羽田・蒲田・大森
羽田・蒲田・大森観光
東京の空の玄関口「羽田空港」があるエリア

【東京メガイルミ】大井競馬場で美しいイルミネーションを100%満喫!【2019見どころ・新作・所要時間・グルメ・お手洗い】

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:30都道府県

2019年10月8日更新

1,379view

お気に入り

2019年10月5日から、東京の大井競馬場にて第2回東京メガイルミが開催中です。美しいイルミネーションを満喫するだけではなく、多彩なグルメや馬との触れ合いも体験することができます。カップルでのロマンチックなナイトデートとしても、小さいお子さんを連れての気軽なお出かけとしても、誰もが楽しめるスポットとして必見です!

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

メガイルミとは?

「馬・人・文化の融合」というコンセプトで、最新技術を用いた演出が人気の、関東最大規模のイルミネーションイベントです。2018年も大盛況でしたが、第2回となる2019年はさらに新演出も加わって、さらにスケールアップしています。

場所は品川のウォーターフロントの大井競馬場。都心からのアクセスも良く、気軽に壮大なイルミネーションを楽しむことができます。

東京メガイルミの見どころ

東京メガイルミは大きく分けて2つのゾーンで構成されています。沢山の作品がありますが、特におススメしたい見どころをそれぞれのエリアごとにご紹介します。

トゥインクル・メガツリーエリア

日常から非日常へと気分を一気に切り替え、これから始まる幻想的な光の世界への期待感を盛り上げます。

TWINKLE TUNNEL

テーマは「未来のTOKYOへのタイムトンネル」。そのテーマの通り、自分の足は前に進んでいるのに、まるで後ろに動いているような不思議な錯覚に陥ります。

TWINくるくるファンタジー

このイベントのために特別に制作されたメリーゴーラウンド。馬に乗って写真を撮れば、フォトジェニックなシーンが出来上がります。

TOKYO TWINKLE MAP

現在の東京23区の夜景が美しく足元に広がるグラウンドイルミネーション。最新フロアインタラクティブ技術によって、マップに示される名所に触れると、その写真が浮かび上がります。お子さんたちも自分の動きで足元のマップが変わるのを見て大喜びです。

タイムトラベルエリア

最先端技術を活用し、江戸・明治・大正・昭和の時代へタイムトリップ。それぞれの時代をイメージしたイルミネーションを楽しむことができます。

THE GENFUKEI

例えばこちらは煌めく水田や棚田をイメージ!日本の原風景が色鮮やかに描かれます。和の音楽と最新技術の融合は必見です。

江戸桜トンネル

  • 写真:WAKI
  • 写真:WAKI

こちらは2019年から登場の新演出。「桜」をテーマにしたまばゆいばかりの光のトンネルです。

光の大噴水

こちらも2019年からの新登場。煌びやかな'TOKYO CITY KEIBA'のロゴとともに、圧倒的な迫力で描かれる、光と水のエンターテイメントショーです。20分毎に1回ショーが開催されます。

イルミネーション以外の楽しみどころ

馬とのふれあい

  • 写真:WAKI

ベースとなる会場が競馬場ですので、実際に馬と触れ合うことができるのが、東京メガイルミならでは。本物の馬と会えるなんて、イルミネーション目的の大人だけではなく、子どもも含めた家族みんなで楽しめるイベントとなっています。

充実のグルメ・フード

お手軽なハンドフードから、椅子に座って食べる温かい食事まで盛りだくさん。イベントの開催は日が落ちてからですので、夜ご飯を兼ねられるのも嬉しいです。

大井競馬場オリジナルクラフトビールやホットドックのようなお祭り気分を盛り上げるものから、ステーキやおうどんなどの体を温める食べ物・東京メガイルミ限定の「和」のスイーツ、フレンチトーストなど甘味も充実しています。

全日ではありませんが、台湾夜市フェスティバルとして、台湾人気グルメのルーローハンや台湾ラーメンのお店が出店している日もあります。

ちなみにタイムトラベルエリアには、メガイルミ限定オープンの和カフェの1店舗のみ。その他のステーキやカレー、ホットドッグなどの店舗はトゥウィンクル・メガツリーエリアにあります。場内は広いので、もし事前にお目当ての食事がある場合は、計画的に歩きましょう。

東京メガイルミを100%楽しむ!お役立ち情報

所要時間

イルミネーションを見てまわる所要時間は、のんびり歩いて2時間ほど。写真にこだわったり、ご飯をしっかり食べたい方は時間を多めに見積もっておいてください。

お手洗い

「屋外のイベントだし」「競馬場は行ったことないけど・・・」と心配な方も大丈夫。広い場内の各エリアに、複数の清潔なお手洗いがあります。小さいお子さん連れでも問題ありません。

アクセス

会場の大井競馬場へは、東京モノレール「大井競馬場前」から徒歩2分、または京浜急行「立会川」から徒歩12分です。またJR大森駅またはJR・りんかい線大井町駅からも京急バスが出ており「大井競馬場前」バス停から徒歩2分です。駐車場もあります。

なお、エントランスは競馬場の北口です。普段の本入口は閉鎖されていますので、ご注意ください!

