徳島
徳島観光
”阿波踊り”が有名な、自然の名勝が豊富な地域

祖谷渓のかずら橋と大歩危の遊覧船。徳島の秘境渓谷満喫プラン!

取材・写真・文:

訪問エリア:42都道府県

2018年4月9日更新

1,498view

お気に入り

吉野川の支流である祖谷川によって作られた祖谷渓(いやけい)。そして吉野川の上流に位置する大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)。いずれも激流によって長い年月をかけ作られた、ダイナミックな展望が楽しめる景勝地です。景色だけでなく、かずら橋や遊覧船など川にちなんだスポットも見どころといえます。今回は、阿波池田駅から車で出発して、祖谷渓と大歩危・小歩危の主な見どころを回るプランを紹介します。

スタートは阿波池田駅から

  • 写真:やまざき にんふぇあ

今回のスタート地点となる阿波池田駅。徳島駅から徳島線で110分~120分程度、車であれば80分程度のところにあります。今回は車でまわるので、宿泊地から車を運転してくるか、阿波池田駅で駅レンタカーを借りましょう。

ちなみに今回はせまい山道を走るので、レンタカーの場合は軽自動車をお勧めします。

阿波池田駅
徳島 / 駅・空港・ターミナル
住所:徳島県三好市池田町1840番地5地図で見る

崖っぷちの小便小僧

  • 写真:やまざき にんふぇあ

祖谷渓はせまくてカーブが多く、車1台分の幅しかない場所もあるため、無理せずゆっくりとゆずり合いながら進みましょう。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

駅から50分ほど走ったところにある和の宿ホテル祖谷温泉の数百メートル手前に、車が数台程度とめられるスペースがあります。そこからは祖谷渓の絶景がながめられるのですが、なぜか崖っぷちに小便小僧の像があります。昔から、近所の子どもや旅人の間で渓谷に向かって小便をするという度胸試しがはやっており、それにちなんで作られたそうです。

当然ですが、マナー以前に落ちたら大変なことになるので絶対に実践しないでくださいね。

祖谷渓 小便小僧
徳島 / 観光名所
住所:三好市池田町松尾~三好市西祖谷山村地図で見る
電話:0120-404-344(三好市観光案内所)
Web:http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=1...

一度は渡りたい!スリル満点のかずら橋

さらに40分ほど走ると、食堂や物産展、イベント広場からなる観光施設「かずら橋夢舞台」があります。ここで車をとめて、5分ほど歩くとかずら橋に到着します。

かずら橋は、自生するシラクチカズラを編んで作られています(現代では安全上の理由で芯にワイヤーを使用しています)。弘法大師が周辺の住民のために作った、平家の落人がいざという時すぐに落とせるようにカズラで作ったという説がありますが、はっきりとした誕生の経緯は分かっていません。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

風や人の歩く衝撃だけでゆれるかずら橋。足場は隙間が開いており、はるか下を流れる川が見えています。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

橋を渡りきるとある琵琶の滝。平家の落人が滝の下で琵琶を奏でて気持ちをなぐさめたといわれています。

祖谷のかずら橋
徳島 / 観光名所 / 自然・景勝地
住所:三好市西祖谷山村善徳162-2地図で見る
電話:0120-404-344(三好市観光案内所)
Web:http://miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&u...

ダイナミックな大歩危を楽しめる遊覧船

  • 写真:やまざき にんふぇあ

かずら橋をあとにして25分ほど走り、「峡谷の湯宿大歩危峡まんなか」に行きましょう。ここでは、遊覧船に乗って大歩危を川下りすることができます。

ここもかずら橋と並び人気のスポットですが、回転率が高くそこまで待たずに乗ることができるはずです。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

船から青く清らかな水とダイナミックな岩肌を楽しみましょう。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

