淡路島
淡路島観光
四季折々の花に豊富な温泉、そして島グルメ!

【道の駅うずしお】淡路島オニオンキッチンで「あわじ島バーガー」を堪能!ご当地バーガーグランプリにも入賞!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2018年12月6日更新

889view

お気に入り

写真:WriterA

淡路島の最南端にある「道の駅うずしお」には、ご当地グルメである「あわじ島バーガー」を販売している「淡路島オニオンキッチン」があります。あわじ島バーガーは、「全国ご当地バーガーグランプリ」で1位・2位を取ったこともある、実力派のバーガーです。この記事では、あわじ島バーガーと、淡路島オニオンキッチンの魅力に迫ります。

この記事の目次表示

淡路島オニオンキッチンの概要

  • 写真:WriterA

淡路島オニオンキッチンは、「道の駅うずしお」という淡路島の最南端(徳島県寄り)にある道の駅の中にあるハンバーガー屋さんです。「ハンバーガーで淡路島の魅力を発信する」というコンセプトのもと、日々、淡路島の美味しい食材をハンバーガーに詰め込んだご当地バーガーを販売しています。

  • 写真:WriterA

平日の昼間でも、多くの人で賑わう大人気のハンバーガー屋さん。TVなどの各種メディアに取り上げられることも多いお店です。また「道の駅うずしお」自体がしっかりとした観光施設になっているので、道の駅うずしおに寄ったついでにこのあわじ島バーガーを食べるというプランも非常にお勧めですよ。

道の駅 うずしお
淡路島 / 道の駅・サービスエリア / ドライブスポット / 雨の日観光 / インスタ映え / おみやげ屋
住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22地図で見る
電話:0799-52-1157
Web:http://eki.uzunokuni.com/

淡路島オニオンキッチンのバーガーメニュー

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

それでは、淡路島オニオンキッチンのメニューを紹介していきます。バーガーメニューは(上の写真に載ってないものも合わせて)全部で15種類以上!チェーン店も顔負けの豊富さです。

あわじ島オニオンビーフバーガー ¥600

  • 写真:WriterA

2013年のご当地バーガーグランプリで、第1位に輝いたバーガーが「あわじ島オニオンビーフバーガー」です!このオニオンビーフバーガーは、1年間で15万個を販売。15万個のハンバーガーを積み上げると、なんとエベレストと富士山を足した高さを超えるほど!正真正銘、大人気のご当地バーガーです。

  • 写真:WriterA

バーガーでは、厚さ約8mmの淡路島産玉ねぎカツがまず一番の主役。その上には甘辛く炊いた淡路牛と、トマトがたっぷり使用された濃厚なプレミアムトマトソースがかかっています。バンズもとてもふんわりしており、食感がいいです。

あっという間に完食してしまうこと間違いなしのハンバーガーです!

あわじ島オニオングラタンバーガー ¥600

  • 写真:WriterA

こちらは2014年のご当地バーガーグランプリで第2位に輝いたハンバーガー、「あわじ島オニオングラタンバーガー」。冬にもぴったりのハンバーガーです。

  • 写真:WriterA

淡路島産玉ねぎカツがメインなのは、先に紹介したオニオンビーフバーガーと変わりません。しかしその上にかかるソースが別物!淡路鶏と淡路島牛乳を使用したオニオングラタンソースは超濃厚。淡路鶏の食感もしっかり感じられるほど、鶏肉もふんだんに入っています。

カツが大きくて写真からは見えづらいですが、グラタンソース同様に中に入っているオニオンフォンデュもとても甘くてまた絶品。美味しさの秘訣は、明治8年創業の淡路島で愛されてきた「児島岩吉商店」のキッコー酢とワインビネガーが使用されているからだとか!

淡路島オニオンキッチンのその他のメニュー

  • 写真:WriterA

淡路島オニオンキッチンでは、サイドメニューやソフトクリームなども充実しているので、ドライブ疲れの小腹を満たすのにも最適です。

鳴門金時いも棒 ¥290

  • 写真:WriterA

鳴門金時芋の甘みが美味しいスティックです。余計な味付けはされていなく、鳴門金時芋、本来の甘さを味わうことができます。普段の塩気のきいたジャガイモポテトの代わりに、ぜひいかがでしょうか?

あわじ島玉ねぎソフト ¥300

  • 写真:WriterA

ハンバーガーだけじゃなく、実はこのソフトクリームも大人気!その名も「あわじ島玉ねぎソフト」。

淡路島の特産品である玉ねぎを、特注で粉末状にしソフトクリームにたっぷり詰めているソフトクリームです。玉ねぎの甘みをほんのり感じながら、どこか玉ねぎスープの味も感じられるような、濃厚ソフトクリームです。

表面の艶やかさもインスタ映えすると、大評判のソフトクリームですよ!

注文・受け取り方法

  • 写真:WriterA

注文はカウンターで行い、番号札を渡されます。ハンバーガー類は全て注文の後に作っているので、時間がかかるからです。

出来上がると番号をアナウンスされるので、注文カウンター横で受け取ることができます。

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

少し小さめですが、室内の席で食べることもできますし、外のテラス席で鳴門の渦潮を遠目に臨みながらバーガーを堪能することもできますよ。

淡路島オニオンキッチン
淡路島 / ハンバーガー / ドライブスポット / ご当地グルメ・名物料理 / 女子旅
住所:淡路島オニオンキッチン地図で見る
Web:http://eki.uzunokuni.com/etc/hamburger.html

淡路島の旅行予約はこちら

淡路島のパッケージツアーを探す

淡路島のホテルを探す

淡路島の航空券を探す

淡路島の現地アクティビティを探す

淡路島のレンタカーを探す

淡路島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


車なしでも見どころ攻略!淡路島めぐり完全ガイド

兵庫県と徳島県の間にある淡路島は、瀬戸内海の自然美と、その立地ならではの見どころがたくさんある場所です。車がないと巡るのは難しい…というのが一般的ですが、公共交...


【道の駅うずしお】で買える徳島名物の「鳴門金時土産」オススメ9選!

兵庫県淡路島と、徳島県の境に位置する「道の駅うずしお」。道の駅の中にあるお土産店「ショップうずのくに」では、徳島県名産のサツマイモ「鳴門金時」を使用したお土産が...

【道の駅うずしお】で買える淡路島特産品の「玉ねぎお土産」お勧め9選!

淡路島の南端にある「道の駅うずしお」には、「ショップうずのくに」というお土産販売施設があり、そこでは淡路島の特産品である「玉ねぎ」を使用したお土産がたくさん取り...

海を越えて行こう♪【淡路島】オススメの絶品グルメスポット8選!

島中に降り注ぐ暖かい日差しと海に囲まれた豊かな自然によって育まれた、淡路島の美味しい物に誘われて、旅をしてみませんか?ご当地グルメが目白押しの魅力あるグルメをご...

【兵庫】和モダン旅館「花季」で極上ステイ!「淡路島3年とらふぐ」と温泉を堪能!

兵庫県淡路島にある、おしゃれな和モダン旅館「渚の荘 花季(はなごよみ)」。花季は料理・温泉・景色、どれをとっても満足させてくれる旅館です。料理は淡路島名物の一つ...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2022年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...


アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

USJで誕生日にしたいサプライズ4選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります