熊本
熊本観光
ご当地キャラの”くまモン”と自然の景勝地が人気

熊本での朝食は「ホテル日航熊本」で!熊本産の食事を楽しもう!【宿泊なしでもOK】

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:44都道府県

2019年1月16日更新

924view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

熊本観光での朝食にお勧めなのが「ホテル日航熊本」の「アソシェッド」というレストランでのバイキング!熊本県内最大の100席を持つレストランで、熊本産の食材を使った料理や、熊本の郷土料理を朝から満喫することができます。

この記事の目次表示

ホテル日航熊本のレストラン「アソシェッド」について

  • 写真:いちまろ夫婦

ホテル日航熊本は、熊本市の中心街にあるホテルで、熊本城も近く非常に立地のいいホテルです。このホテル日航熊本内に入っているレストランの一つに「アソシェッド」というレストランがあり、今回紹介する朝食ブッフェはこのレストランで楽しむことができます。

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

アソシェッドは100席以上を誇るレストランで、店内はものすごく広く、熊本県内では最大規模のレストランとなります。非常に清潔な空間かつ落ち着いた雰囲気で食事を楽しめるので、朝食にもお勧めです。

利用方法

  • 写真:いちまろ夫婦

宿泊者の方は、朝食付きプランであれば追加料金等なしで利用できます。

朝食なしで予約した方、もしくは宿泊者ではない方は大人2,300円・小学生1,200円・幼児600円で利用できます。宿泊しない方は、ホテル日航熊本公式サイトから予約しておくとスムーズです。朝食の場合は、電話、もしくはお問い合わせフォームから依頼することができます。

予約なしでも直接フロントで申し込むこともできますが、席の混雑具合次第では利用できない可能性もありますので、事前に予約をしておくのがお勧めです。

朝食ブッフェメニュー

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

それでは、熊本産の食材をふんだんに使った、ホテル日航熊本・アソシェッドの朝食ブッフェメニュのー例として、4品を紹介いたします。

  • 写真:いちまろ夫婦

ブッフェなので、写真の通りバイキング形式となります。和食・洋食ともに充実したメニューとなっていますよ。

①ご飯・カレー

  • 写真:いちまろ夫婦

通常の白米は勿論、中華粥、阿蘇名物の「高菜めし」も、用意されています。お米は全て熊本県産を使用。ふっくらして米粒も大きいご飯です。高菜は、熊本の名産品。その高菜がたっぷり入った高菜めしは、熊本観光に来たら必ず食べたい一品です!

  • 写真:いちまろ夫婦

筆者は、高菜めしと、カレーを合わせた贅沢なコンボで頂きました。これが意外と合うんです!ちなみにカレーは、アソシェッド開業当初からの人気メニュー。中にはこれまた熊本名産の馬肉が使用されています。

②オムレツ・スクランブルエッグ

  • 写真:いちまろ夫婦
  • 写真:いちまろ夫婦

オムレツ・スクランブルエッグはアソシェッドのシェフが、その場で料理してくれるのでお勧めです!アツアツの卵料理を食べることができますよ。

卵に入れる具材は、「ハム、チーズ、熊本名物馬肉、熊本県産トマト、コーン、玉ねぎ、マッシュルーム」から選べます。

  • 写真:いちまろ夫婦

筆者は、「チーズ、馬肉、トマト、マッシュルーム」を入れたオムレツを作ってもらいました。詰め込みすぎたかな…?と一瞬思いましたが、食べてみたらそんな心配は吹き飛ぶほどのおいしさ!「チーズ×馬肉」の組み合わせが新鮮で、意外とマッチしますよ。

③辛子蓮根・いきなり団子

  • 写真:いちまろ夫婦

アソシェッドでは、熊本の郷土料理で有名な辛子蓮根も食べることができます!蓮根の穴の中に、ピリ辛の辛子味噌が入っている料理。病弱な熊本藩主を思い、蓮根と和辛子の味噌を混ぜて、衣をつけて揚げたものを見舞い品として献上したのが、辛子蓮根の起源とされています。

  • 写真:いちまろ夫婦

いきなり団子も、熊本の郷土料理として有名で、さつまいもと小豆あんを柔らかい生地で包んで蒸した料理です。小豆よりもさつまいもの甘みの方が強く、ほくほくと体が温まって美味しいです。

④ヨーグルト・プリン

  • 写真:いちまろ夫婦

熊本県は実は牧畜も盛ん。熊本県産の牛乳はあっさりしているのに、コクがあってすっきり飲める美味しい牛乳です。

そんな熊本県産牛乳を使用したヨーグルトやプリンは、食後に食べたいメニューです。特にプリンは、見た目以上に甘みがさっぱりしていて、いくらでも食べれてしまいます(笑)。プリン好きの方は、病みつきになること間違いなしでしょう!

アソシェッド(ホテル日航熊本内)
熊本 / その他レストラン
住所:ホテル日航熊本・アソシェッド地図で見る
Web:https://nikko-kumamoto.co.jp/restaurant/asoshed
夏休みの格安航空券をskyticketで検索

熊本の旅行予約はこちら

熊本のパッケージツアーを探す

熊本のホテルを探す

熊本の航空券を探す

熊本の現地アクティビティを探す

熊本のレンタカーを探す

熊本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年1月16日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...


【2019】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

冬の国内旅行におすすめの観光地36選!冬ならではの旅行を楽しもう

雪の季節にしか見られない絶景や冬空に映えるライトアップなど、寒い冬だからこそ楽しめる観光スポットが国内にはたくさんあります!冬の国内旅行におすすめの観光地を厳選...

【2019】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

2019全国のおすすめ紅葉名所46選!46都道府県のイチオシ紅葉スポット一覧

全国各地でさまざまな紅葉景色を楽しめる日本の秋。早いところでは9月から色づき始め、遅いところでは12月初旬まで見頃が続きます。一生に一度は見てみたい、46都道府...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhone7+📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月-6月:名古屋・大分・横浜・湘南・兵庫(竹田城)・大阪・ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□2019年の月1バックパックリスト
1月:熊本
2・3月:ハノイ
4月:大阪
5月:長野・京都・姫路
6月:舞洲

■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...

釜山・金海空港の免税店で買える!韓国定番お土産8選!

現地のお土産を買う最後のチャンスと言えば、空港です。この記事では、釜山・金海空港の免税店で買える、定番の韓国土産8選をご紹介します。免税店というと、高いブランド...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?