【フィンランド】独立100周年限定商品を買い集めるヘルシンキ街歩き

1,324

view
   2017年9月12日更新

2017年はフィンランドがロシア帝国から独立を果たしてちょうど100周年の年。フィンランド国内外では、100周年記念を祝う催し物が数多く開催されています。そんな記念すべき年にSuomi(スオミ:フィンランド語でフィンランドの意)へ旅すると、「Suomi 100」と題された限定商品が食品メーカーやmarimekko、Arabiaといったブランドなどから販売されているのに気が付きます。そんな限定品を買い集める旅に出てみませんか!?

フィンランドが独立するまでの物語

  • フィンランドの湖

1155年、キリスト教宣教師がスウェーデンからやってきたことをきっかけに、フィンランドはスウェーデン王国の一部となりました。それから約700年もの間、スウェーデンの統治下におかれることになります。

スウェーデン統治下にある間、フィンランド東部の領土を巡ってスウェーデンと隣国ロシアとの争いが続きました。1808年に勃発したフィンランド戦争では、スウェーデンがロシアに敗北。フィンランドをロシアに割譲することになりました。

  • 美しいフィンランドの森

ロシア占領時は、圧政というよりもフィンランドの国の人々の権利を保障するような占領時代でした。例えば選挙。議会改革により、身分や性別、社会的階層等によって制限されない普通選挙権がすべての成人市民に与えられました。

このような経緯を経て、1917年12月6日、フィンランドは遂にロシアからの独立を宣言しました。

独立100周年となる2017年は、記念商品「Suomi 100」の限定商品でいっぱい!

2017年12月は、フィンランドは独立100周年を迎えます。その記念すべき100周年となる2017年、フィンランド国内外で独立100年を祝う様々なイベントが行われています。

催し物だけではなく、独立100周年に関わるイベントやグッズ、企画が「Suomi 100(Suomi:スオミとはフィンランド語で「フィンランド」の意)」としてプロモーションされています。

  • ヘルシンキのittala

以下からは、2017年限定のグッズとしておみやげに最適な「Suomi100」商品の一部をブランドごとにご紹介します。限定品を買い集めて、一緒にフィンランドの独立100周年を祝いませんか?

marimekko(マリメッコ)

テキスタイルで日本でも人気のmarimekko。フィンランドの独立100周年を記念して、限定デザイン柄を発表しました。その1つがフィンランドの若手デザイナーが担当したVeljekset(ヴェルイェクセットゥ)。

  • marimekkoの独立100周年限定プリント

フィンランドの森に住む動植物をモチーフにしており、目が個性的なふくろうやクマ、リス、キツツキ、そしてキノコ等が独特のタッチで描かれています。商品としてはクッションカバーや手提げバッグなどがありますが、布そのものを買って自分で思い思いのものに加工したり壁に掛けたりするのもいいですね。

marimekkoの代名詞ともいえるunikko(ウニッコ)の限定商品も

marimekkoの代名詞ともいえる、ケシの花をモチーフにしたunikko(ウニッコ)シリーズの独立100周年限定デザインもあります。フィンランドの国旗の青と白を基調とし、柄の大きなチェックのようなデザインです。

  • 通常のunikko柄(中央)とSuomi 100限定柄(右端)。

大きな柄のデザインが特徴のmarimekkoは、手提げかばん1つ作るにも、布の切り取る部分によってバッグのデザインが1つ1つ異なります。フィンランドの自然から着想してデザインされたストーリー性の高い1品。ぜひ自分の気に入る品物が見つかるといいですね。

marimekkoの店舗はヘルシンキ市内にも数店舗ありますが、微妙に品揃えが異なりますので掘り出し物を探しに複数の店舗を回ってみるのもいいかも知れません。

マリメッコ本店

フィンランド / 雑貨・インテリア

 

住所:Pohjoisesplanadi 33 00100 Helsinki Suomi

マリメッコ フォーラム店

フィンランド / 雑貨・インテリア

 

住所:Mannerheimintie 18, 00100 Helsinki, フィンランド

Web:https://www.marimekko.com/com_en/

マリメッコ ハカニエミ・マーケットホール店

フィンランド / 雑貨・インテリア

 

住所:Hakaniemen kauppahalli, Hämeentie 1a, 00530 Helsinki

電話:09-753 6549

Web:http://www.hakaniemenkauppahalli.fi/kauppias/marim...

マリメッコ ファクトリーショップ

フィンランド / 雑貨・インテリア

 

住所:Kirvesmiehenkatu 7 , 00880 Helsinki , Finland

電話:9758-7244

Web:https://www.marimekko.com/eu_en/

Arabia & iittala(アラビア&イッタラ)

  • コバルトブルーの美しいiittalaのSuomi 100商品(価格:€47.50≒6,400円)

人気ガラス・陶器メーカーのArabiaが発売するガラス器iittalaも、フィンランドブルーが美しいお皿やマグカップ、キャンドル皿等を100周年を記念して発売しています。海の色のように透きとおるコバルトブルー。特にお皿にはSuomi 100のシールが貼ってあり、使うだけでなく飾りにもなります。

  • iittalaのSuomi 100グラス(価格:2個1組 €23.90≒3,200円)

100年間のArabiaの歴史が詰まった復刻版マグカップにも注目

また、Arabiaでは復刻版マグカップシリーズも販売しています。10年毎にその時代を表す1種類のマグカップが選ばれ、好きな時代の絵柄つきマグを1個から購入することができます。

10個入りは特別の箱に入っており、100年間のアラビアの歴史と共にフィンランドの生活文化に想いを馳せることができます。

  • フィンランドを代表する陶器メーカーArabiaのSuomi 100限定商品
アラビア/イッタラ エスプラナディ店

フィンランド / 雑貨・インテリア

 

住所:Pohjoisesplanadi 23 00100 Helsinki

Web:https://store.iittala.fi/home

アラビアファクトリー

フィンランド / 雑貨・インテリア

 

住所:Tavastvägen 135, 00560 Helsingfors

電話:+358 20 4393507

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月2日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
暮らすように旅をする

aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!

http://akaregion.blogspot.jp/

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!