大井競馬場駅からは、写真のように足元もライトアップされており、入場前から気分が盛り上がります!

  • 写真:WAKI
  • 写真:WAKI

東京メガイルミ営業日と営業時間

営業日
2019年10月5日(土)〜12月24日(火) ※原則、大井競馬開催日以外の全日
2020年1月4日(土)〜3月29日(日) ※原則金曜・土曜・日曜・祝日
営業時間
10月、1月24-31日、2月、3月:17:30~21:30
11月、12月、1月4-19日:16:30~21:30

チケット情報

チケットは、通常の当日券と前売り券のほかに、場内での500円クーポンがセットになったお得な「セット料金」があります。場内でグルメを楽しんだりグッツを購入すると500円以上は必ずかかりますので、何か購入するかも・・という方はぜひこちらを活用しましょう。

大人:当日券1,000円、前売り券800円、セット料金1300円
子ども(小学生~高校生):当日券1,000円、前売り券400円、セット料金800円
そのほか団体・障碍者など割引価格あり

羽田・蒲田・大森の旅行予約はこちら

羽田・蒲田・大森のパッケージツアーを探す

羽田・蒲田・大森のホテルを探す

羽田・蒲田・大森の航空券を探す

(羽田空港)

羽田・蒲田・大森の現地アクティビティを探す

羽田・蒲田・大森のレンタカーを探す

羽田・蒲田・大森の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年10月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


東京のおすすめデートスポット53選!カップルのお出かけ・東京観光にもぴったり

アクティブ派におすすめのワクワクするデートスポットから、のんびり自然を楽しむデート、ロマンチックな夜景デートまで、カップルのお出かけや東京観光におすすめの、東京...


全国のおすすめ工場見学59選!人気の工場見学スポットを一挙紹介

ウィスキーが試飲できる「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」や、「カルピス」の製造工程を見学できる「カルピスみらいのミュージアム」、予約が取れないほど人気の「崎陽軒 横...

関東のおすすめ工場見学22選!人気の工場見学スポットを一挙紹介

カルピスの製造工程を見学できるカルピスみらいのミュージアムや、ラスク製造の様子を見学できるガトーフェスタハラダ、中村屋の中華まんを作る工程を見られる中華まんミュ...

東京・子供と行きたい観光スポット30選!赤ちゃん・幼児・小学生の子連れ旅行におすすめ

レゴランドやチームラボのミュージアム、浅草花やしきなど、赤ちゃんから幼児、小学生まで、東京への子連れ旅行におすすめの、子供を連れて行きたい観光スポットをご紹介!...

2019−2020全国のおすすめイルミネーション39選!

冬の風物詩、イルミネーション。全国各地で人気のイルミネーションを、エリアごとに厳選してご紹介!2019−2020年の開催日程・点灯時間もくわしく解説しています。

この記事を書いたトラベルライター

美味しいご飯と自然を求めて旅行中
学生時代はでゆるっと一人旅、働き始めてからはグルメ旅と大自然アドベンチャー旅をしています。

予定はきっちり・下調べはばっちりする派です。
最近は「(教会・美術館など)観る旅」から「(食べる・登る・泊まるetc..なんでもやってみる)体験する旅」にシフト中。

これが知りたかった!という細かいけれど大事な情報や、知らなくても良いけれど知っていると旅がワクワク!するような面白いトピックをお伝えできればと思います。
tripnote他、料理・グルメWEBサイトにてコラム執筆中。

【南イタリア】ナポリ&アマルフィ海岸の定番・こだわり・おもしろ土産7選

旅の思い出を持ち帰る、お土産。今回は、ナポリやアマルフィ海岸を中心に、南イタリアらしい「定番土産」、センスあふれる「こだわり土産」、街で見つけた「おもしろ土産」...


【イタリア・カプリ島】陸路で行く青の洞窟!待ち時間なしで楽々!

一度は行ってみたい、カプリ島の青の洞窟。小舟の上での長い待ち時間が有名ですが、陸路で青の洞窟を目指せば、海路よりも短い待ち時間で入れます。陸路で攻める青の洞窟へ...


【イタリア】愛らしい陶器の街、ヴィエトリ・スル・マーレをお散歩してみよう

アマルフィ旅行を計画中のあなた!王道ルートから、ちょっと足を延ばしてみませんか?南イタリアのレストランで食事をすると、ポップでカラフル、ワクワクする絵柄の食器を...

南イタリア・ナポリの名物スイーツご紹介!絶対食べたいローカルグルメ

「イタリアは南に行くほど、食事が安く、美味しくなる」といわれます。ナポリもその例にもれず、美味しいグルメが盛り沢山。ポンペイ遺跡やカプリ島の青の洞窟に行く際にナ...

【イギリス・スコットランド】定番・こだわり・おもしろ土産7選

イギリス北部に位置するスコットランド。グレードブリテン構成国の一つですが、ロンドン含む「イングランド」とは歴史や文化が異なります。ということで、せっかくスコット...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?