奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

古都奈良を一望できる宿「奈良万葉若草の宿 三笠」

2018年6月29日更新

148view

お気に入り

「奈良万葉若草の宿 三笠」は若草山の中腹にあり、緑に囲まれた落ち着いた雰囲気のお宿です。観光スポットにも近く、古都奈良を一望できる素晴らしいローケーションにあります。古都奈良をじっくり感じる宿「三笠」をご紹介します。

この記事の目次表示

古都奈良を眼下に望むお宿

  • 奈良万葉若草の宿 三笠 正面入り口

奈良奥山ドライブウェイ(有料道路)の新若草山コースを進むとほどなく、緑に囲まれた中に「奈良万葉若草の宿 三笠」があります。

  • ロビーで受付

宿の大きな魅力の一つとして、眼下に広がる古都奈良の眺望があります。ロビーから奈良の街を眺めながらチェックイン!

  • 受付時に出る、お茶とお菓子

チェックインの際は、お茶菓子をいただけますよ。そして女性の方向けには館内で着用する浴衣を選べる色浴衣のサービスがあるので、希望する方は浴衣を選んだあと、仲居さんが部屋へ案内してくれます。

  • セルフサービスのコーヒーを飲みながら

セルフですが、ロビーでは無料でコーヒーをいただく事もできます。コーヒーを飲みながら、ゆっくりと奈良の街を眺めるのもいいですね。

東大寺の大仏殿も、ここから見る事ができますよ!

露天風呂付客室でゆったりくつろぐ休日

  • テラスの露天風呂

客室は風の棟と月の棟に分かれており、今回筆者は、風の棟にある露天風呂付客室へ宿泊しました。

広い和室でゆったり

  • 広い客室

部屋は広く、ゆったりと過ごす事ができます。お食事までのんびり過ごすも良し、露天風呂へ入るも良し、大浴場へ行くも良し。

  • 部屋から見る奈良の街

もしくは、テラスで奈良の街を眺めるのも良し。

  • 部屋の近くまで鹿がやって来ます

テラスへ出ると、近くに鹿が現れる事も!

客室露天風呂で優雅に

  • 客室露天風呂の蛇口

客室露天風呂の湯船は陶器で出来ていて、深さもさほど深くない、ちょうど良いサイズのお風呂です。

  • 客室露天風呂

外の空気や季節を感じながら、ゆったりと入るお風呂は格別ですね。

美味しい食事も奈良の思い出の一つに

お食事は、個室の食事処「遊花亭(ゆうかてい)」、レストラン風のお食事場所「春日野」、部屋食のいずれかから選ぶことができます。筆者は個室の「遊花亭(ゆうかてい)」を利用しましたので、こちらをご紹介します。

庭園を見ながらじっくり頂く夕食

  • 遊花亭での夕食

2名での宿泊でしたので、こじんまりとしたお部屋でいただきました。窓の外には手入れされた日本庭園と池があり、落ち着いた雰囲気で食事ができます。

  • 造り 盛り合わせ
  • 油物 海老玄米揚げ

食事の内容は、食前酒から始まり、前菜、造り、炊合せ、焼物、油物、合肴、御飯、漬物、止椀、水菓子、甘味。お味はほど良い味付けで、とても美味しくいただきました。京都とはまた違った、どちらかと言えばどなたも慣れ親しんだ味つけだと思います。

もちろん、宿泊する予約内容で食事内容は変わってきますし、奈良の伊賀牛を使ったお料理も人気のようですよ!

ボリュームたっぷりの和朝食

  • 朝食

朝食も同じお部屋でいただきます。朝食はボリュームたっぷりで、小さな鍋までついていました。ご飯はお代わり自由ですよ!

仲居さんが明るく親切で、楽しく食事をする事ができました。

ゆったりと旅の疲れを癒す温泉

  • 大浴場入口

客室の露天風呂の他に大浴場もあり、大理石を使用した「天平の湯」と、光明石を使用した「光明の湯」が日替わりで男女入れ替わります。

実は、こちらの旅館は天然温泉ではなく、人工温泉。でも、がっかりすることはありません!人工温泉でも、天然鉱石を使用してお湯を沸かしているため、神経症、リウマチ、腰痛、痔、冷え性、肩のこり、産前産後の冷え性、疲労回復にと、しっかりと効能がありますよ。

大浴場内の様子は公式サイトからご確認下さい。

奈良万葉若草の宿三笠 公式サイト
http://www.naramikasa.com/hotspa/

少し足を延ばして若草山山頂へ

  • 若草山山頂公園

宿へ行くには、奈良奥山ドライブウェイの有料道路を通らないと行けませんが・・・。なんと、宿泊の方はドライブウェイの通行料が無料!折角ですので、そのまま車で山頂公園へ行ってみましょう!公園もドライブウェイの途中にあり、宿からは車で約5分ですよ。

