サンフランシスコ
サンフランシスコ観光
多国籍なカルチャーが入り混じるリベラルな都市

【サンフランシスコ】開発進むオアシス「トレジャーアイランド」へ!

取材・写真・文:

アメリカ在住

2018年8月3日更新

176view

お気に入り

写真:くー

IT企業の相次ぐ進出で人口が増え、市街地では人も車も飽和状態にあると度々報道されるサンフランシスコ。同じ市内でありながら橋を渡らないとアクセスできないトレジャーアイランドは、そんな喧噪を忘れさせてくれる市民のオアシスとして密かに人気を集めています。

この記事の目次表示

トレジャーアイランドとは

  • 写真:くートレジャーアイランドを象徴するゲート。2018年7月現在、このエリアは工事のため閉鎖されています

サンフランシスコ湾に浮かぶトレジャーアイランドは1930年代に万博会場として造られた人工の島。1941年から1997年までは米軍の管理下で海軍基地として機能し、基地閉鎖後は一般市民が移り住み、サンフランシスコ市の居住区域の一つとして認識されるようになりました。

1930年代に建てられたアールデコ調の建物と米軍によって増設された簡素な建物が共存する不思議な島ですが、時代に取り残されたような静かな時間が流れていて、橋を渡っただけでとても遠くに来た気分が味わえるのが魅力です。

  • 写真:くー2018年1月にオープンしたレストラン「Mersea」は、砂漠の中のオアシスのような佇まい

2018年現在は複数のタワーマンションをはじめ、フェリーターミナルやホテル、公園、商業施設などの建設を視野に入れた大規模なプロジェクトが進行中。完成にはまだまだ時間がかかりそうですが、サンフランシスコの新しい開発エリアとして注目されています。

おしゃれなレストランも並ぶ必要なし!

絵になるレストランは情報通のインスタ世代が殺到し、列ができるのが当たり前のサンフランシスコですが、トレジャーアイランドは市街地から離れているためその心配はありません。

  • 写真:くー庭先のテーブルでブランチが楽しめるAracely Cafe

結婚式やパーティの会場として予約もできるロマンティックな造りのAracely Cafe(アラセリー・カフェ)も、そんなレストランの一つ。天気のいい日に屋外のテーブルでこんなにゆっくりとブランチが楽しめるお店はなかなかありません。

アラセリー・カフェ
サンフランシスコ / カフェ・喫茶店
住所:401 13th St, San Francisco, CA 94130地図で見る
電話:415-985-7117
Web:https://www.aracelysf.com/
  • 写真:くーMerseaの特等席からはサンフランシスコのビル群が一望できます

2018年1月にオープンしたMersea(マーシー)は輸送用のコンテナを改造したモダンな設計が話題のレストラン。湾に面したテーブルからはサンフランシスコの高層ビル群が一望でき、多肉植物がたくさん植えられた庭も開放感にあふれていてインスタ映えは抜群。これから人気が出そうなお店です。

マーシー
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:699 Avenue of the Palms, San Francisco, CA 94130地図で見る
電話:415-851-8118
Web:http://www.mersea.restaurant/

週末はワインの試飲 人工ビーチでビールも

  • 写真:くーThe Winery San Franciscoの試飲テラス。内部には樽が並びパーティー会場にも変身します

人工の島、トレジャーアイランドは、実は隠れたワインの名所でもあります。ブドウ畑こそありませんが、多くのワイナリーがこの島でワインを醸造し販売しているのです。

  • 写真:くー潜水艦の中でワインが試飲できるSottomarino Winery

潜水艦隊向けの訓練所として造られた陸上の潜水艦バターカップ号の中でワインが試飲できるSottomarino Winery(ソットマリノ・ワイナリー)や、酸化防止剤である亜硫酸塩を使用しないワインを生産するFat Grape Winery(ファットグレープ・ワイナリー)など個性もいろいろ。

ザ・ワイナリー・サンフランシスコ
サンフランシスコ / ドリンク
住所:30 Avenue G, San Francisco, CA 94130地図で見る
電話:415-735-8423
Web:http://www.winery-sf.com/
ソットマリノ・ワイナリー
サンフランシスコ / ドリンク
住所:400 California Ave, San Francisco, CA 94130地図で見る
電話:415-967-4200
Web:http://sottomarinowinery.com/
ファットグレープ・ワイナリー
サンフランシスコ / ドリンク
住所:1080 Avenue M, San Francisco, CA 94130地図で見る
電話:415-613-8925
Web:https://www.fatgrapewinery.com/
  • 写真:くー天気のいい日にでかけたいWoods Island Clubのピクニックエリア

ビール醸造工場の外に人工ビーチを設けたWoods Island Club(ウッズ・アイランドクラブ)も週末は大賑わい。トレジャーアイランドは比較的天候が安定しているので、クラフトビール片手にビーチパーティを楽しむには絶好のロケーションです。

ウッズ・アイランドクラブ
サンフランシスコ / 居酒屋・バー
住所:422 Clipper Cove Way, San Francisco, CA 94130地図で見る
電話:415-894-5097
Web:http://www.woodsbeer.com/island-club/

レストランやワイナリーはプライベートパーティなどで貸し切られることもあります。週末のみ営業のお店もあるので、公式サイトなどであらかじめ確認してからお出かけください。

月末にはフェスティバル 日が沈めば夜景スポットに

  • 写真:くーTreasure Island Festで掘り出し物を見つけよう(写真は2011年撮影)

トレジャーアイランドが一番賑わうのは、なんといっても毎月最後の週末。フリーマーケット(蚤の市)にフードトラックやバンドのステージなどが加わった大きなお祭りトレジャーアイランド・フェストが開かれるのです。400店以上がアンティークや工芸品を並べ、食べ物もドリンクも選びたい放題。雑貨ファン、お祭り好きにはたまらないイベントです。

トレジャーアイランド・フェスト
サンフランシスコ / イベント・祭り
住所:500 Avenue N, San Francisco, CA 94130 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://www.treasurefest.com
  • トレジャーアイランドから見たサンフランシスコの夜景 Photo by trikehawks / PIXTA(ピクスタ)

そしてもう一つ、忘れてはならないのがトレジャーアイランドからの夜景。イルミネーションで飾られたオークランド・ベイブリッジとサンフランシスコ金融街のビル群を同じ写真に収められるのはトレジャーアイランドだけです。ただ、過去にはカメラの強奪事件も起きています。周囲には充分注意を払って夜景を楽しんでください。

トレジャーアイランドへのアクセス

  • 写真:くートレジャーアイランドの主要スポットは市営バスでもアクセス可能

サンフランシスコとイーストベイを結ぶオークランド・ベイブリッジの中間点で現れるのがトレジャーアイランド。現在は自転車や徒歩でのアクセスは不可能なので、車か市営バスの25番で橋を渡る必要があります。

ちなみにベイブリッジの料金所はイーストベイ側にあるため、サンフランシスコからトレジャーアイランドに行き、そのままサンフランシスコに戻る際には料金は発生しません。アメリカでは高速道路や橋の出口は通常右側にありますが、トレジャーアイランドの出口は左側です。これを逃すと橋を渡り切るまで出口はありません。要注意です。

トレジャーアイランド
サンフランシスコ / その他スポット
住所:Treasure Island サンフランシスコ カリフォルニア州 アメリカ合衆国地図で見る

サンフランシスコの旅行予約はこちら

サンフランシスコのホテルを探す

サンフランシスコの航空券を探す

サンフランシスコのパッケージツアーを探す

サンフランシスコの現地アクティビティを探す

サンフランシスコのWi-Fiレンタルを探す

サンフランシスコのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

飲めなくても楽しめる!サンフランシスコのおすすめバー6選

美食の街サンフランシスコに滞在するなら、レストランだけでなくバー巡りにも挑戦したいもの。趣向を凝らした内装、こだわりのカクテル、絶好のロケーションなど魅力的な要...

サンフランシスコ通なら行くべき!センスが光るアウターサンセット

ゴールデンゲートブリッジやフィッシャーマンズワーフなどおさえておきたい観光名所がたくさんあるサンフランシスコですが、旅程に余裕があるなら市内の少し静かなエリアに...


SF名物料理ダンジネスクラブは老舗Crustaceanで♪

サンフランシスコの名物料理といえば様々ありますが、日本人から大人気なのがダンジネスクラブ。当記事では日本では馴染みのないダンジネスクラブを存分に楽しめるレストラ...

美味しさには秘密があります! サンフランシスコで味わえるミルクシェイク3選

アメリカでは1885年から楽しまれているミルクシェイク。日本でもファストフード店などでは定番のメニューです。しかし、アメリカで飲んだミルクシェイクの美味しさに、...


有名店ディナーを40ドルで!サンフランシスコ・レストランウィーク

味も値段も一流なレストランが数多く存在するサンフランシスコ。そんなお店で食事をしたいけど「高級すぎて…」と、躊躇している皆さんに朗報です。毎年1月に、約2週間に...

この記事を書いたトラベルライター

サンフランシスコから離れられません
大学留学で渡米し、サンフランシスコに流れ着きました。寛容でリベラルで肩の力が抜けたところがツボにはまり、格差社会が叫ばれ家賃高騰が続く今も離れられずにいます。できるだけお金をかけずに楽しいことを探すのが趣味。定番の観光スポットだけでなく、サンフランシスコの現在形が体感できる情報をお届けしたいと思っています。
http://mottosf.com

【アメリカ】誰でも訪問可能!アップル本社のApple Park Visitor Center

使いやすさとデザイン性を重視した製品に定評のあるアップル社。カリフォルニア州にある本社キャンパス(通称Apple Park)のビジターセンターも近未来的でありな...

知っていれば安心 サンフランシスコのラーメンマップ10選

日本のソウルフードともいえるラーメンですが、サンフランシスコでもブームに火が付き、ラーメンをメニューに載せるレストランが数年間で一気に増えました。ラーメン専門店...


旅先で素敵な出会いがあるかも!?サンフランシスコの雑貨屋巡り

海外旅行の楽しみの一つであるショッピング。観光名所でお土産を買うのは定番ですが、趣味のいい雑貨屋さんで仲の良い友人や自分へのお土産を探すのも旅の思い出になります...

新店舗も連日行列!! 日本未上陸のタルティーン・ベーカリー

「サンフランシスコで一番人気のパン屋さん」と言っても過言ではないミッション地区のTartine Bakery(タルティーン・ベーカリー)。2015年春、東京・代...


並んでこそ価値がある? サンフランシスコで食べたい人気スイーツ8選

質の高いレストランが集まる美食の街、サンフランシスコ。予約が取れないレストランがあるように、開店に合わせて並ばないと人気の商品が売り切れてしまうスイーツ専門店も...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?