ハワイ
ハワイ観光
ショッピングやグルメも満足の海外の定番ビーチリゾート

【ハワイ】マストバイ!大人気ボトルブランド、ハイドロフラスクをご紹介

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:12ヶ国

2019年3月1日更新

27,425view

お気に入り

アメリカ、オレゴン州生まれのステンレスボトルブランド「Hydro Flask(ハイドロフラスク)」をご存知でしょうか。スタイリッシュで保温性に優れたボトルは、ドリンクを運ぶのにぴったりで、アメリカでも大人気です。日本人に人気の観光地ハワイでは、Hydro Flaskのカラー展開も豊富かつお得に手に入ることから、お土産として観光客に大人気です。そこで今回は、ハワイ(オアフ島)で手に入れたいボトルブランド・Hydro Flaskが人気な理由と、購入できるスポット、限定モデルをご紹介します。

この記事の目次表示

ハワイのおすすめツアー
【先行!初売り】【滞在中トロリー乗り放題♪】◇リーズナブルに旅するハワイ◇5日間(燃油込)
78,800円~135,800円
【先行!初売り】【滞在中トロリー乗り放題♪】◇リーズナブルに旅するハワイ◇5日間(燃油込)
78,800円~135,800円
【正規割引運賃利用】◇カウアイ島3泊×オアフ島3泊◇…8日間…<羽田発*ハワイアン航空利用>1LDK【4名1室】&キッチン付のお部屋で暮らすように過ごす.*☆カウアイ島『アストン・アット・ザ・ポイプ・カイ』&オアフ島は選べるコンド♪*送迎付*
178,800円~592,500円

ハイドロフラスク(Hydro Flask)とは?

Hydro Flaskは、アメリカ、オレゴン州生まれのステンレスボトルのブランドです。「あなたがどこに冒険に出かけても、Hydro Flaskは想像以上のリフレッシュの提供を約束できる」というメッセージのもと、耐熱性に優れたステンレスボトル商品を展開しています。様々なサイズがありますが、一般的なサイズとお値段はこちら。

  • 12oz(354ml):$24.95~(約2,770円)
  • 18oz(532ml):$29.95~(約3,320円)
  • 32oz(946ml):$39.95~(約4,430円)

ちなみに日本での販売価格は、3,000円〜6,000円ほどです。

人気の理由①:優れた耐熱性

Hydro Flaskは、「保温」「飲み心地」「持ち運びやすさ」の組み合わせを追及した、ユニークなステンレスボトルです。温度を保つため、二重壁真空断熱技術をすべてのボトル製品に採用しています。

この特殊な技法により、冷たい飲み物でボトルの外側に結露が出きたり、熱い飲み物でボトルが持てないといったことのない、持ち運びに適したボトルです。冷たいものは24時間、暖かいのもは、6時間も保温が可能です。

人気の理由②:軽量でスタイリッシュなフォルム

Hydro Flaskは、様々な用途で活用してもらうことを目的としているので、サイズ展開も豊富です。どのサイズにも共通している特徴は、何といっても軽量で、スタイリッシュなフォルムであること。オリジナルの真空技術で、ボトルの軽量化にもこだわっています。

人気の理由③:企業とコラボしたオリジナルのアイテム

Hydro Flaskは、様々な企業とコラボしたオリジナルのアイテムを展開しています。オリジナル商品は、現地のオリジナルショップでしか手に入らない限定品です。現地でも気性で品薄状態なことも。また、限定ロゴが刻印されたオリジナルモデルも人気です。

どこで手に入るの?