小歩危にさしかかるギリギリのところで引き返します。小歩危は急流なので、遊覧船では進めないためです。

  • 写真:やまざき にんふぇあ

大歩危の川の中。川魚がたくさん泳いでいます。

ちなみに「峡谷の湯宿大歩危峡まんなか」にはレストランと日帰り温泉も併設しています。山道の運転や川下りで疲れた体をここで癒していきましょう。

大歩危峡観光遊覧船
徳島 / 乗り物
住所:徳島県三好市山城町西宇1520地図で見る
電話:0883-84-1211
Web:http://www.mannaka.co.jp/restaurant/excursionship/...
峡谷の湯宿大歩危峡まんなか
徳島
4.6 (5件の口コミ)
料金(目安):5,000円〜42,314円
宿泊時間:15:00〜10:00
住所:徳島県三好市山城町西宇1644-1地図で見る

徳島の旅行予約はこちら

徳島のホテルを探す

徳島の航空券を探す

徳島のパッケージツアーを探す

徳島の現地アクティビティを探す

徳島のレンタカーを探す

徳島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

初心者でもリフトで楽らく登山♪徳島の剣山で絶景天空散歩

徳島県の中央に位置し、四国で2番目に高い名峰「剣山(つるぎざん)」。中腹まではロープウェイで登る事が出来るため、初心者の方でも挑戦しやすい山です。そしてがんばっ...

【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


性のお悩みから子宝まで、性の神様が全て解決!徳島にある「林下寺」のお花さん

徳島県三好郡にある、小さなお寺「林下寺」。こちらのお寺は、性に関する悩みを全て解決してくれる「お花大権現」がある、珍しいお寺。境内には、木彫りや石で出来た男性の...

【和歌山・徳島】「南海フェリー」で行く、お得な船旅のススメ!

「南海フェリー」は南海フェリーが運行するフェリーの名称で、和歌山港と徳島港を結んでいます。本州四国間の交通手段としては比較的マイナーですが、実は使いやすくお得!...


【徳島県・鳴門】いつ見る?どこで見る?いつかは見たい世界三大潮流、渦潮!

誰もが一度は聞いたことがある「鳴門の渦潮」。筆者は子供の頃、教科書で初めてその存在を知ったと記憶しています。写真や文章から想像はしていましたが、実際に見た渦潮は...

この記事を書いたトラベルライター

一人旅好きのブロガー
国内で一人旅ばかりしているブロガーです。メジャーではないけどマニアックすぎない、「もっと評価されるべき」スポットを中心に紹介します。個人ブログやツイッターで今までに訪れた場所について書いたり、ここではない某所でもトラベルライターとして活動したりしているので、ぜひ参考にして頂ければと思います。
http://85irimusume.doorblog.jp/

3億年かけて作られた神秘の洞窟、山口県・秋芳洞

山口県美称市に広がる日本最大級のカルスト台地、秋吉台。元はサンゴ礁だった石灰岩が、3億年以上もの時をかけて堆積してできた奇跡の風景です。さらに秋吉台の下には、大...

鯉が泳ぐ城下町。「山陰の小京都」島根県・津和野を歩く

「山陰の小京都」の異名を誇る島根県・津和野。津和野藩亀井氏の治めていた城下町であり、鯉の群れが泳ぐ水路、1,000の鳥居を持つ稲荷神社、畳敷きの教会、西周や森鴎...


寿司に神社に恐竜まで!福井駅周辺の面白スポット4選

東尋坊や永平寺などの観光地が有名な福井県。日本総合研究所が2016年に発表した情報によると、日本で1番幸福度が高い県とされています。そんな意外な実力を隠し持つ福...

温泉・グルメ・景勝地!盛りだくさんの和歌山県【白浜温泉】をめぐる

白い砂浜と青い海、新鮮な海産物、そして温泉を兼ね備えたリゾート地、和歌山県の白浜。エリア内には動物園と水族館と遊園地がセットになったアドベンチャーワールドまであ...


麺好き必見!岩手県で食べたい麺料理&名店3選

全国にご当地麺があふれかえる麺好き国家、日本。南はソーキそばから北は札幌ラーメンまで県ごとに個性的な麺類がありますが、岩手県も多くの個性的な麺類を輩出しています...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?