福井
福井観光
恐竜化石の一大産地を有する豪雪地域

【福井】カンナで削るガリガリ氷!老舗和菓子屋・松岡軒の手かき氷

取材・写真・文:

鹿児島在住

2018年7月30日更新

641view

お気に入り

写真:むらゆ

福井が誇る名物和菓子「羽二重餅」。それを生み出した「松岡軒」では、夏季限定で羽二重餅がのった贅沢かき氷が楽しめます!東京にも出店することがある「手かき氷」は、暑い夏の観光にぴったり!ガリガリ氷で涼んでいきましょう♪

この記事の目次表示

松岡軒とは?

  • 写真:むらゆ

創業はなんと明治30年。福井の銘菓「羽二重餅(はぶたえもち)」発祥のお店です。全国的にも有名な福井特産の絹織物・羽二重にあやかり、羽二重がもつなめらかな肌触りを和菓子で再現できないか試行錯誤を重ねたそう。その結果できたのが、真っ白で上品な味わいの羽二重餅なのです。

夏季限定「手かき氷」は外せない!

そんな松岡軒の本店のみで、毎年夏季限定(6月下旬〜9月頃)で提供されるのが「手かき氷」です。なぜ「手」なのかというと、注文を受けてから1椀ずつ氷をカンナで削っているから!

そうして作られたかき氷は、氷の粒が大きく、ガリガリとした食感になるのです。見た目も食感も涼しげなこちらのかき氷は、暑い夏にはぴったりです!

  • 写真:むらゆ

味もいくつかあり、中にはトッピングで羽二重餅がのっているものも。今回は人気の「羽二重宇治金時(756円)」を注文しました。店内を見ても、羽二重餅がのっているかき氷を頼んでいる人が多かったです。「羽二重宇治金時」は、上に3枚の羽二重餅、宇治シロップ、そして氷の下には金時が入っています。

  • 写真:むらゆ

もちもちとした羽二重餅が冷たい氷で少し冷やされて、とても美味しかったです。ガリガリした食感の大粒の氷も、カンナで削るからこそ。体の中から冷やされてスッキリします。

  • 写真:むらゆ

中に入っている金時も和菓子屋さんならではの美味しさ!甘みのある金時がたっぷり入っていて、最後まで飽きることがありません。また、羽二重餅がのっていない味でも、追加料金(108円)を払えばトッピングすることもできるので、ぜひ試してみてくださいね。

お土産もお忘れなく!

  • 写真:むらゆ

手かき氷を食べ終えた後は、店内の販売コーナーを覗いてみましょう。名物羽二重餅をはじめ、様々な和菓子が売られています。特におすすめなのが、中にあんこと羽二重餅が入った「羽二重どら焼き」です。どら焼き自体の美味しさはもちろん、中のお餅がびよーんとのびて食べるのも楽しいですよ。ぜひ一度味わってみてください!

  • 写真:むらゆ羽二重餅90円・羽二重どら焼き195円(いずれも税込)

ひとつひとつ梱包されていて常温保存もできるので、お土産にもぴったりです。家に帰ってからも、松岡軒のお菓子とともに福井の味を楽しみましょう♪

松岡軒 本店
福井 / スイーツ
住所:福井県福井市中央3丁目5-19地図で見る
電話:0776-22-4400
Web:http://habutae.com
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

福井の旅行予約はこちら

福井のパッケージツアーを探す

福井のホテルを探す

福井の航空券を探す

(小松空港)

福井の現地アクティビティを探す

福井のレンタカーを探す

福井の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年7月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

ふらっと旅へ。
93年生まれ。鹿児島在住。
二日空けば隣の県へ、一週間空けば海外へ…。
いつでも旅のハードルを低く、日常のすぐそばに旅があればいいなと思っています。
各地で美味しいものを食べたり、景色を見たり、のんびり過ごしてその場所の雰囲気を満喫するのが好きです。これからも自分らしい旅を続けていきたいです。
http://tsumugime.com

【ベトナム】おしゃれ女子必見!憧れのオーダーメイド♪

美味しい料理や可愛い雑貨などがあり、観光地として女子からぐんぐん人気上昇中のベトナム。そんなベトナムで、気軽に洋服をオーダーメイドができることをご存知ですか?自...


【広島】生もみじに揚げもみじ?!色々なもみじ饅頭を味わおう♪

もみじ饅頭といえば誰もが知っている広島のお土産の定番。味のバリエーションが豊富なだけではなく、色々な「もみじ」があるのをご存知でしたか?広島でしか出会えない、と...

センスが光る鹿児島土産を買うならここ!「東急ハンズ」と「ブランシェ」

大河ドラマ『西郷どん』効果もあり、注目度抜群な鹿児島県。せっかく観光に来たなら、その土地ならではのお土産を買って帰りたいですよね。帰ってからも旅のワクワク感が続...

【広島・尾道】向島でしか出会えない幻のサイダーを味わおう!

広島の尾道には「幻のサイダー」と呼ばれているサイダーがあるんです!向島という島でしか味わえないこの究極の地サイダー。テレビでも取り上げられ、注目度は抜群。昔懐か...

【香港】滞在1日弱!?トランジットを活用して香港観光!

多くの航空機が発着する香港国際空港。そのため香港は観光として訪れるだけではなく、トランジットで立ち寄る人も多いかと思います。せっかくなら長いトランジットを使って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?