アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【グランドサークルの旅】アメリカ・アリゾナ州ページで必見の観光スポット5選

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年5月21日更新

1,345view

お気に入り

写真:KatieM

パウエル湖のほとりにあり、グランド・サークルの中心地となる「アリゾナ州ページ(Page)」。ここにはアンテロープ・キャニオンやホースシューベンドを始めとした、見逃せない観光スポットが盛りだくさん!今回は、ページに寄ったら外せないスポットを5つご紹介します。

この記事の目次表示

【1】どこを撮ってもフォトジェニック!「ロウワー・アンテロープ・キャニオン(Lower Antelope Canyon)」

  • 写真:KatieM

ページ観光でまず外せないのが「アンテロープ・キャニオン」!中が広いアッパー・アンテロープ・キャニオンが観光の目玉として人気ですが、長い階段を降りた地中深くにある「ロウワー・アンテロープ・キャニオン」も穴場としておすすめです!

  • 写真:KatieMツアーの集合場所(Dixie's)

アンテロープ・キャニオンはナバホ居留区の中にあり、ガイド無しでの見学はできません。アッパー・アンテロープ・キャニオンは、ツアー集合地からトラックに乗って向かうコースになりますが、ロウワー・アンテロープ・キャニオンは、ツアー集合地から歩いて僅か5分の距離にあるため、アクセスも大変便利です。

  • 写真:KatieM長い階段を降りた先にあるロウワー・アンテロープ・キャニオン

まずはガイド引率の元、侵食された砂岩でできた渓谷の底まで長い階段を降りて行きます。この階段は傾斜があるため、後ろ向きで一歩ずつ降りる方法がおすすめ

  • 写真:KatieM

渓谷の底に着いたら、明るい砂岩に囲まれた幻想的な空間が待っています!渓谷はV型となっており、地面部分が狭いのが特徴。狭いことから一方通行のツアーとなり、逆方向からすれ違う人の流れを気にすることなく写真撮影を楽しめますよ。

  • 写真:KatieM渓谷の底から見上げる地上の様子

ここはとにかくどの角度から何を撮ってもフォトジェニックな写真が撮れる場所なので、事前にスマホやカメラの充電をしっかりしておきましょう。

  • 写真:KatieM

ツアーでは、渓谷の成り立ちなどの説明の他に、写真映えする場所で記念写真も撮って貰えます。

  • 写真:KatieMおすすめとなる撮影スポットの例
  • 写真:KatieM幻想の空間に包まれるロウワーキャニオン

写真撮影に夢中になるだけでなく、差し込む光の加減によって壁色が微妙に変化する様子など、渓谷の中でしか見られない光景を肉眼でも楽しんでください♪

  • 写真:KatieM細い渓谷の中を進むロウワー・アンテロープ・キャニオン

ただしここは地中にあるため、地面の砂が舞い降りる場所でもあります。ウインドブレーカーなど、砂を弾きやすいアウターがあると便利です。また地上に上がる際は風が強いことから、サングラスなどで目を保護するように気をつけてください。

  • 写真:KatieM地上から見るロウワー・アンテロープ・キャニオン

このロウワー・アンテロープ・キャニオンのツアーは、アッパーに比べて階段の登り降りがあることから、比較的空いているのが大きな魅力。写真を撮るのが好きな方へは、特におすすめですよ!

ページからの距離と走行時間:7.8km・9分
ツアー料金と時間:USD55程度(6,160円)・約2時間
ロウワー・アンテロープキャニオン
アメリカ / 自然・景勝地
住所:Lower Antelope Canyon, Page, AZ 86040 アメリカ合衆国地図で見る

【2】大迫力の絶壁!「グレン・キャニオンダム・オーバールック(Glen Canyon Dam Overlook)」

  • 写真:KatieM

あまり知られていませんが、ページの人気観光スポット「ホースシューベンド」と同じくらいの迫力と景観を楽しめるのが、こちらの「グレン・キャニオンダム・オーバールック」

  • 写真:KatieM展望台までの道のり

ここは、グレン・キャニオンダムの南にあるスポットで、駐車場から約5分程度歩くだけで展望台にアクセスできる便利さと、いつ行っても比較的空いているのがおすすめポイント。

  • 写真:KatieM展望台からの眺め

展望台からは、断崖絶壁となる渓谷の間を流れるコロラド川を見下ろせます。後から紹介するホースシューベンドと同じように深い崖なので、見下ろす際には十分な注意が必要です。

  • 写真:KatieM南側から見るグレンキャニオンダム

南側の位置からだと、グレン・キャニオンダムと共に、真横に掛かる橋を背景とした写真も撮れますよ!

ページからの距離と走行時間:3.21km・7分
入場料:無料
グレン・キャニオンダム・オーバールック
アメリカ / 展望・景観
住所:Scenic View Rd, Page, AZ 86040地図で見る
電話:(928) 608-6200

【3】高さ216mの巨大ダム!「グレン・キャニオンダム(Glen Canyon Dam)」

  • 写真:KatieM

グランドサークルの中心地となる「パウエル湖」を作り出したのが「グレン・キャニオンダム」。以前渓谷だった場所を水で沈め、ダムの完成と共に、全米で2番目に大きい人工湖が作られました。

  • 写真:KatieM

ここでの見どころはふたつ。ひとつはダムの真横に掛かる橋の上から、その高さを体感すること。

  • 写真:KatieM大迫力のダムの様子

深い渓谷の中を流れるコロラド川と、216mの高さとなるダムを間近で臨むことができます。

  • 写真:KatieM

ふたつめは、ダム内部の見学ができるツアーに参加すること。このツアーは1日に7回行われますが、非常に人気なので事前に予約する方法がおすすめです。

  • 写真:KatieMビジターセンターの様子

ツアーの申し込みは、24時間前からダム内にあるビジターセンターのデスクのみで行えます。そこでページに着いたらすぐにビジターセンターに立ち寄り、翌日のツアーの予約をしておくと確実ですよ。

ページからの距離と走行時間:4.3km・6分
ツアー料金と時間:USD5(560円) ・45分

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2022最新】アメリカの人気観光スポットTOP51!トラベラーが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの7万5千人の旅行好きトラベラー会員(2022年1月現在)が実際に行っ...


【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポ...

アメリカ西海岸 LAで行きたいビーチ5選

アメリカ第2の都市ロサンゼルスには、世界中から多くの観光客が訪れます。そんなLAに行ったらぜひ訪れたいのが、ビーチです。今回は、そんなアメリカ西海岸を存分に味わ...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第一弾

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

【ロサンゼルス空港】シーン別‼長時間トランジットのオススメの過ごし方

ロサンゼルス空港(通称:LAX)は、ターミナルが9つもあるメガ空港。そんなLAXは、国内線・国際線共に、乗り継ぎで利用する方が多いスポットです。方面によっては長...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポ...

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります