サンフランシスコ
サンフランシスコ観光
多国籍なカルチャーが入り混じるリベラルな都市

【アメリカ】ホリデーシーズン到来!トレジョで楽しくギフト探し

取材・写真・文:

アメリカ在住

2019年12月2日更新

410view

お気に入り

写真:くー

手ごろな値段のオリジナルグッズや調味料、スナックなどアメリカ土産の宝庫としてすっかり定着したトレーダー・ジョーズ。2019年もホリデーシーズンに向けて贈り物にぴったりな商品が続々と店頭に登場しています。

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

トレーダー・ジョーズとは

  • 写真:くー11月のトレジョはお菓子でできた七面鳥がお出迎え

日本人に「トレジョ」の愛称で親しまれているトレーダー・ジョーズ(Trader Joe’s)は、全米42州で展開するスーパーマーケット。独自のパッケージデザインと良心的な価格設定で庶民派スーパーとしての地位を確立しています。

サンフランシスコでは2019年11月現在、計6店舗が毎日営業中。観光名所からアクセスしやすい店舗は、フィッシャーマンズワーフに近いノースビーチ店とダウンタウンのパシフィックプレイス店です。

トレーダージョーズ・ノースビーチ店
サンフランシスコ / スーパーマーケット
住所:401 Bay St San Francisco, CA 94133地図で見る
電話:415-351-1013
Web:https://www.traderjoes.com/
トレーダージョーズ・パシフィックプレイス店
サンフランシスコ / スーパーマーケット
住所:10 4th St, San Francisco, CA 94103 アメリカ合衆国地図で見る
電話:415-536-7801
Web:https://www.traderjoes.com/

ホリデーシーズンにおすすめのアイテムたち

トレーダー・ジョーズでは毎年11月中旬からホリデー向けのアイテムが並び始めます。飾るだけでわくわくするものからプレゼントとして喜ばれそうなものまで品揃えも豊富。用途や予算に合わせてショッピングが楽しめます。

【1】いろいろ選べるアドベントカレンダー

  • 写真:くー4種類のデザインから選べる99セントのアドベントカレンダー

毎日ひとつひとつ扉を開けてクリスマスまでのカウントダウンを楽しむアドベントカレンダー。トレジョのアドベントカレンダーはなんと99セント(約109円)で、扉の向こうには一口サイズのチョコレートが隠されています。

  • 写真:くー美容グッズが詰まったアドベントカレンダーも

定番のチョコ以外にも、ペット向けの「ご褒美スナック」でカウントダウンする「Advent Calendar for Dogs」と「for Cats」(各5ドル99セント/約657円)や、スキンケア商品が12種類詰まった「12 Days of Beauty」(19ドル99セント/約2,190円)があり、贈り先に合わせて選べます。

【2】カラフルなガーランドとチョコセット

  • 写真:くーツリーにも飾れるフェルトのガーランド

ホリデーシーズンをカラフルに彩りたい。そんな願いを叶えるのが、ニュージーランド産のウールを使ったフェルトのガーランドと、カカオの原産地にこだわったチョコレートのセットです。

  • 写真:くーシングルオリジンのチョコを詰め合わせた「チョコレート・パスポート」

ポップな色使いとウール特有の温かみで部屋を明るくしてくれるガーランド(8ドル99セント/約985円)は各店で売り切れ続出。単一産地のカカオから作られたチョコを8種類詰め合わせた「チョコレート・パスポート」(9ドル99セント/約1,095円)は、ばら撒き作戦にも使えそうです。

【3】トリオで喜ばれるギフトセット

  • 写真:くーどれを選んでいいのか悩むのも楽しいギフトコーナー

お土産やプレゼントは一つ受け取るだけで嬉しいものですが、特別な友人や家族を3種類のトリオで喜ばせてはいかがでしょうか。

トレジョのトリオセットはハンドクリーム、石鹸、キャンドルなどラインナップも豊富で、フレーバーはココナッツやシトラス系など女性向けが中心。お値段も4ドル〜12ドル(約438円〜1,314円)で選べます。

【4】トレジョと言えばエコバッグ

  • 写真:くー茶色いレトロな紙袋がトレジョ名物の「ミステリーパック」

トレジョで季節を選ばず購入できるお土産の定番といえば、99セント(約109円)のエコバッグ。「安い」「軽い」「かさばらない」の三拍子が揃った鉄板アイテムですが、店頭には2〜3種類しか常備していません。

  • 写真:くー筆者が買ったミステリーパックの中身。どれも初めて見るデザインでした

そこで毎年11月中旬に登場するのが、エコバッグの福袋「ミステリーパック」。普段は目にすることがない他州のデザインなど3種類のエコバッグが入っています。店頭では2ドル99セント(約328円)で販売していますが、ネットオークションでは10倍以上の値段で売りに出されることも。トレジョを訪れた際にこの茶色い袋を見つけたら、是非一つは買ってみましょう。

【5】要チェックのレジ付近と新商品コーナー

  • 写真:くーホットミルクに入れるだけでココアのできあがり

エコバッグだけじゃ物足りないけど出費も抑えたい、という方はレジ付近のバスケットをチェックしてみましょう。マシュマロ付きのココアの素や、クリスマス仕様のフルーツケーキなど99セントの商品が並んでいます。

  • 写真:くートレジョの新商品コーナーは要チェック

店舗の奥に設けられている新商品コーナーも見逃せないスポットです。商品開発に積極的なトレジョは常に新しいアイテムを世に送り出すものの、一回きりで増産しないものも多いのが実状。気になる商品があったら次回まで待たずに購入しましょう。

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

サンフランシスコの旅行予約はこちら

サンフランシスコのパッケージツアーを探す

サンフランシスコのホテルを探す

サンフランシスコの航空券を探す

サンフランシスコの現地アクティビティを探す

サンフランシスコのWi-Fiレンタルを探す

サンフランシスコのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年12月3日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...


【アメリカ】高品質!コスパ良し!ホールフーズで買えるオーガニックスキンケアブランド

以前、「【アメリカ】アマゾンが買収で話題!! 健康志向のスーパー、ホールフーズの魅力!!」の記事でもご紹介しましたが、地産地消をテーマにオーガニックにこだわった...

出張サラリーマン必見!!女性が喜ぶアメリカ土産 〜サンフランシスコ編〜

シリコンバレーが近く、IT企業やスタートアップが集まるサンフランシスコ。最新のテクノロジーやビジネスのトレンドの発信地として注目度が高く、日本からの出張サラリー...

Trader Joe'sで買うサンフランシスコ土産5選

アメリカの西海岸を中心に展開しているスーパーマーケット、Trader Joe'sは地元の住民にも人気のお店ですが、ちょっとしたお土産にちょうどいいオリジナル商品...

旅先で素敵な出会いがあるかも!?サンフランシスコの雑貨屋巡り

海外旅行の楽しみの一つであるショッピング。観光名所でお土産を買うのは定番ですが、趣味のいい雑貨屋さんで仲の良い友人や自分へのお土産を探すのも旅の思い出になります...

この記事を書いたトラベルライター

サンフランシスコから離れられません
大学留学で渡米し、サンフランシスコに流れ着きました。寛容でリベラルで肩の力が抜けたところがツボにはまり、格差社会が叫ばれ家賃高騰が続く今も離れられずにいます。できるだけお金をかけずに楽しいことを探すのが趣味。定番の観光スポットだけでなく、サンフランシスコの現在形が体感できる情報をお届けしたいと思っています。
http://mottosf.com

【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...


旅先で素敵な出会いがあるかも!?サンフランシスコの雑貨屋巡り

海外旅行の楽しみの一つであるショッピング。観光名所でお土産を買うのは定番ですが、趣味のいい雑貨屋さんで仲の良い友人や自分へのお土産を探すのも旅の思い出になります...


知っていれば安心 サンフランシスコのラーメンマップ10選

日本のソウルフードともいえるラーメンですが、サンフランシスコでもブームに火が付き、ラーメンをメニューに載せるレストランが数年間で一気に増えました。ラーメン専門店...

並んでこそ価値がある? サンフランシスコで食べたい人気スイーツ8選

質の高いレストランが集まる美食の街、サンフランシスコ。予約が取れないレストランがあるように、開店に合わせて並ばないと人気の商品が売り切れてしまうスイーツ専門店も...

観光バスは必要なし! サンフランシスコを感じる市営バス8選

サンフランシスコといえばケーブルカーの印象が強い街ですが、実はそのほかの公共交通機関もかなり発達していて、市内のほとんどの場所にバス、またはメトロと呼ばれる路面...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?