羽田・蒲田・大森
羽田・蒲田・大森観光
東京の空の玄関口「羽田空港」があるエリア

【大井競馬場】「TOKYO MEGA ILLUMI 2019-2020」徹底ガイド

取材・写真・文:

神奈川在住

2020年1月17日更新

3,074view

お気に入り

写真:絶景@日本

東京都内だけでも大小様々なイルミネーションスポットがありますが、2018年より大井競馬場を舞台に関東最大級の約800万球規模のイルミネーションが始まりました。今回は2019〜2020年の「TOKYO MEGA ILLUMI-東京光の大祭典-」の様子についてご紹介します。

この記事の目次表示

「TOKYO MEGA ILLUMINATION 2019-2020」開催概要

  • 写真:絶景@日本

大井競馬場は1950年に開場した東京都品川区にある地方競馬場ですが、2018年より「過去から現在、そして未来のTOKYOを予感させる絶景を卓越した最新技術で表現」というコンセプトで、関東最大級規模のイルミネーションが開催されています。2年目を迎えた大井競馬場でのイルミネーション「TOKYO MEGA ILLUMI」の開催概要は以下のようになっています。

【2019~2020年の開催日】
2019年10月5日(火)~2020年3月29日(日)
※ 10~12月は原則大井競馬開催日以外全日
※ 1~3月は原則金土日祝のみ

【休業日】
・2019年10月14日(月)~18日(金)
・2019年11月11日(月)~15日(金)
・2109年12月2日(月)~6日(金)
・2019年12月25日(水)~2020年1月3日(金)
・2020年2月2日(日)

【点灯時間】
17:30~21:30
・10月5日(土)~10月31日(木)
・1月24日(金)~3月29日(日)
16:30~21:30
・11月1日(金)~1月19日(日)
※ 最終入場はいずれも20:30

【チケット料金】
大人(18歳以上):当日1,000円、前売800円
小人(小・中・高校生):当日500円、前売400円
※ 当日券のみですが、園内の飲食店、物販で利用できる500円分のクーポン券が付いたセット料金(大人1,300円、小人 800円)もあります。なお、入園料は2018-2019シーズンに比べて半額近くになっています。

「TOKYO MEGA ILLUMI」のHPはコチラです。

入場口、コインロッカーなど

駐車場近くにある北門が最寄りの門となります。北門側には多くはないですが、コインロッカーがあるので荷物の多い方はコチラに預けてイルミネーションを楽しむ事ができます。

  • 写真:絶景@日本チケット販売機
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本コインロッカー

場内ガイドに園内マップも含めて詳しく記載されていますが、2019-2020年シーズンは「トゥインクル・メガツリーエリア」と「タイムトラベルエリア」の2つのエリアがあります。

ここからは数ある見どころのうち、特におすすめの場所をエリアに分けて、順路ごとにご紹介していきます。

① トゥインクル・メガツリーエリア

入場口~場内エリアのTOKYO MEGA ILLUMIの玄関口で、珍しい光の演出などがあり、光の絶景の期待感が高まります。

TWINKLE TUNNEL

北門から入ってすぐの北門アーケードでは、柱のサイネージビジョンで宇宙空間にペガサスが羽ばたく幻想的な世界が演出されています。

  • 写真:絶景@日本

TWINくるくるファンタジー

北門アーケードを抜けると、周囲の光と連動して輝く2つのメリーゴーランドがあります(実際には回りません)。また、この辺りでミニチュアホースとの触れ合いイベントが開催されているほか、2019-2020シーズンでは、更に馬車馬や誘導馬を見る事ができます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本誘導馬

ミニチュアホースの触れ合いなどのイベントについては、コチラで確認できます。

オーロラの森(2019-2020に新登場)

2018-2019シーズンにプロジェクションマッピングが行われていたエリアでは、2019-2020シーズンでは光輝く森の中にオーロラの光が現れて幻想的な空間が演出されています。オーロラの森の演出は毎時5分、25分、45分から約15分間行われます。

WONDER MEDIA TREE

国内でも実施例の少ないLED1球ずつをプログラミングした最新技術のイルミネーションで、驚きの光の仕掛けがあります。また、この辺りは飲食店が並び、イルミネーションを楽しみながら食事をする事ができます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本テーブル付近には暖房機があり、寒さ対策もされています。

② タイムトラベルエリア

トゥインクル・メガツリーエリアから地下を抜けた内馬場エリアで、江戸~昭和の美しい過去を表現するとともに、時空を越えて行くような体験を楽しめます。

虹色に輝く光の大噴水(2019-2020に新登場)

タイムトラベルエリアにあるオーロラビジョン前のイルミネーションエリアでは、2019-2020シーズンでは、空高く水柱と音楽による大噴水の演出が行われています。大噴水の演出は毎時0分、20分、40分から約5分間行われます。

