鳥取
鳥取観光
砂丘で知られ、漫画家・水木しげる氏の関連スポットが人気

【鳥取】夢みなとタワーの夏の風物詩!期間限定「夢みなとお化け屋敷」へ行こう!

取材・写真・文:

鳥取在住
訪問エリア:20都道府県

2019年7月16日更新

108view

お気に入り

写真:SaoRi

鳥取県境港市に建つ夢みなとタワーで、毎年夏に期間限定で開催される「夢みなとお化け屋敷」。小さい子供から大人まで楽しめ、夏休みやお盆には特に賑わいをみせます。今回は、暑い夏にオススメの、肝がヒヤッと冷える「夢みなとお化け屋敷」について、その怖さや魅力についてご紹介します!

この記事の目次表示

開催場所と開催期間について

「夢みなとお化け屋敷」は、鳥取西部の境港市にある日本一低いタワーとして有名な「夢みなとタワー」で毎年夏に期間限定で開催されています。

  • 写真:SaoRi

4階の企画展示室が会場となっており、中央のエレベーターでまずは3階まで行き、そこからお化け屋敷専用のエレベーターに乗り換えて4階へと向かいます。

  • 写真:SaoRi

料金は小学生以上が200円で、幼児は無料となっており、その場で支払いをします。

  • 写真:SaoRi

お化け屋敷入場料以外にも、1階の受付で夢みなとタワー入館料(高校生以上300円/小中学生150円)がかかるので、ご注意下さい。

  • 写真:SaoRi

2019年の開催期間は、7月13日(土)~8月18日(日)です。午前10時~午後5時(入場は閉場30分前まで)となっています。

鳥取西部の人気観光地である「水木しげるロード」からも車で約12分と便利な距離にあるので、ぜひこの期間に訪れてみて下さいね!

2019年開催日初日の様子

今回は、2019年の開催日初日である7月13日の様子についてご紹介します。

  • 写真:SaoRi

夏休み前ということや、開催日当日ということもあってか、想像していたよりは混雑していませんでしたが、それでも列ができ、入場待ちをされている方が数多くいらっしゃいました。

  • 写真:SaoRi

筆者が訪れた初日は、小さいお子さんを連れたファミリーの方々がほとんどでした。夏休み前でこの混みようでしたら、夏休み突入後やお盆休みは、もっともっと長い列ができることが予想されます。

夏休み中やお盆休み期間に訪れる際は、並ぶ時間も考えて時間に余裕を持って訪れることをオススメします。

内部の様子をちょっとだけご紹介!

お化け屋敷と言えば、場内撮影禁止のところが多いですが、夢みなとお化け屋敷では、ライトさえ使用しなければ動画を含め、撮影が許可されています。

  • 写真:SaoRi

ネタバレしない程度に、ほんのちょっとだけ内部の様子についてご紹介します!

まずお化け屋敷に入る前に、受付で諸注意と共に、「お守りを探して取ってくるように」という目的が告げられます。

お化けが待ち構える場内で、お客さんはたった1つのお守りを探し出し、無事に持ち帰って受付へと返すのが、今回のお化け屋敷クリアの条件です。

説明を聞き終えたら、さっそく中へと進んでいきましょう!

  • 写真:SaoRi

当たり前かもしれませんが、お化け屋敷に一歩足を踏み入れると、やはり中は真っ暗です!

  • 写真:SaoRi

かすかな明かりを頼りに、辺りの様子を慎重に確かめながら先へと進んでいきます。

  • 写真:SaoRi

お化け屋敷ならではの、ゾーっとするような効果音や、不気味さを助長させる照明に、恐怖心がどんどんと煽られます。

  • 写真:SaoRi

様々な仕掛けがあり、次から次へと恐怖が襲い掛かり、何度悲鳴をあげたことか判りません。

  • 写真:SaoRi

怖さの感じ方は年齢や人によって違うかと思いますが、子供も大人も楽しめるつくりとなっています。無事にお守りを見つけて持ち帰ることができるか、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

おわりに

毎年恒例の期間限定お化け屋敷「夢みなとお化け屋敷」のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

暑い夏にひんやりとさせてくれる、このハラハラドキドキ感はたまりません!

  • 写真:SaoRi

この機会に、家族やお友達、カップルで、思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょう?ちなみに、場内にはリタイア出口もあるので、怖がりな方もぜひチャレンジしてみて下さいね♪

夢みなとお化け屋敷
鳥取 / テーマパーク・レジャー
住所:鳥取県境港市竹内団地255-3 4F企画展示室地図で見る
Web:http://www.yumeminatotower.gr.jp/cgi_bin/disp.cgi?...
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

鳥取の旅行予約はこちら

鳥取のパッケージツアーを探す

鳥取のホテルを探す

鳥取の航空券を探す

(米子鬼太郎空港)

(鳥取空港)

鳥取の現地アクティビティを探す

鳥取のレンタカーを探す

鳥取の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年7月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...


8月のイベント・行事99選!一度は足を運びたい全国のおすすめイベント特集

8月は全国各地で花火大会が開催されるほか、ねぶた祭やよさこい祭、阿波おどりなど有名なお祭りが各地で多数開催される時期です。8月に行われる全国のおすすめイベントを...

【2019・全国花火大会カレンダー】10万人以上が訪れる人気花火大会97選

7月〜9月にかけて全国各地で開催される花火大会の中から、例年10万人以上の人出がある、人気の花火大会だけを厳選!2019年の開催日順にまとめてご紹介します。

夏はやっぱりビアガーデン!【鳥取】大丸屋上ファミリーバイキングビヤガーデン

暑い夏の風物詩の1つ、それはビアガーデン!日中の焼かれるような暑さに晒された体に、キンッキンに冷えたビールが喉を通って染みわたっていくあの感覚はまさに至福!今回...

時間無制限の食べ放題!【鳥取】波関園で梨狩りを満喫しよう!

山陰のフルーツガーデンとして人気の、鳥取県中部・湯梨浜町にある波関園。毎年8月下旬~11下旬にかけて梨狩りを楽しむことができ、旬の梨を食べようと地元民から観光客...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
トリップノートでトラベルライターをさせて頂いている傍ら、鳥取県の地域情報メディア「とっとりずむ」で、観光・グルメ・育児のライターをさせて頂いています!

敏腕編集長と地元民のライターさんに混ぜて頂き、鳥取勤務の間は、メジャーな情報はもちろんのこと、マイナーでコアな鳥取情報も発信していきます。

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

鳥取砂丘は冬がオススメ!?地元民だからこそ知っている冬の魅力!

雪がとけて春の息吹が感じられるようになる頃から少しずつ観光客が増し、ゴールデンウィークから夏過ぎまで、その数がピークに達する鳥取砂丘。そんな大人気の鳥取砂丘の冬...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?