世界遺産「古都奈良の文化財」の全8スポットを一挙紹介!

344

view
   2017年11月8日更新

「古都奈良の文化財」は1998年12月に世界遺産に登録されました。8つの構成遺産からなり、それらは国宝建造物があるか、特別史跡に指定されているか、特別天然記念物であるもので構成されています。それでは早速、「古都奈良の文化財」を構成するスポットを見て行きましょう!

東大寺

  • 東大寺

奈良の大仏を祀っているのが、ここ東大寺の中心に位置する大仏殿です。大仏殿は世界最大級の木造建築で、現存するのは江戸時代に再建されたもの。大みそかから元旦に正面唐破風(からはふ)下の観相窓が開かれ、大仏様のお顔を拝しながら新年を迎えることができます。同じく国宝の南大門は日本最大の山門です。とても豪壮な25mの門で、現存するのは鎌倉時代に再建されたもの。南大門の内部左右に設置されている2体の仁王像は8mを超える巨大な像で、こちらも見どころです。また二月堂の舞台はぜひ訪れてみてください。奈良の町を一望する景色を楽しむことができます。

東大寺

奈良 / 社寺・教会 / 観光名所

 

住所:奈良県奈良市雑司町406-1

電話:0742-22-5511

Web:http://www.todaiji.or.jp/

興福寺

  • 猿沢池と五重塔

奈良公園の入口にあるため観光客も訪れやすい興福寺。日本に現存する八角円堂のうち最も美しいと言われる北円堂、日本で2番目に高い五重塔、平安時代の建築様式を今に伝える三重塔、そして興福寺に存在した3つの金堂のうち、現在も残る唯一の金堂である東金堂はどれも見どころで、これらの建物はいずれも国宝です。また境内の猿沢池から見る五重塔の景色は、奈良を象徴する光景としてガイドブックなどにもたびたび登場。ぜひ見ておきたい景色ですね。

興福寺

奈良 / 社寺・教会 / 観光名所

 

住所:奈良県奈良市登大路町48

電話:0742-22-7755

Web:http://www.kohfukuji.com/

春日大社

  • 春日大社

奈良公園内にある春日大社は、全国に3000以上もある春日神社の総本社。鮮やかでとても美しい朱色の社殿が特徴的です。藤の名所としてもよく知られ、花穂が1m以上垂れ下がり砂にすれるほど伸びることから「砂ずりの藤」と名前のついた藤の木は、樹齢700年以上の名木。毎年5月初旬頃に見頃を迎えます。また境内の萬葉植物園には20品種・約200本の藤が栽培されている藤園があります。

そして幻想的な春日大社を楽しめるのが「万燈籠」。毎年2月の節分と8月の中元の夜にだけ行われる「万燈籠」では、境内にあるすべての灯籠にあかりが灯り、境内は幻想的な雰囲気に包まれます。石灯籠と釣灯籠をあわせて約3,000基もあるというから驚き。

春日大社

奈良 / 社寺・教会 / 観光名所

 

住所:奈良県奈良市春日野町160

電話:0742-22-7788

Web:http://www.kasugataisha.or.jp/

元興寺

  • 元興寺

元興寺 (がんごうじ)があるのは、町屋が並び風情を感じる、通称「ならまち」と呼ばれるエリアの一角。小さな寺院ですが、初夏にはキキョウ、秋には萩が咲き誇り、花のお寺として親しまれています。元興寺は日本最古の寺院である法興寺(飛鳥寺)を平城京に移したもの。国宝の極楽堂(本堂)に使われている瓦には日本最古、1400年前の瓦が残っています。

元興寺

奈良 / 社寺・教会

 

住所:奈良県奈良市中院町11

電話:0742-23-1377

Web:http://www.gangoji.or.jp/tera/jap/link/link.html

薬師寺

  • 薬師寺 金堂

薬師寺には多くの文化財が保存されています。竜宮造りと呼ばれる造りをしている金堂は、その建物自体も立派なものですが、金堂に安置されている仏像にも注目です。奈良時代・仏教彫刻の最高傑作のひとつと言われる、国宝・薬師三尊像の美しさはため息もの。また日本で最も美しい三重の塔と言われる東塔も薬師寺の大きな見どころです。しかし東塔は2019年まで大規模な解体修理中で、見学できないのが残念。

薬師寺

奈良 / 社寺・教会 / 観光名所

 

住所:奈良県奈良市西ノ京町457

電話:0742-33-6001

Web:http://www.nara-yakushiji.com/

唐招提寺

  • 唐招提寺 金堂

唐招提寺(とうしょうだいじ)と言えば思い浮かぶのは鑑真和上(がんじんわじょう)です。鑑真が建てたこの寺院、唐招提寺という名前には「唐僧鑑真和上のための寺」という意味合いを含みます。境内の北側に位置する御影堂(みえいどう)には鑑真和上像が泰安されていますが、普段は見ることができません。毎年、鑑真和上の命日を含む6月5日〜7日の3日間だけ特別に公開され、この3日間はとても多くの人が訪れます。

唐招提寺

奈良 / 社寺・教会 / 観光名所

 

住所:奈良県奈良市五条町13−46

電話:0742-33-7900

Web:http://www.toshodaiji.jp/

平城宮跡

  • 平城宮跡

奈良時代の日本の首都であった平城京。平城宮は平城京の北端に置かれ、日本の政治や経済の中心を担っていました。広大な敷地には復元された朱雀門や堂々とそびえたつ第一次大極殿、院庭園、そして平城宮跡資料館、遺構展示館などがあります。遺構展示館では発掘調査で見つかった遺構をそのまま見ることが可能。

平城宮跡

奈良 / 遺跡・史跡 / 観光名所

 

住所:奈良県奈良市佐紀町

電話:0742-30-6753(奈良文化財研究所)

Web:http://heijo-kyo.com/

春日山原始林

  • 春日山原始林

春日大社の裏手に広がる原生林で、国の特別天然記念物に指定されています。春日大社の御神域として保護されており、太古の昔から狩猟や伐採が禁止。遊歩道が整備されているものの、人の手があまり加わることはなく、うっそうとした大自然にはパワーを感じ癒やされます。森林浴を楽しみながらハイキングをするには絶好のスポットです。

春日山原始林

奈良 / 自然・景勝地

 

住所:奈良県奈良市春日野町

Web:http://www.pref.nara.jp/25846.htm

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年5月10日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。

旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。

https://tripnote.jp

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!