ハイドロフラスクは、ハワイの色々なところで販売されていますが、中でも取り扱いの豊富なお店をご紹介します。

ホールフーズ

  • 写真:SF_logbookWholeFoods

以前こちらの記事でもご紹介しましたが、ホールフーズは、地産地消をテーマにオーガニックにこだわったアメリカで大人気のスーパーです。ハワイでは、オアフ島に3店舗、マウイ島に1店舗を展開しています。

  • 写真:SF_logbook

ワイキキの中心部からは少し離れますが、ハイドロフラスクの品揃えはホールフーズが一番豊富です。ハワイでも希少な限定カラーの在庫もあります。

※ホールフーズの店舗検索はこちらをご参照ください。

その他のお店

ホールフーズの他にも、ハワイ最大級のショッピングモール、アラモアナ・ショッピングセンターや、日本でもお馴染みのドン・キホーテなど、お土産を取り扱うショップで手に入れることができます。

アラモアナ センター
ホノルル / ショッピングモール・デパート
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://www.alamoanacenter.com/en.html
ドン・キホーテ カヘカ店
ホノルル / スーパー・コンビニ
住所:801 Kaheka St.,Honolulu地図で見る
電話:808-973-4800
Web:http://www.donki.com/store/shop_list.php?pref=49

限定モデルを手に入れよう!

先にも触れた通り、ハイドロフラスクは企業とのコラボ商品も展開しています。特定の店舗でしか手に入らない特別モデルや、地域限定品も発売されています。さらに、ハワイでしか手に入らない、限定カラーも!これらの現地でしか手に入らないモデルは、お土産にも最適です。

ハワイ限定のグラデーションカラー

ハワイらしいトロピカルなグラデーションカラーは、地元の人にも、観光客にも大人気です。こちらは先ほど紹介したホールフーズや、ドンキ・ホーテなどハワイの様々な場所で購入することができます。

「ホールフーズ」コラボモデル

  • 写真:SF_logbook

ホールフーズとのコラボモデルは、ブルーのボトルにヨットとハイビスカスが描かれた南国らしい爽やかなデザイン。

  • 写真:SF_logbook

サイズはワンサイズのみですが、在庫は豊富です。

  • 32oz:$34.95(約3,870円)
ホールフーズ マーケット(カイルア店)
オアフ島 / スーパー・コンビニ
住所:629 Kailua Rd., 100 Kailua, HI 96734地図で見る

「アイランド・ヴィンテージ・コーヒー」コラボモデル

  • 写真:SF_logbookアイランド・ヴィンテージ・コーヒー

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー(Island Vintage Coffee)は、ハワイで人気のコーヒーショップ。ハワイアンコーヒーとフルーツたっぷりのアサイーボールが人気のお店です。

  • 写真:SF_logbook

こちらの限定モデルは、お店のロゴと、Aloha、Hawaiiの文字の入ったデザイン。ハワイの島々とヤシの木がモチーフになったハワイ限定デザインで、お土産にもぴったりです。色も大きさも豊富です。

  • 写真:SF_logbook
  • 写真:SF_logbook

さらに、ハワイ限定カラーも充実。上の写真のグラデーションカラーのボトルには、ロゴとAlohaの文字が刻印されています。大人気で、入荷するとすぐに売り切れてしまうのだとか。ハワイでも希少なモデルです。

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー ロイヤル・ハワイアン・センター店
ホノルル / カフェ・喫茶店 / ドリンク
住所:2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 ロイヤル・ハワイアン・センターC館2階地図で見る
Web:https://islandvintagecoffee.com/index.php?route=in...

「クイックシルバー」コラボモデル

  • 写真:SF_logbook

クイックシルバー(QUIKSILVER)は、日本でもお馴染みのサーフ&スノボブランド。

  • 写真:SF_logbook

こちらのショップとの限定モデルは、クイックシルバーのロゴがデザインされたシンプルなデザインとなっています。

クイックシルバー ワイキキ・ビーチ・ウォーク店
ホノルル / ファッション
住所:Quiksilver, 2181 Kalakaua Ave, Honolulu HI 96815地図で見る

「レア・レア・マーケット」コラボモデル

  • 写真:SF_logbook

レア・レア・マーケット(LeaLea Market)は、HISハワイがハワイの限定アイテムを厳選した、セレクトショップです。ハワイの魅力を凝縮した限定アイテムを取り揃えています。

  • 写真:SF_logbook

そんなレア・レア・マーケットでは、ハワイの人気アーティスト、ニック・カーチャー氏(Nick Kuchar)とコラボした限定モデルを展開しています。こちらも大人気で、在庫は品薄となっています。

レア・レア・マーケット
ホノルル / お土産
住所:Lea Lea Market Originals, 2255 Kalakaua Avenue Ste PS1, Honolulu, HI 96815地図で見る

その他にもまだまだある

他にも、「ワウワウ・レモネード」というノースショアにあるレモネードショップや、「コーヒービーン」というコーヒーショップとのコラボなど、今回紹介した以外にもいくつかコラボ商品があります。

ワウワウ・レモネード・ハレイワ
オアフ島 / ドリンク
住所:66-526 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712地図で見る
Web:http://www.wowwowhawaiianlemonade.com/
ザ・コーヒービーン&ティーリーフ
ホノルル / カフェ・喫茶店
住所:2040 Kuhio Avenue Honolulu, HI 96815地図で見る

おわりに

今回は、ハワイで手に入れたいステンレスボトルHydro Flaskをご紹介しました。好きな色のカラーボトルにフレッシュなドリンクを入れて持ち運べば、お出かけも楽しくなります!日本では手に入らないカラーも多いので、ハワイを訪れた際は、ぜひ一度ショップを訪れて見てください。

ハワイ旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばハワイのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でハワイのすべてのツアーをみる>>

ハワイの旅行予約はこちら

ハワイのパッケージツアーを探す

ハワイのホテルを探す

ハワイの航空券を探す

ハワイの現地アクティビティを探す

ハワイのWi-Fiレンタルを探す

ハワイのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月1日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2019】ハワイで買うべきお土産18選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

ハワイといえば!なコーヒーやパンケーキミックス、クッキーなどのスイーツを始め、トロピカルなデザインが可愛いコスメグッズやオーガニック製品まで、旅行経験豊富なトラ...


【ハワイ・オアフ島】ALL10ドル以下!ハワイのプチプラお土産大集合!

アロハ〜!ハワイでの楽しみの1つと言えば、免税店やセレクトショップでのショッピング!日本未上陸のコスメやMADE IN HAWAIIのハワイアンジュエリーなどに...

日本未発売!ハワイ州限定の【日焼けドラえもん】グッズが可愛すぎ♡

ハワイでは、これまでに「日焼けスヌーピー」や「日焼けキティちゃん」など、日焼けしたキャラクターシリーズが注目を浴びてきましたが、2018年についに「日焼けドラえ...

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...

この記事を書いたトラベルライター

サンフランシスコで気ままにくらすアウトドア大好きトラベラー♪
サンフランシスコで暮らしています。
アウトドア、運動が好きなので、トレイル巡りをよくしています。
カリフォルニア生活の中で見つけたおすすめスポットや、グルメ情報、お土産に最適なアイテムをご紹介していきたいと思っています!!
https://www.instagram.com/sf_logbook/

出張サラリーマン必見!!女性が喜ぶアメリカ土産 〜サンフランシスコ編〜

シリコンバレーが近く、IT企業やスタートアップが集まるサンフランシスコ。最新のテクノロジーやビジネスのトレンドの発信地として注目度が高く、日本からの出張サラリー...


【アメリカ】高品質!コスパ良し!ホールフーズで買えるオーガニックスキンケアブランド

以前、「【アメリカ】アマゾンが買収で話題!! 健康志向のスーパー、ホールフーズの魅力!!」の記事でもご紹介しましたが、地産地消をテーマにオーガニックにこだわった...

【アメリカ】お土産に最適!!大人気スーパー、トレーダージョーズのマストバイアイテムNo.1

2015年には、「アメリカの消費者7,000人のアンケート」で顧客満足度No.1を獲得するほどアメリカで大人気のスーパーマーケット''トレーダージョーズ''。オ...

【アメリカ】お土産に最適!!大人気スーパー、トレーダージョーズのマストバイアイテムNo.2

アメリカで大人気のスーパー、トレーダージョーズ。オーガニック志向の良質なオリジナル商品がリーズナブルに手に入る魅力的なスーパーです。以前No.1としてお土産にお...

【アメリカ】マストバイ!地域限定スタバのマグカップ -西海岸編-

日本でもお馴染みのアメリカ生まれのコーヒーショップ、スターバックス。世界中で親しまれていますが、コーヒーだけでなく、様々なオリジナルグッズも展開しています。中で...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?