ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

【ハワイ】おしゃれで開放的なマリポサでワンランク上のランチタイム!!

取材・写真・文:

2018年4月23日更新

3,540view

お気に入り

写真:alohaco

アクセス抜群のアラモアナショッピングセンター内のニーマンマーカス店内にある「マリポサ」は、明るく開放的な店内で女性好みのレストランとなっています。アラモアナビーチを一望できるラナイ席(テラス席)は、天気のいい日にオススメです!カジュアルだけどおしゃれな、ワンランク上のランチタイムをご紹介します。250ドルで売られたという逸話がある、クッキーレシピのお味も堪能してくださいね!

この記事の目次表示

ランチでも予約は必須!!

  • 写真:alohaco天気のいい日はテラス席も気持ちいい

アラモアナショッピングセンター内ニーマンマーカス店内の最上階にあるマリポサは、とても人気があり、平日のランチタイムでも賑わいをみせています。

アラモアナショッピングセンターへはバスやトロリーで簡単に行くことができ、無料駐車場もあるので、レンタカーでも気軽に行くことができます。ショッピング途中でゆっくりランチをしたいときにもおススメのレストランです。

筆者は予約せずに訪れましたが、30分ほど待たされました。ランチやアフタヌーンティーでも予約ができるので、時間を無駄にしたくないという方は予約していくのがおススメです。

誕生日や記念日などのお祝いをする場合は、その旨を伝えておきましょう。予約はオンラインでも受け付けているので、英語での電話が苦手な人にも安心です。ラナイ席(テラス席)の指定はできませんが、希望は伝えておくといいでしょう。

アラモアナ センター
ホノルル / ショッピングモール・デパート
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://www.alamoanacenter.com/en.html

絶品のポップオーバー!!

  • 写真:alohacoおかわり自由のポップオーバーとストロベリーバタークリーム
  • 写真:alohacoカプチーノやラテも充実

日本語メニューもあり、日本語を話せるスタッフもいるそうなので、英語に自信がない方も安心して利用できます。

食事の前に運ばれてくるポップオーバー(パンの一種)は、マリポサの名物でもあります。厚めのシュー皮のような生地で軽いため、延々と食べられてしまいます。ストロベリーバターとの相性も抜群です!おかわり自由なので、メイン料理の前に食べ過ぎないように注意してくださいね。

メインはシェアして楽しもう!

  • 写真:alohaco食べ応えのあるサラダはシェアしてちょうどいい

マリポサのメニューは一皿がとてもボリューミーなので、あれもこれも食べたいときはシェアするのがおススメです。タイガーシュリンプとトマトのサラダ26.50ドル(約2,862円)に入っているプリプリのエビは、メインになるくらいの存在感があります。

  • 写真:alohacoボリューミーなポークチョップ

ポークチョップ27.50ドル(約2,970円)もその豪快な見た目に圧倒されますが、大味ではなく日本人好みの味で美味しくいただけました。脂がしつこいように思えるかもしれませんが、意外とサッパリ食べることができます。

250ドルで売られたクッキーレシピのお味は?!

  • 写真:alohaco半分温めてもらい、食感の違いを楽しもう
  • 写真:alohacoクッキーの箱とは思えないほど

マリポサでは、デザートの1つにニーマンマーカスのチョコチップクッキーがあります。このクッキーは箱入りで運ばれてきて、希望すれば温めてもらうこともできます。

実はこのチョコチップクッキーには面白い逸話があります。過去にこの味に惚れ込んだ婦人が、レシピがほしいとウェイターにお願いしたところ「ツーフィフティーでお分けします」と言われます。

2.50ドル(約270円)なら大丈夫とクレジット払いをしたところ、250ドル(約27,000円)の請求をされてしまいます。レストランに怒りの電話をしたところ、「あなたは既にレシピを見たのだから払い戻しはできません」と突っ返されてしまいます。憤慨した婦人は無償でレシピを世界中に配り、広めていったということです。

  • 写真:alohaco250ドルで売られた逸話のあるクッキーレシピ
  • 写真:alohacoレシピとともにスタイリッシュな箱に入ってくる

今ではこのクッキーレシピはすっかり有名になり、販売元であるニーマンマーカスも無料で公開しています。

この話が嘘か本当か、ぜひあなたの舌で確かめてみてはいかがでしょうか。

【営業時間】
ランチ(月-土)11:00am-3:00pm
軽食(日-土)3:00pm-5:00pm
ディナー(毎日)5:00pm-9:00pm
アフタヌーンティー(日)3:00pm-5:00pm

【休業日】
イースター、感謝祭(11月第4木曜日)、クリスマス(12月25日)
マリポサ
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:Mariposa,1450 Ala Moana Boulevard Level 3, Honolulu地図で見る
電話:+1 808-951-3420
Web:http://www.neimanmarcushawaii.com/Restaurants/Mari...

※記事内のドルから日本円への換算は1ドル=108円で計算しています。

\紹介されたスポットに立ち寄るなら/
ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイのチーズケーキファクトリーはランチ推奨!お勧めメニューも紹介!

ハワイ(オアフ島)のワイキキにある「チーズケーキファクトリー」は、ガイドブックに必ずと言っていいほど掲載されている、超王道の人気店!予約不可の店として知られてい...


ハワイ好き女子おすすめ!ワイキキ&アラモアナのランチ10選

アロハ~♪世界中から集まる舌の肥えた旅行者たちを魅了するハワイでは、ハワイグルメだけでなく世界各国のグルメを味わえるのが良いところ♪今回はランチにおすすめの人気...

ハワイに訪れたら絶対食べたい!アサイーボウル5選

一年を通して暖かい気候のハワイで、ホッと一息つきたいときに食べたいものと言えばシェイブアイスなどの冷たいスイーツ。中でもヘルシーで罪悪感ないデザートとしても人気...

【ハワイ・オアフ島】おしゃれで可愛い朝食・ブランチスポット7選

どんな季節に行っても青い海と空、そしておいしい朝食が待っているハワイ!パンケーキブームを皮切りに、ハワイで朝食を食べられるたくさんの場所がスポットライトを浴びて...

【保存版】ハワイ・ワイキキでこれだけは食べたいグルメ厳選10選!

リゾート観光地の定番・ハワイは、流行の情報発信地でもあり、ハワイで人気のお店が日本に上陸することも多くなっています。今回はそんなハワイ、特に州都ワイキキを訪れた...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイ島からビッグアイランド・キャンディーズをお取り寄せしてみよう!

ハワイ島土産の定番であるビッグアイランド・キャンディーズのショートブレッドは、日本の個人宅にも届けてくれます。海外配送の気になる点を挙げながら、手順をご紹介いた...


【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

【ハワイ】マウイ島を1日で巡るよくばりツアー!!

バレーアイランド(渓谷の島)の愛称で親しまれているマウイ島は、3,055mのハレアカラ山を有する自然あふれる島です。オアフ島からの日帰りツアーに参加すれば、効率...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります