アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【アメリカ】絶景独占!モニュメントバレー The View Hotel

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:4ヶ国

2017年12月7日更新

252view

お気に入り

写真:ririco

アメリカ合衆国の自然を満喫できる大人気観光エリア、グランドサークル内にある、アメリカ合衆国の原始的な絶景と原住民のナバホ族の文化に触れることのできるツアーが人気の「モニュメントバレー」。有名な3つのビュートを真正面にを独り占めできる最高の立地に建つ絶景ホテル「The View Hotel」に泊まると堪能できる、刻々と移り変わる美しい景色をご紹介します。

モニュメントバレーとは

  • 写真:ririco

グランドサークル内ユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がるナバホ族の聖地です。ナバホ族の居留地内にあるため、アメリカ合衆国国立公園局 の管理する国立公園ではなく、モニュメントバレー・ナバホ・トライバル・ パークという名称で、ナバホ族によって管理運営されています。

気の遠くなる年月をかけて侵食されテーブル形状になった台地メサや、さらに浸食の進んだビュートといった象徴的な岩々が点在する絶景と、ナバホ族の文化に触れることのできるツアーが人気です。

絶景ホテル The View Hotel

  • 写真:ririco

モニュメントバレーの象徴的な景色、3つのビュートが並ぶ壮大な景色を真正面に独り占めできる小高い丘に建つThe View Hotelは、朝から夜まで姿を変える美しい景色をゆっくりと眺めることのできる絶景ホテルです。

  • 写真:riricoバレードライブから見えるThe View Hotel

ナバホ族のガイドさんの案内でモニュメントバレーを満喫できる半日のツアーなどに参加した後に次の目的地に急ぐ必要がなく、絶景をゆっくりと満喫することができるのでオススメです。

壮大な3つのビュートを独り占め

  • 写真:riricoお部屋のバルコニーから見える景色

モニュメントバレーを紹介する時に必ず使われる3つのビュートが並ぶ景色。手袋の形をしたレフトミトンとライトミトン、それにメリックビュートが並んでそびえる美しい姿を、全室に備えられたバルコニーから時間を気にせずに眺めることができます。

ホテルの近く遊歩道をお散歩したり、展望スペースからより開けた景色を楽しむのもオススメです。

真っ赤に染まる夕焼け時

  • 写真:ririco

ツアーに参加した後は、お部屋でゆっくりと夕陽で赤く染まっていくビュートやメサを見ながら一休み。刻々と色を変えていく岩々の美しさは格別です。

日没後の夕闇のグラデーション

  • 写真:ririco

夕日が沈んだ後から夜に移り行く時に現われる濃淡のグラデーションは、わずかな時間だけ見ることのできる景色。見逃さないようにしたいです。

どこまでも澄んだ星空を眺めて過ごす夜

  • 写真:ririco

辺りが暗くなると広がるのは、満点の星空。The View Hotelに宿泊したなら、少し夜更かしして星の移り変わりを堪能していただきたいです。

神秘的な時間が訪れる夜明けから日の出

  • 写真:ririco

少し早起きをして朝日の出る瞬間も是非目に焼き付けておきたいです。筆者が宿泊した11月末では、3つのビュートの右にあるメサからの日の出でした。朝日に輝くビュートと赤い大地は必見の美しさです。

ホテル内でナバホ族の文化を感じよう

  • 写真:ririco
  • 写真:ririco
  • 写真:ririco

ロビーや客室にはカラフルなネイティブアメリカン柄のラグや、絵画、置物などの調度品が溢れていています。

  • 写真:ririco

吹き抜けになっているホテルのロビー中央には大きな暖炉と煙突があり、様々な自然の精霊をモチーフにしたカチナドールが飾られています。

  • 写真:ririco

ホテル内のギフトショップには、モニュメントバレーの記念アイテムの他、様々なナバホ族の工芸品が揃っているので、時間を作って是非覗いてお気に入りを見つけたいです。

  • 写真:ririco

最後に行き方をご案内

  • 写真:ririco

公共交通機関はありません。モニュメントバレーを観光される方は、レンタカーを借りて同時にグランドサークルの別の名所を巡る方が多いと思います。その時の拠点になりやすい都市からの距離と所要時間は以下の通りです。

