関西
関西観光
伝統文化が息づく、外国人観光客も多い人気観光エリア

【近畿】日帰りプランがあるホテル・旅館6選!温泉と料理を楽しもう

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:25都道府県

2023年11月16日更新

128view

お気に入り

写真:ゆきたか

今回は、近畿地方で日帰りプランが利用できるホテル・旅館を6つご紹介します。宿泊する時間がなくても、食事や温泉の入浴を気軽に楽しみ、旅の気分を味わってみてはいかがでしょうか。日帰り入浴のみの利用ができる施設もありますよ。

この記事の目次表示

【1】兵庫県 メープル有馬

  • 写真:ゆきたか

メープル有馬は、兵庫県神戸市の有馬温泉にあるホテルです。こちらでは、見た目も美しい御膳料理と、温泉入浴がセットになった、手頃な日帰りプランが人気です。

  • 写真:ゆきたか明るい雰囲気の食事処。窓からは小さな庭が見えている。

ホテルは、温泉街から少し離れた場所にあり、静かな環境です。電車やバスでお越しの場合、最寄りの駅やバス停から急な坂道を歩くことになるので、送迎をしてもらうと良いでしょう。

  • 写真:ゆきたか色々な料理を少しずつ楽しめる翠御膳。ミニデザートも付いている。

プランは、三千円台から用意されており、入浴とウェルカムドリンクも付いています。食事は、翠楓亭というお食事処でいただきます。窓から小さな庭が見え、明るい光が差しこむ食事処で、ゆったりと食事を楽しむことができます。

写真は、翠(みどり)御膳で、料金は平日4,500円、土日祝4,700円です。前菜、お造り、揚げものなどが盛り付けられており、小さなデザートまで付いています。見た目も豪華で、味も良いので、満足できるでしょう。さらにお手頃な、華かご膳(平日3,450円、土日祝3,650円)、和牛の鉄板焼きがメインの和牛御膳(平日7,500円 土日祝7,700円)もあります。

温泉大浴場は、13時から16時まで利用できます。有馬温泉は、茶褐色の湯の金泉と、透明の銀泉が楽しめますが、こちらの施設は、銀泉が供給されています。広々とした浴室には、打たせ湯や歩行浴、寝湯など、さまざまな浴槽があるので、ゆっくりと入浴が楽しめますよ。

  • 写真:ゆきたか有馬温泉の街並み

施設の利用後は、有馬温泉の散策を楽しんでみてください。川沿いに旅館やホテルが立ち並び、細い路地には、土産物店やカフェ、雑貨のお店などもあるので、歩くのが楽しいです。

日帰りプランの予算 3,450円~/人(平日)
日帰り入浴のみの利用 大人1,300円 小学生840円 
メープル有馬
神戸 / 3つ星ホテル / 温泉旅館
4.3 (59件の口コミ)
料金(目安):7,490円〜60,478円
宿泊時間:15:00〜11:00
住所:兵庫県神戸市北区有馬町406-3地図で見る
電話:078-903-5000
Web:https://arima.the-maple.jp/
有馬温泉
神戸 / 観光名所 / 温泉地 / 紅葉 / 女子旅 / 一人旅 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / ツーリング
住所:兵庫県神戸市北区有馬町東門口1401地図で見る
電話:078-904-3386
Web:http://www.arima-onsen.com/

【2】和歌山県 シーサイドホテル加太海月

  • 写真:ゆきたか

シーサイドホテル加太海月(かだかいげつ)は、和歌山市の加太地区にある温泉旅館です。紀淡海峡に面した場所にあり、館内からは美しい海が眺められます。

  • 写真:ゆきたか

施設は歴史を感じさせる建物で、レトロな雰囲気が感じられます。館内には、海が見えるロビーや小さな売店もあるので、食事処に案内されるまでの間や、食後の休憩などに利用できます。

  • 写真:ゆきたか
  • 写真:ゆきたか

日帰りプランは、落ち着いた雰囲気の食事処で、海の幸が味わえる御膳が用意されています。漁港が近いので、お料理の魚介類はとても新鮮です。名産の鯛が、煮つけなどで提供されることもあります。お食事は、お手頃な友島御膳(3,850円 税込)と、ちょっと豪華な紀淡御膳(5,500円 税込)から選んでください。

  • 写真:ゆきたか紀淡海峡や淡路島を眺めながら浸かる露天風呂は格別。※写真は、館外で撮影。

館内には、海に面した露天風呂が自慢の温泉大浴場があるので、是非利用したいものです。内湯には、加太温泉の湯が満たされています。炭酸水素塩泉で、お肌がつるつるとする感触が楽しめますよ。露天風呂からは、紀淡海峡や淡路島のほか、晴れた日には四国まで見渡せる、爽快な景色が広がります。

周辺には、人形供養や雛流しで知られる淡嶋神社(あわしまじんじゃ)や、砲台跡などが残り、ラピュタの島とも呼ばれる友ヶ島(ともがしま)もあります。もしお時間がありましたら、観光を楽しむのも良いでしょう。

なお、友ヶ島へ渡るフェリーは、夕方には運航を終了します。また、冬季の平日や悪天候時など、運航していない日もありますので、事前にご確認ください。

日帰りプランの予算 3,850円~/人
日帰り入浴のみの利用 大人 1,200円 子ども 700円
和歌山加太温泉 シーサイドホテル 加太海月
和歌山市 / ホテル
4.1 (379件の口コミ)
料金(目安):5,400円〜69,438円
宿泊時間:15:00〜10:00
住所:和歌山県和歌山市加太1905地図で見る
Web:http://www.azumaya-seaside.com/
淡嶋神社
和歌山市 / 女子旅 / 神社 / パワースポット / 穴場観光スポット / 縁結びスポット / ツーリング / サイクリング
住所:和歌山県和歌山市加太118地図で見る
電話:073-459-0043
Web:http://www.kada.jp/awashima/
友ヶ島
和歌山市 / インスタ映え / 島・離島 / 女子旅 / 子供が喜ぶ / 一人旅 / ハイキング / 遊び場
住所:和歌山県和歌山市加太地図で見る

【3】三重県 青蓮寺レークホテル

  • 写真:ゆきたか

青蓮寺(しょうれんじ)レークホテルは、三重県名張市の郊外にあるホテルです。こちらでは、日帰りプランでお手頃な御膳料理をいただいたり、展望大浴場で温泉に浸かったりすることができます。

  • 写真:ゆきたか

施設は丘の上にあり、眺望がとても良いです。館内からは、青蓮寺湖を眼下に眺めることができます。遠くの山々も眺められるので、都会から訪れると、非日常の気分になれるでしょう。

  • 写真:ゆきたか

日帰りプランの料理は、三千円台から用意されています。写真は、もっとも手頃な華ご膳(3,080円 温泉入浴付3,740円)です。前菜から茶わん蒸し、揚げ物、鍋物など、会席のようにいろいろな料理が並びます。メインはすき焼となっており、ボリュームがあります。

これ以外にも、地元のブランド肉がメインとなった、伊賀牛石焼ご膳(4,620円 温泉入浴付5,280円)もあります。ご当地のものを味わいたいという方に、おすすめします。また、周辺の観光農園でのいちご狩り、ぶどう狩りとのセット、屋外でのバーベキュープランもあるので、公式サイトなどでチェックしてみてください。

  • 写真:ゆきたか

こちらに来たら、温泉もぜひ楽しみたいものです。こじんまりとした浴室ですが、内湯、露天風呂とも、青蓮寺湖が眺められるので、開放的な気分を味わえます。特に、陶器の露天風呂に浸かると、気持ちが良いので試してみてください。日帰りプランの食事をいただくと、割安な料金で利用することができます。

日帰りプランの予算 3,080円~/人(入浴を含まず)
日帰り入浴のみの利用 大人990円 子ども660円
青蓮寺レークホテル
三重 / 3つ星ホテル / 温泉 / 日帰り温泉
4.1 (51件の口コミ)
料金(目安):17,400円〜40,184円
宿泊時間:15:00〜10:00
住所:三重県名張市青蓮寺峯の山1652地図で見る
Web:http://www.shorenjilake.com/

【4】大阪府 不死王閣

  • 写真:ゆきたか

不死王閣(ふしおうかく)は、大阪府池田市にある温泉旅館です。大阪市内から車で30分ほどの場所にあり、周囲ののどかな景色を眺めながら、温泉や料理を楽しむことができます。

  • 写真:ゆきたか

宿の前には、小さな川が流れています。ここに架かる橋を渡って、館内に入ります。昭和の雰囲気を感じる建物ですが、館内はきれいにリニューアルされています。

  • 写真:ゆきたか不死王閣の客室からの眺め。大阪市内からも近いが、里山のような景色が楽しめる。

日帰りプランは、食事処で料理を味わう手頃なものから、客室で食事を楽しむプランまで用意されています。ゆっくりとくつろぎたい方には、客室利用のプランがおすすめです。こちらは、温泉入浴と食事、3時間の客室利用がセットとなっています。