  • 若草山山頂から見る奈良の街

山頂公園からは、奈良の街を見下ろす絶景が広がります。もちろん、かわいい鹿も沢山居ましたよ。少しだけ足を延ばして、奈良の街を見下ろしに出かけて下さいね。

若草山
奈良 / 自然・景勝地
住所:奈良県奈良市春日野町
電話:0742-22-0375(奈良公園事務所)
Web:http://www.pref.nara.jp/6553.htm

おわりに

  • 奈良万葉若草の宿 三笠 正面入り口

「奈良万葉若草の宿 三笠」はいかがでしたでしょうか。ロケーションも良く、近くには観光スポットも多数あるため、観光の拠点としても最適です。宿で旅の疲れを癒しつつ、古都奈良を楽しんで下さいね!

なお、筆者が利用した際の宿泊料金は夕食・朝食付き1泊2日、大人2名で税込33,000円でした。ご参考までに。

奈良万葉若草の宿三笠
奈良 / ホテル
住所:奈良県奈良市川上町728
電話:0120-775471
Web:http://www.naramikasa.com/

奈良の旅行予約はこちら

奈良のホテル予約をじゃらんで探す

奈良の航空券予約をskyticket(関西空港)で探す

奈良の航空券予約をskyticket(伊丹空港)で探す

奈良のパッケージツアー予約をJTBで探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月9日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【奈良】みたらい渓谷ハイキング~大峯山の清流をたどって秘湯・洞川温泉へ~

路線バスに揺られること1時間あまり。降り立ったのは、美しい川が流れる小さな村。ここから、森林浴を楽しみながら川沿いを上流へ向かってハイキング。歩いた先には秘湯の...

【奈良】カフェもあるよ!無料で四季折々に花が楽しめる馬見丘陵公園

気候の良い時期には、たくさん出かけたいけれど出費も気になるもの。そんなときに、無料の大型公園は気軽にお出かけできるので、重宝しますよね。今回は、奈良県にある馬見...


【奈良】大自然を体感!曽爾高原散策と絶景温泉「お亀の湯」

面積の約7割を山林が占めている奈良県は、大都市近郊にありながら豊かな自然に恵まれています。南部は紀伊半島の深い山々が、東部には農業や畜産業がさかんな高原地帯があ...

夏におすすめ!関西水辺のおでかけスポット9選

今回は、暑い時期にも涼しげな、関西の水辺スポットをご紹介します。風情ある川沿いを散策したり、マス釣りを体験したり、遊覧船に乗ってみたりと、夏ならではのお出かけを...


お寺や公園で楽しむ!奈良・大阪のバラの名所5選

見た目だけでなく香りも楽しめるバラは、古くから世界中で親しまれてきました。多種多様な品種があり、自宅で育てて花を楽しんでいる人も多いのではないでしょうか。今回は...

この記事を書いたトラベルライター

温泉大好き!神社仏閣、史跡巡りが大好き!
温泉と神社仏閣巡りが大好きです。
各地(主に西日本)へ車で出かけ、温泉やその土地の史跡、歴史を見て巡っています。
温泉旅館で、美しい庭を愛で、美味しい料理をいただき、そして、まったりと温泉に浸かる・・・まさに至福の時間。
たくさんの所へ出かけ、その土地の歴史を感じていきたいと思います。
https://onsen100.jimdo.com/

【兵庫】日本の神々の聖地おのころ島神社は縁結びのパワースポット!

兵庫県淡路島にある「おのころ島神社」。このおのころ島神社は、淡路島でも屈指の縁結びパワースポットとして有名な神社で、「お守りを買って持っていると願いが叶う」と言...

初心者でもリフトで楽らく登山♪徳島の剣山で絶景天空散歩

徳島県の中央に位置し、四国で2番目に高い名峰「剣山(つるぎざん)」。中腹まではロープウェイで登る事が出来るため、初心者の方でも挑戦しやすい山です。そしてがんばっ...


衝撃の青いハンバーガー「デニムバーガー」と、幸せを呼ぶ「しあわせプリン」を倉敷美観地区でいただく

岡山県倉敷市にある、倉敷美観地区は伝統的な日本建築の建物の他、レストラン、カフェ、美術館、博物館、宿泊施設などがある、見どころ沢山の観光スポットです。岡山県は国...

悪縁を切って良縁を引き寄せる「両参り」岡山のパワースポット最上稲荷

岡山県岡山市にある最上稲荷。正式名称は「最上稲荷山妙教寺」と言われ、神様と仏様が両方祀られている珍しいお寺です。敷地は広く、多くの見どころがありますが、中でも「...


1年で2日だけ開く島に5万人の親子連れが押し寄せる!香川・津嶋神社

香川県西部、瀬戸内海に浮かぶ小さな島に津嶋神社はあります。津嶋神社には子供の健康と成長の守り神が祀られており、江戸時代から子供の守り神として信仰されています。で...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?