  • ネバダ州ラスベガス I-15経由 約700km、約8時間
  • アリゾナ州フラッグスタッフ US-89とUS-160経由 約280km、約3時間
  • アリゾナ州ペイジ AZ-98とUS-160経由 約200㎞、約2時間
The View Hotel
アメリカ / ホテル
住所:Indian Rte 42, Oljato-Monument Valley, AZ 84536地図で見る
電話:435-727-5555
Web:http://monumentvalleyview.com/

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年12月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

NYマンハッタンの中心【ホテル エジソン】は何かと便利でお勧め!

マンハッタンのど真ん中、タイムズスクエアに徒歩1分という近さで、便利なホテルが「Hotel Edison/ホテル エジソン」。1930年に建てられたホテルは、ア...

SLが現役で走る!新旧が楽しめる街「デュランゴ(アメリカ)」

アメリカには「four corners」という4つの州が交わるエリアがあり、考古学的・歴史的に重要なだけでなく、多くの観光客で賑わっています。「Durango」...


【アラスカ】オーロラも温泉も満喫 自然の楽園チナ温泉リゾート

夜空を彩る幻想的なオーロラ。一生に一度は見てみたいけれど「寒くて大変そう」「以前ツアーに参加したけど見られなかった」と諦めている方はいらっしゃいませんか?そんな...

NYをコスパ良く楽しく安全に旅する5つのポイント

ニューヨークといえばオシャレや経済の最先端で、日本に上陸した数々の素敵なショップの本場でもある憧れの地。そんなニューヨークを旅するなら、お得にオシャレに楽しく過...


【サンフランシスコ】チャンバースのプールサイド・ブランチでロサンゼルス気分

アメリカ・カリフォルニア州の代表的な都市として知られるロサンゼルスとサンフランシスコ。どちらも太平洋沿岸に位置していますが街の雰囲気や文化は大きく異なり、互いを...

この記事を書いたトラベルライター

いつもどこかにぶらり旅
食べ歩き、温泉、大自然、アート巡りが趣味です。
時間ができると、ぶらり旅に出かけます。
趣味のカメラに焼き付けた、その場所に行ったからこそ楽しめる景色やグルメの情報をお届けできたらと思います。
http://yuyutoriri.blog.fc2.com

【アメリカ】北米限定!スターバックスコーヒーのオススメお土産

日本では''スタバ''の略称で親しまれている大人気のスターバックスコーヒー。発祥の地である北米では、北米限定のグッズが多く発売されています。可愛くて使えるものか...

【アメリカ】お土産に嬉しいトレーダー・ジョーズ地域限定エコバッグ

アメリカ合衆国で人気のグローサリーストア、トレーダー・ジョーズで購入できるエコバッグは、アメリカのお土産として人気の商品の一つです。その中でも今回は、出会えたら...


【兵庫】三田にあるお菓子の王国!パティシエ エスコヤマ

数々の国際コンクールで受賞歴を誇り、幅広く知られるパティシエの小山進さんがオーナーを務めるPATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エスコヤマ)は、百...

【アメリカ】1度は行きたい!パロスベルデス&セドナの絶景スタバ

世界中で大人気のスターバックスコーヒー。日本にも絶景を楽しめるスタバの店舗がありますが、スターバックスコーヒーの発祥の国、アメリカ合衆国にももちろん「絶景スタバ...


魔法の時間を過ごせる ディズニー・クルーズ・ライン船内の楽しみ方

ディズニーキャラクターとのんびりとクルーズを楽しめるディズニー・クルーズ・ライン。寄港地で観光やアクティビティも楽しみの一つですが、海上を移動中も楽しい船内イベ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?