利用するお部屋は、8~10畳程度の和室です。客室からは、目の前を流れる川や、周囲の山々といったのどかな景色が広がり、眺めているとリラックスした気分になれるでしょう。料金はアップしますが、露天風呂付客室を選択することもできます。

  • 写真:ゆきたか
  • 写真:ゆきたか

食事は、季節の会席料理などが選択できます。うたげコース(7,700円 税・サービス料込)の内容は月替わりとなっており、造りや天ぷら、小鍋など、さまざまな料理が並びます。

  • 写真:ゆきたかぼたん鍋

冬の時季には、イノシシ肉を使った名物の「ぼたん鍋」が味わえる、ぼたん鍋コース(7,700円 税・サービス料込)もあります。クセや臭みもなく、食べやすいので、是非試してみてください。

食事処で気軽に楽しみたい方には、季節の弁当プラン(3,300円 税・サービス料込)、彩あい膳プラン(4,400円 税・サービス料込)が用意されています。こちらにも、温泉入浴が付いていますよ。

食後に休憩をしたら、大浴場で温泉を楽しみましょう。内湯は広々としており、タイル張りのレトロな雰囲気が感じられます。露天風呂は、大きな岩が使われたお風呂となっており、植栽の緑や周囲の景色が美しいです。放射能泉のお湯は、無色透明でさらりとしており、からだや肌にもやさしいとされています。

日帰りプランの予算 3,300円~/人 
日帰り入浴のみの利用 大人 1,800円 子ども 900円
不死王閣
大阪
3.8 (14件の口コミ)
料金(目安):5,940円〜49,428円
宿泊時間:15:00〜10:00
住所:大阪府池田市伏尾町128-1地図で見る

次のページを読む

関西の旅行予約はこちら


関西のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

関西のホテルを探す

関西の航空券を探す

関西の現地アクティビティを探す

関西のレンタカーを探す

関西の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


食べ歩きが楽しい!関西のグルメな観光スポット12選

京都観光の際には一度は訪れたい「錦市場」や、点心の食べ歩きが楽しい「南京町」、外湯巡りと食べ歩きがあわせて満喫できる「城崎温泉」など、食べ歩きするのが楽しい、関...


【2024】温泉街が有名な人気温泉地TOP18!旅行者が行っている温泉街・温泉地ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地にある散策が楽しい温泉街が有名な温泉地を、トリップノートの9万2千人を超える旅行好きトラベラー会員(2024年1月現在...

神戸デートに!カップルにおすすめのデートスポット24選

洋館が立ち並ぶ北野異人館街に、夜景もロマンチックなメリケンパーク、クルーズ船にも乗船できる神戸ハーバーランドなど、カップルで行きたい神戸デートにおすすめのスポッ...

【京都】1泊2日電車で回るおすすめ観光モデルコース

常に人気な京都。今回は、京都観光のベーシックで最も人気があり、一年中楽しめる清水寺、元離宮二条城、嵐山、伏見稲荷大社などをコースに入れ、電車で効率よく回れる東京...

全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

ピクニックに行こう!お弁当持参OKの関西の公園9選

今回は、お弁当を持ってお出かけするのに適した、関西の公園を紹介します。散策が楽しめる広い公園や、施設の充実した農業公園まであるので、ピクニックのついでに園内で遊...


【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...


地元民が選ぶ奈良県の素敵なカフェ13選

奈良県のおすすめカフェを、長年奈良に住んでいる筆者が実際に訪れて選びました。スイーツやコーヒーが美味しい店、眺めの良い店、ホッと落ち着ける古民家カフェまで、個性...

高い場所へもラクラク!関西のロープウェイ・ケーブルカー8選

今回は、関西にあるロープウェイ、ケーブルカーのうち、8か所を紹介します。ロープウェイ、ケーブルカーなら山を登る体力や時間がなくても大丈夫!気軽に登って、山上を散...

【岐阜】古い町並みや絶景も!長良川温泉を観光しよう

岐阜市にある長良川温泉は、中心市街からほど近い立地ですが、長良川に面して旅館が建ち並ぶ落ち着いた景観が魅力です。古い町並みを散策したり、ロープウェイで金華山に登...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります