奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

奈良公園を彩るイルミネーション!しあわせ回廊なら瑠璃絵

取材・写真・文:

奈良在住
訪問エリア:25都道府県

2020年1月17日更新

442view

お気に入り

この記事の目次表示

奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~

  • 写真:ゆきたか奈良春日野国際フォーラムのエントランス

奈良公園の春日野園地にある国際コンベンション施設「奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~」では、施設裏にある庭園で素晴らしいイルミネーションが楽しめます。なら瑠璃絵の中でも最も見ごたえのあるスポットで、奈良の名物やご当地グルメもいただける飲食ブースもあるので、ぜひ立ち寄りましょう。

飲食ブース「瑠璃絵マーケット」と「しあわせココア」のお店

奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KAの前では、例年飲食ブース「瑠璃絵マーケット」が設けられており、冷えた体を温める飲み物や料理がいただけます。

  • 写真:ゆきたか温かいフード、ドリンク、ご当地グルメも販売される「瑠璃絵マーケット」。

フードは、奈良の定番ご当地グルメ「柿の葉寿司」や地鶏「大和肉鶏」を使った料理、ラーメン、ピザまで揃っています。基本的には立食となりますが、お店のそばに設けられたテーブルで味わうこともできます。

  • 写真:ゆきたか温かいフードやドリンクで冷えた体を温めよう。写真は酒粕ラーメン。

筆者は酒粕ラーメンをいただいてみました。ほのかに酒粕の香りが感じれる本格的な味のスープが、冷えた体にしみわたります。

  • 写真:ゆきたかしあわせココアを販売するお店。

和菓子や料理などに幅広く使われる葛(くず)が入った「しあわせココア」(500円)のお店も出店します。こちらには、古くから吉野本葛と呼ばれるくず粉を製造している「黒川本家」の葛が使われており、体がよく温まります。

庭園イルミネーション

  • 写真:ゆきたか

施設裏にある庭園では、多数のLEDが敷き詰められた幻想的なイルミネーションが楽しめます。本館から別館へと続く通路から眺めてみましょう。

  • 写真:ゆきたか購入した「願いの花たんざく」に願い事を書こう。

オリジナルの花たんざく(大人・子ども一律500円 ※小学生未満は無料)を購入した方は、庭園イルミネーション内に入ることもできます。まずはこちらに願い事を書きましょう。

  • 写真:ゆきたか庭園に作られた「冬七夕ロード」。

次に、庭園に作られた冬七夕(ふゆたなばた)ロードを歩き、その先にある冬七夕ツリーを目指します。冬七夕ロードからは庭園イルミネーションが間近に見られます。

  • 写真:ゆきたか願いごとを書いた花たんざくを「冬七夕ツリー」にかけよう。

少し歩くと冬七夕ツリーが見えてきました。このツリーには、先ほどの花たんざくをかけることができます。イルミネーションを眺めるだけでなく、イベントに参加している気分が味わえるのは良いですね。

  • 写真:ゆきたか

たんざくをかけたら、イルミネーションを眺めながら歩いてみましょう。無料で見られる建物側と比べて極端に混雑することはないので、写真も比較的撮りやすいです。目の前にLEDがあるので、スマートフォンのカメラでもきれいに撮れるでしょう。三脚は使用禁止ですので注意してくださいね。

  • 写真:ゆきたか
  • 写真:ゆきたか

庭園には、このような可愛らしい鹿のオブジェもあります。子どもにも喜ばれそうですし、奈良らしさが感じられますね。

  • 写真:ゆきたか

庭園イルミネーションを見終えたら、再び無料で見られるエリアに戻りましょう。別館へと続く通路からもイルミネーションが楽しめます。こちらは電球色のLEDが左右にあり、暖かな雰囲気です。

  • 写真:ゆきたか
  • 写真:ゆきたか

通路の向かって左側の庭園にも、多数のLEDが敷き詰められています。小さな川は、ライトアップされるとともに霧も吹き出しており、幻想的な雰囲気です。かなりの数のLEDが装飾されているため、とても見ごたえがありますが、瑠璃色のイルミネーションを眺めていると不思議と心落ち着くものです。

奈良春日野国際フォーラム甍~I・RA・KA~
奈良 / その他スポット
住所:奈良県奈良市春日野町101地図で見る
電話:0742-27-2630
Web:http://www.i-ra-ka.jp/

最終日には花火が打ち上げられます!

  • 写真:ゆきたか次々と打ちあがる冬の花火を鑑賞しよう。

しあわせ回廊なら瑠璃絵の最終日(2020年は2月14日)には、花火が打ち上げられます。まず19時からカウントダウンイベントがあり、そのあと19時30分から打ち上げられるので、時間までに東大寺大仏殿そばの奈良公園春日野園地に到着しておくことをおすすめします。打ち上げられる時間は、花火大会に比べると短いですが、次々と打ち上げられるので、充分楽しめるのではないでしょうか。

おわりに

  • 写真:ゆきたか

しあわせ回廊なら瑠璃絵はいかがでしたか?瑠璃色のLEDは、奈良の落ち着いた景観に溶け込んでおり、テーマパークや大都市のイルミネーションとはまた違った良さがあります。ライトアップされた古都奈良の文化財も鑑賞すると、贅沢な気分が味わえるかもしれません。ぜひ公式サイトでチェックしてお出かけしてみてくださいね。

しあわせ回廊 なら瑠璃絵
奈良 / イベント・祭り / 絶景
住所:奈良県奈良市雑司町(奈良公園の寺社や博物館など)地図で見る
Web:https://rurie.jp

奈良の旅行予約はこちら

奈良のパッケージツアーを探す

奈良のホテルを探す

奈良の航空券を探す

(伊丹空港)

(関西空港)

奈良の現地アクティビティを探す

奈良のレンタカーを探す

奈良の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


カップルで行きたい関西のおすすめデートスポット45選!

ずらっと並ぶ鳥居が神秘的な伏見稲荷大社に、2人で思いっきり楽しめるUSJ、風情あるお出かけが楽しめる嵐山の渡月橋や竹林の道など、カップルで行きたいデートにおすす...


【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

関西のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

爽快な景色が楽しめるドライブルートに、花や緑が豊かな景勝地、美しい夜景が望める展望スポットなど、日帰りで行ける関西のおすすめドライブスポット・コースをご紹介しま...

【2020】8月の国内おすすめ旅行先20選!夏休み旅行にぴったりな観光地特集

真夏の猛暑でも出かけたくなる夏でも涼しい避暑地・観光スポットや、夏は一層美しく見える絶景スポットなど、8月のお盆休みや夏休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します...

風鈴祭り&風鈴市11選!涼やかな音色で日本の夏を感じよう

風鈴の短冊に願い事を書いて奉納したり、さまざまな風鈴を展示販売するなど、日本の夏を感じられる「風鈴祭り」。この記事では、全国で開催されているおすすめの風鈴祭りを...

この記事を書いたトラベルライター

奈良在住 日本酒好きなブロガー&ライター
半日でも時間があれば、どこかへ出かけたい性格です。行ったことのない街やカフェ、公園などに出かけ、お気に入りの場所を増やしていくことを楽しんでいます。日本酒が好きで、旅先では必ず地酒を買い求めます。公共交通機関を使って旅行やお出かけをすることも多いので、列車などでの旅を楽しみたいという方の参考になるような記事も書いていきたいと思っています。
http://odekake-ks.jugem.jp/

【奈良】穴場あり!地元民がおすすめする桜の名所8選

奈良県には、吉野をはじめとする桜の名所がたくさんありますが、今回はその中から、奈良在住の筆者が選んだお花見スポットを8か所ご紹介します。多くの人が訪れる有名なス...


ピクニックに行こう!お弁当持参OKの関西の公園9選

今回は、お弁当を持ってお出かけするのに適した、関西の公園を紹介します。散策が楽しめる広い公園や、施設の充実した農業公園まであるので、ピクニックのついでに園内で遊...


青い海を眺めてくつろごう!神戸で海の見えるカフェ4選

港町神戸を散策していると、あちこちにカフェを見かけます。スイーツが人気のお店、紅茶専門のお店など、個性的なカフェも多いのですが、眺望を売りにしたカフェもまた良い...

名所やグルメを満喫!日帰りで和歌山市を観光しよう

和歌山県の観光といえば南紀白浜などが有名ですが、県庁所在地の和歌山市にも観光スポットが意外とあるんです。あまり時間はないけれどリフレッシュしたい!というときに、...

高い場所へもラクラク!関西のロープウェイ・ケーブルカー8選

今回は、関西にあるロープウェイ、ケーブルカーのうち、8か所を紹介します。ロープウェイ、ケーブルカーなら山を登る体力や時間がなくても大丈夫!気軽に登って、山上を散...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?