や、1フードオーダー制で30分~90分まで時間が選べる「選べる飲み放題(680~1,500円)」プランなどもあり、選択肢が多く大変便利です。

  • 選べる飲み放題60分(980円)メニューの赤ワインとカルーアミルク
  • 飲み放題の1フードオーダー(馬肉のたたき450円)

その時の気分やシチュエーションに合わせて、一人でも大人数でもお酒を飲むことができます。


おわりに

ランチやディナー、カフェ、スイーツ、お酒など、様々なシチュエーションで利用できる駅ナカバル・tottori bar KINSATTAはいかがだったでしょうか?

色々な人が使う駅だからこそ、様々なニーズに合ったメニューやプランが用意されているのは、とても嬉しく使いやすいですよね。

鳥取駅を訪れた際には、ぜひ皆さんもKINSATTAに寄って、各々の時間を過ごされてみて下さいね!

tottori bar KINSATTA
鳥取 / 洋食
住所:鳥取県鳥取市東品治町111-1
電話:0857-22-6888
Web:http://kinsatta.com/
鳥取駅
鳥取 / 駅・空港・ターミナル
住所:鳥取県鳥取市東品治町111-1
電話:0857-26-2060

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月28日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

【鳥取県】「すなば珈琲」巡礼!聖地指定8店舗とその周辺の見所紹介

2012年の10月某日、平井鳥取県知事が民放番組にて発した「スタバはないけど日本一のスナバはある」という言葉をきっかけに生まれたと言われている、鳥取県を代表する...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

ご当地レトルトカレーで巡る鳥取の名所5選!個性派カレーが続々登場

鳥取県内どこのお土産コーナーでもよく見かけるご当地レトルトカレー。最初は気にせず素通りしていたものの、名所を巡るごとにどんどん気になってくる、その存在。そしてあ...

日本の職人の技を知る!民藝器の窯元を巡る山陰・鳥取の旅!

1920年ごろの民藝運動で、柳宗悦や吉田璋也などが指導をして回ったことから、山陰地方では現在でも、職人技が光る陶器をつくる窯元が多く点在しています。ただ形が美し...

古民家風カフェで食べる「ふんわり雪どけミルクかき氷」♡【鳥取】cafe-nee

鳥取県で女性を中心に大人気の古民家風隠れ家カフェ「cafe-nee(カフェニー)」。古民家の雰囲気が漂う店内が人気なのはもちろんのこと、美味しいランチや夏季限定...



この記事を書いたトラベルライター

生粋の転勤族ライター
生まれ育った実家も、お嫁に行った先も、「転勤族」という生粋の転勤族です!
転勤しながらその土地、周辺のご当地情報を発信しています!

現在は1歳を目前に控えた赤ちゃんと、楽しく鳥取県を中心に周辺の魅力をみてまわっています♪
人様のご迷惑と赤ちゃんの安全を考えた上で、「子育てママ」概念にとらわれない自由旅を満喫中☆

そして、旅行と同じくらい「書くこと」が大好きです!
「正確に」「詳細に」「スピーディーに」を目指して、楽しみながら更新しています!

旅行やお出かけの際にお役に立てるような記事を書けるよう、頑張ります!



私の書いた記事が少しでも誰かの、何かの、役に立つことがあったらこの上ない喜びです。

税込980円でこの鮮度!【鳥取県】賀露港・市場食堂で新鮮海鮮を!

日本海に面している鳥取県は海の幸にも恵まれています。今回ご紹介する賀露港・市場食堂は鳥取県賀露港のすぐそばにあり、新鮮な海鮮物をまさかの税込1,000円を切る値...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【鳥取県】「すなば珈琲」巡礼!聖地指定8店舗とその周辺の見所紹介

2012年の10月某日、平井鳥取県知事が民放番組にて発した「スタバはないけど日本一のスナバはある」という言葉をきっかけに生まれたと言われている、鳥取県を代表する...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?