奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

【奈良県】穴場!怪しげなレインボーカラーの面不動鍾乳洞~実は関西最大級~

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:33都道府県

2019年12月13日更新

1,001view

お気に入り

写真:藍ai

大阪市から車で2時間半。奈良県の天川村には、観光スポットとしての鍾乳洞が2つあります。五代松鍾乳洞と面不動(めんふどう)鍾乳洞です。そのうちの1つ「面不動鍾乳洞」を今回ご紹介します!

この記事の目次表示

面不動鍾乳洞とは

  • 写真:藍ai

関西地方では最も大きい鍾乳洞とされています。約85年前の昭和8年9月に井口さんと橋本さんに発見され、それから観覧できるように井口さんが約15年かけて開発しました。

その15年の間には、色々なドラマがあったようです。費用も莫大にかかることから、最初開発を一緒に始めたメンバーが、途中で去っていくなどの多難。そんな中でもあきらめずに費用を工面し、開発をやり遂げたそうで、その歴史があるからこそ、いま私たちは見る事ができるのです。

面不動鍾乳洞のおすすめポイント

スリル感&絶景のトロッコが楽しい

  • 写真:藍ai

面不動鍾乳洞は山の上の方にあります。足に自信がある方は、入口まで歩いて登っていき、足に自信がない方はトロッコで行きましょう。行きをトロッコ、帰りを徒歩という選択もできます。

トロッコから見える景色は気持ちが良いです。

  • 写真:藍ai

登っていく景色を見た後に、ふと下を振り向くと見えるのは、心もとない景色…。

  • 写真:藍ai

ガクッと何かが壊れて、下にぴゅーっと下がって行ったらどうしよう、と感じさせます。安全面が気になりますが、日本だから大丈夫だろうと信じましょう。

運転手は作業服を着た地元の方で、田舎のアトラクションという素朴な感じが良いです!面不動鍾乳洞の入口がある山の頂上にはあっという間!5分程で到着します。

人が少なく、じっくり見られる

筆者が3月上旬16時過ぎに訪れた時は、鍾乳洞の中には筆者たちのグループ以外は、2~3人程度。静かでした。逆に誰もいなくて不安になるかもしれませんが、前後を気にせずマイペースにじっくり見る事ができます。

カラフル

  • 写真:藍ai

鍾乳洞内部は至る所でライトアップされています。色によって雰囲気が変わるので、同じ場所で見ていても飽きません。

珍しい鍾乳石もある

  • 写真:藍ai

面不動鍾乳洞には、全国的にも珍しい今にも折れそうな細い鍾乳石もあります。

面不動鍾乳洞のおすすめポイントが分かったところで、次は洞窟の内部を詳しくご紹介していきましょう。

洞窟内部の見どころ

  • 写真:藍ai

いまにもつながりそうな鍾乳石と石筍(せきじゅん)。鍾乳石が1センチ伸びるのに、100~200年かかると言われているそうです。私たちが訪れる500年以上前のはるか昔から、ずっとこの同じ場所にこの鍾乳石と石筍はいた、そう考えると自然の偉大さを感じます。

獅子の窟

入口付近、入って最初の方に登場するのが獅子の窟です。

  • 写真:藍ai

ちりめん天井

名前の通り、確かに天井部分がちりめんをまぶしたかのような模様です。

  • 写真:藍ai

権現の窟

ここはライトの色がゆっくり変わっていきます。どの色も神秘的で綺麗です。

  • 写真:藍ai
  • 写真:藍ai
  • 写真:藍ai
  • 写真:藍ai

羅漢窟

  • 写真:藍ai

青く照らされて、異世界のようです。地上からタケノコのように生えているのが石筍(せきじゅん)です。この石筍が羅漢(らかん)のように見えることから名付けられたそうです。

羅漢:阿羅漢の略。阿羅漢とは、仏教において最高の悟りを得た、尊敬や施しを受けるに相応しい聖者のことです。

しぐれ窟

  • 写真:藍ai

なぜだかわかりませんが、この「しぐれ窟」の付近には、お金が散りばめられてました。沢山の硬貨とブルーのライトアップに照らされ、異様さが際立っています。

  • 写真:藍ai

上から伸びてきている鍾乳石が、時雨が降る様子を連想させるとか。ここもいろいろな色にライトアップされます。

珊瑚の壁

まるで海の中にいるかのような景色です。名前の通り、珊瑚のように見えます。

  • 写真:藍ai

銀糸の窟

  • 写真:藍ai

中が空洞になっていて、そこにストロー状の鍾乳管が見えます。

  • 写真:藍ai

ストローのように非常に細い鍾乳石は、全国的にもかなり珍しいそうです。

おすすめ時期

無人を狙いたい方

人がいない時期を狙っていくのであれば、閑散期が良いです。特に、冬が明けて春になる前がおすすめ。冬が明けて春になる手前の時期、さらには、営業終了1時間前の16時過ぎがおすすめです。ただし、閑散期には天川村のお店などは閉まっているところがあります。

2つの鍾乳洞を見たい欲張りタイプ

面不動鍾乳洞も、五代松鍾乳洞も冬季休業していますが、先に面不動鍾乳洞がOPENになります。面不動鍾乳洞の立地が、そこまで山奥ではないからだそうです。

2019年であれば五代松鍾乳洞が3月末にOPENしています。ただ、春というようなあたたかい季節はまだ先です(隣の吉野町の桜満開時期は4月下旬)。五代松鍾乳洞がOPENしてすぐに行けば、両方見られて、人もそこまで多くはないかもしれません。

人の多さは気にしない方

やはり夏の鍾乳洞は涼しい!天川村は水が綺麗なことで有名で、川が村全体に流れており、キャンプ場もあります。暑い夏に、ひんやり天然クーラーの鍾乳洞で癒された後は、川遊び、キャンプ場、夜は星天観測というプランも良いです。

面不動鍾乳洞&トロッコ基本情報

  • 写真:藍ai
【面不動鍾乳洞】
電話番号:0747-64-0352(現地)/0747-64-0353(洞川財産区事務所)
入洞料:大人400円・小人200円
営業時間:午前9時~午後5時 (受付4時30分まで)※夏季は変更あり
定休日:不定休 (12月31日〜1月6日休業)

【面不動鍾乳洞のトロッコ】
(上り)大人300円・小人(小学生まで)200円・4歳未満は無料
(下り)大人200円・小人(小学生まで)100円・4歳未満無料
トロッコ定休日:
冬季休業、木曜日(木曜日が祝日の場合は翌日)、面不動鍾乳洞の臨時休業日

奈良の旅行予約はこちら

奈良のパッケージツアーを探す

奈良のホテルを探す

奈良の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

奈良の現地アクティビティを探す

奈良のレンタカーを探す

奈良の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...


関西のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

爽快な景色が楽しめるドライブルートに、花や緑が豊かな景勝地、美しい夜景が望める展望スポットなど、日帰りで行ける関西のおすすめドライブスポット・コースをご紹介しま...

諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...

【2020】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

この記事を書いたトラベルライター

穴場&王道なtripが大好き★
南国の宮崎生まれ、宮崎育ちです!
宮崎(高校まで)→大阪&フィジー(大学)→宮崎(就職)→東京(転職)→大阪(転勤)→アメリカ→東京(転職)と居住も様々!

旅は、大学時代に国内外バックパッカーを始めたのがきっかけで、
今でも一人や友達と旅行に行っています。
大学の卒業旅行では、世界一周航空券を使って、
2か月間弾丸一人バックパッカーを実行!

今も毎年海外旅行に年に2~3回行ってます。
2019年GWはタイ&アメリカに行ってきました。

一人旅は、現地人や同じ旅人同士との交流が生まれやすいので大好き。
友人や家族旅行ももちろん大好き。

宮崎や海外の情報をこれから掲載していくので
よろしくお願いします^^
https://koi99-trip.com

【グランドキャニオン・2019年最新情報】基本情報&おすすめの回り方を伝授

グランドキャニオン国立公園にある「サウス・リム」と「ノース・リム」はどっちがおすすめ?最寄り空港はどこ?園内を移動する無料シャトルバスがある?等の基本をご紹介。...


【京都】京都Love女子が教える、ハズさない厳選お土産を買えるお店7選

京都が大好きで、8年も通い続ける友人と小旅行した際に紹介してもらった、絶対買いたい絶品お土産。そんな京都Love女子が教える、おすすめ土産を買えるお店を7店紹介...


【ペルー・クスコ】街並み一望!王道&穴場な絶景スポットや観光ポイント5選!

マチュピチュに行かれる際に訪れる都市、クスコ。メインはマチュピチュ!という観光客も、せっかくクスコに立ち寄るのであれば楽しまなきゃ損!ということで、今回は、歩い...

海に浮かぶ「青島神社」無料駐車場&おすすめ参拝時間!多くの芸能人も訪れる、大人気の6つの理由!

芸能人も訪れる大人気の青島神社。専用駐車場がないけど、どこに駐車すべき?神社だけど営業時間は?島だけどトイレはあるの?行くならどの時間帯がベスト?人気の理由は何...

【台北】観光客急増中!今しか見れない奇岩スポット「野柳地質公園」

台湾大好きっ子に必見!奇岩がゴロゴロと並ぶなんとも魅惑的な景色が広がる「野柳地質公園」。5年後にはなくなるかもしれない岩があったり、「ここどこの国?!」なんてい...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?