  • 写真:絶景@日本

TOKYO TIME TUNNEL〜闇〜

タイムトラベルエリアへは、地下道を通って行きます。地下道では古時計の音が鳴り響き、奥に見える光へと進んで行きます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

また、タイムトラベルエリアへ向かう地下道に入る前には競馬場のスタンドがあり、そこからタイムトラベルゾーンのイルミネーションを見る事ができます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

TOKYO TIME TUNNEL~光~

古時計の音が鳴り響く怪しげな暗闇の奥に見える光へと進むと、今度は眩いほどの光のトンネルが現れます。光のトンネルはカラフルなイルミネーションになったり、馬が走り抜けたりと様々に変化します。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

光のトンネルを抜けると光の大階段があり、その階段の先にはタイムトラベルエリアのイルミネーションが広がります。

THE GENFUKEI

階段を登ると目の前には世界初の農村風景をモチーフにしたイルミネーションがあり、虫の音やカエルの声が聞こえる稲穂とその奥には水車小屋や馬小屋などが見えます。

  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本
  • 写真:絶景@日本

稲穂は春夏秋冬の移ろいに合わせて色も変化するので是非、その変化を楽しんでみて下さい。

次のページを読む

羽田・蒲田・大森の旅行予約はこちら


羽田・蒲田・大森のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

羽田・蒲田・大森のホテルを探す

羽田・蒲田・大森の航空券を探す

(羽田空港)

羽田・蒲田・大森の現地アクティビティを探す

羽田・蒲田・大森のレンタカーを探す

羽田・蒲田・大森の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2024最新】全国の人気水族館TOP37!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館、八景島シーパラダイスをはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの9万2千人の旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在)が実際に...


東京・子供と行きたい観光スポット26選!赤ちゃん・幼児・小学生の子連れ旅行におすすめ

レゴランドや多摩動物公園、国立科学博物館、浅草花やしきなど、赤ちゃんから幼児、小学生まで、東京への子連れ旅行におすすめの、子供を連れて行きたい観光スポットをご紹...

スキマ時間で東京観光!出張旅行におすすめの観光&グルメスポット20選

仕事運・出世運にご利益のある日枝神社や、テレビ番組の生放送を見学できる日テレタワー、ミシュラン掲載のラーメン店など、東京出張のスキマ時間に訪れたい、東京のおすす...

全国のおすすめ工場見学57選!人気の工場見学スポットを一挙紹介

ウィスキーが試飲できる「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」や、「カルピス」の製造工程を見学できる「カルピスみらいのミュージアム」、予約が取れないほど人気の「崎陽軒 横...

ローカルな雰囲気がたまらない!東急多摩川線沿線の見どころ7選【大田区】

東京都大田区を走る東急多摩川線沿線の見どころについてご紹介します。3両編成というローカルな電車にゆったりと揺られながら、アットホームな雰囲気が心地よい沿線の見ど...

この記事を書いたトラベルライター

駆け出しのトラベルライター
アラフォー男子
新宿、小田原、川崎を起点に
お得なフリー切符を活用して
都内近郊を中心に大切な人と出掛けています

それぞれの時期に咲く花を見に行き、
それぞれの土地で美味しいものを食べ、
それぞれの季節の風景を楽しむ

そんな気持ちが記事から伝わり、
読んでくれた方の参考になれば幸いです

写真は大切な人です☆
https://zekkei-japan.com/

【都内から1万円旅】餃子も楽しむ宇都宮日帰り観光プラン

宇都宮には、約2000年前に火山灰や軽石が堆積して生まれた大谷石の採掘場だった大谷資料館があります。宇都宮観光の人気スポットの1つである大谷資料館や、宇都宮餃子...


【神奈川】江戸情緒溢れる「小田原新城下町」も注目の駅前新スポット「ミナカ小田原」

城下町や東海道の宿場町として栄えていた小田原。この小田原駅前に2020年12月、飲食店を中心とした商業施設「ミナカ小田原」が誕生しました。今回は、この新スポット...


【みさきまぐろきっぷ】で楽しめる、おすすめ食事処3選

京急電鉄には、まぐろ料理が楽しめる「みさきまぐろきっぷ」がありますが、今回はこの「みさきまぐろきっぷ」で利用できる32店舗の中で、実際に筆者が訪れてお勧めする3...

お得な【みさきまぐろきっぷ】で巡る三浦海岸の河津桜と三崎のマグロ

例年2月になると、花が咲いている期間が約1ヶ月と比較的長い特徴を持つ、早咲きの河津桜が開花します。河津桜と言うと伊豆の河津町が有名ですが、春に咲く桜と同じように...

夏涼しく、冬暖かい!都内にある秘境「日原鍾乳洞」

日本各地に秘境と呼ばれるスポットはいくつもありますが、石灰岩が地表水や地下水などによって浸食されてできた洞窟(鍾乳洞)が奥多摩にあります。今回は奥多摩にある「日...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります