ギリシャ
ギリシャ観光
神話の国の壮大な遺跡とエーゲ海の美しい島

【ギリシャ】ミコノス島のお勧めホテル選び!これだけは押さえたい4ポイントを紹介!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:13ヶ国

2018年10月18日更新

2,786view

お気に入り

写真:WriterA

エーゲ海に浮かぶ、青と白が美しいギリシャ・ミコノス島。もし行くことが決まったら、重要なのはホテル選びです。ミコノス島ならではの島事情を事前に知っておき、たくさんあるホテルの中から自分にベストなホテルを選択したいもの。この記事では、筆者が泊まったホテルを基に考えた、ミコノス島のホテル選びの際に押さえておきたい4つのポイントをご紹介いたします。

この記事の目次表示

1.送迎してくれる

  • 写真:WriterA港からホテルまでの送迎をしてくれるスタッフさん

まず初めに大切なのが、ミコノス島の港や、空港からの「足」です。実はミコノス島では、路線バスやタクシーがほとんど走っておらず、勿論電車もありません。なのでミコノス島の観光にはレンタカーや、バイク、バギーなどが必須になります。ミコノス島に来た観光客は必ずと言っていいほど、どれかを借りるほどです。

そこで困るのが、ミコノス島に到着してから、どうやってホテルに行くか、もしくはレンタカー屋に行くか、ということ。なので筆者は「港や空港まで送迎してくれるホテル」をお勧めとしています。

  • 写真:WriterAフェリーから一斉に出る人たち

ミコノス島に到着した際は、こんなに大混雑。そんな中で、送迎の方がいることは心もいったん落ち着きます。ミコノス島では無料で送迎を行ってくれるホテルが何件もありますので、そちらを選ぶといいでしょう。チップは必須ではないですが、できれば心遣いとして3~5€(約360~600円)ほどは渡せたらいいですね。

2.朝食付き

  • 写真:WriterA筆者が泊まったホテルの朝食の様子

ミコノス島に泊まる際、ホテルに朝食がついていると非常にお勧めです。ミコノス島の夜は実は長く、中心街は明け方まで地元の人が飲み騒いでいる、陽気な街です。逆に言うと、朝はどのほとんどの飲食店がいったんしまってしまい、早くても10:00~11:00頃からオープン、というお店が多いです。

なので、ホテルでゆっくり朝食を食べるのがミコノス島の朝にはぴったりです!

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

ミコノス島では家族経営のホテルが多く、地元の方が普段食べているような朝ご飯をだしてくれます。ミコノス島の生活の様子をのぞける貴重な機会を感じられることもお勧めの理由の一つです。

3.白基調の綺麗なホテル

  • 写真:WriterA

せっかくミコノス島に来たからには、「白いホテル」に泊まるのがお勧めです。ミコノス島には白い建物が多くありますが、ホテルも白基調のものが多いです。

  • 写真:WriterA
  • 写真:WriterA

ホテルが白いとそれだけで写真映えもしますし、綺麗であれば「観光に行こうか?それとも、ホテルでのんびりしようか?」と旅の選択肢も広がります。

日本から遠く離れたバカンスに行くなら、こういう部分にもこだわると、より「ミコノス島らしさ」を感じることができる素敵な旅になりますよ!

4.ホテルのスタッフさんの対応

最後はホテルのスタッフさんの方の対応面です。いくら部屋が綺麗だったり、朝食が用意されていてもスタッフの方が優しくなかったら、それだけで旅の楽しさは半減しますよね。

ホテルを予約する際口コミをよく読んで、そこにいるスタッフさんの対応面がいいか悪いか(基本ミコノス島で、スタッフの方が対応が悪いというレビューはあまり見かけませんが)、チェックしておくことをお勧めします。特に交通の便が良くないので、この部分で融通をきかせてくれたレビューが多いと、助かることが多いです。

筆者が泊まったホテルのスタッフさんの優しい対応例

  • 写真:WriterA突然のアクシデントを察し、レンタカー屋に電話してくれるスタッフさん(掲載許可済み)
  • レンタカー屋がホテルまで送迎に来てくれるはずだったのに来ないアクシデントが発生。その際英語がうまく話せない筆者の意図を組んでくれ、レンタカー屋に電話、そしてレンタカー屋まで送迎してくれた
  • ミコノス島のマップをくれ、お勧めのレストランを予算別に、お勧めのビーチは雰囲気別に教えてくれた
  • レンタカーを返す際、車を1台出してくれ、レンタカーを返した後、そのままその車で港まで送ってくれた

などと、ホテルのスタッフさんの優しい対応にたくさん助けられました。こういった人のやさしさを感じられると、それだけで旅の思い出は膨らみますね。

筆者の泊まったホテル情報

  • 写真:WriterA

筆者が泊まったホテルは「Eleni's Village Suites (エレーニズ ビレッジ スイート)」というミコノス島のKlouvas(カロバス)という、ミコノスタウンなどの中心街から少し離れた街にあります。本記事で紹介したホテルの写真はすべて、Eleni's Village Suitesで撮影したものです。

  • 写真:WriterA

海沿いを外すと、値段も押さえられ(筆者が泊まった際は2泊3日・2人で150€≒19,500円でした)、かつ家族経営の、コテージタイプのホテルも多くあるのでお勧めです。

エレーニズ ビレッジ スイート
ギリシャ / ホテル
住所:Eleni's Village Suites, Κλούβας 846 00地図で見る
Web:http://www.elenisvillage.com/

ミコノス島
ギリシャ / 町・ストリート
住所:ギリシャ Mikonos, ミコノス島地図で見る

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
ギリシャの旅行予約はこちら

ギリシャのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ギリシャのホテルを探す

ギリシャの航空券を探す

ギリシャの現地アクティビティを探す

ギリシャのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


サントリーニ島の天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

サントリーニ島旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、サントリー...


アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

日本と異なるギリシャのコンセント・プラグ・電圧を解説!変圧器は必要?

ギリシャ旅行の前に知っておきたい、コンセント・プラグ・電圧について日本との違いを徹底解説!変換プラグや変圧器がどんな時に必要か、また持っていくと便利なおすすめ電...

アテネの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

アテネ旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、アテネ旅行のベスト...

サントリーニ島・ミコノス島での交通手段「バス・タクシー・レンタカー・バギー・バイク」の5種類を徹底比較!

ギリシャのサントリーニ島やミコノス島に旅に出かける方で、現地の交通手段が気になる方はきっと多いはず。この記事では「バス・タクシー・レンタカー・バギー・バイク」の...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きサラリーマンライター

2022年冬版!USJ任天堂エリアの待ち時間・整理券情報を大阪在住ライターが解説!

この記事では、USJの新エリアである「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の待ち時間・混雑情報や、整理券情報について詳しく解説します。「任天堂エリアに絶対入って遊...


【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...


USJで誕生日にしたいサプライズ4選!チケットからケーキまで大解説!

USJで大切な家族・友達・恋人の誕生日を祝ってあげたい、と思う方は多いです。そんな時にUSJならではのサプライズがあれば、より一層素敵な誕生日になること間違いな...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

パワーアップバンドの遊び方・キーチャレンジ完全まとめ【USJ任天堂エリア】

この記事では、USJ任天堂ワールドで使用できる「パワーアップバンド」について詳しく紹介します。パワーアップバンドの使い方やパワーアップバンドの必要性について詳し...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります