徳島
徳島観光
”阿波踊り”が有名な、自然の名勝が豊富な地域

【徳島県・渦の道】海上45メートルから渦潮を見よう!

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:39都道府県

2018年8月10日更新

458view

お気に入り

写真:まき

徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市を繋ぐ大鳴門橋の下には、渦の発生地点があります。そのわずか45メートル上から渦を見下ろせるのが“大鳴門橋遊歩道「渦の道」”です!他に大鳴門橋を眺められるスポットもありますので、あわせてご紹介しますね。

この記事の目次表示

鳴門海峡とは

鳴門海峡は、徳島県鳴門市と兵庫県南あわじ市の間にある海峡です。平成30年4月に全線開通20周年を迎えた神戸淡路鳴門自動車道を使えばアクセスもしやすい場所にあります。

世界三大潮流の一つに数えられており、日本百景にも選ばれている「渦潮」が有名で、瀬戸内海と外洋の海潮が干潮時に暗礁と絡み合って出現し、最大時には直径20メートルに達します。

鳴門市では「鳴門海峡の渦潮を世界遺産に!」を合言葉に、積極的にその周囲の整備に取り組まれています。

さぁ!渦潮を目指して歩いて行きましょう

まず駐車場から向かうはこちら。その日の渦潮の見頃時間が書かれていますよ。その時刻を中心に前後1~2時間までが渦潮を見られる最適な時間になります。

  • 写真:まき

歩きはじめてすぐに素敵な景色を見ることができますよ。

  • 写真:まき

個人・団体受付と入場口

受付で入館料を支払います。無料の音声ガイドもありますので、借りるのもいいですね。車椅子やベビーカーも借りることができますよ。

JAFの会員や職場の福利厚生などで入場料金の割引を受けられますのでご確認を。

  • 写真:まき

遊歩道

さぁ!大鳴門橋の橋桁内に設置された遊歩道を鳴門側から淡路側に450メートル歩いて、間近に渦潮を見られる海上散歩を楽しみましょう。

  • 写真:まき

窓から見える景色や潮風が心地良く、ちょうど真上を車が通っているので、何となく足元が揺れる感じがしたり車が通っていそうなかすかな音も楽しむことができます。横の窓からは風が吹きさらしなので、女性はヒラヒラした洋服やフレアースカートだと風であおられてしまうかもしれないのでご注意を!

休憩所

途中に4ヶ所の休憩所がありベンチもありますので、歩き疲れたら座りましょう。それぞれに海が見られる眺望ガラスの床もあります。怖がったり、足がすくんでいる人をウォッチングしているとアッという間に時間が過ぎちゃうかもしれません。

展望室までの距離も書いてありますので、励みにして歩いてくださいね。

  • 写真:まき
  • 写真:まき

特に子どもにとっては怖いようで、5歳くらいの子どもの「帰りた~い!怖い~!」なんて泣きそうな声も聞こえてきました。

渦の道展望室

ゆっくり歩いて約15分で到着する最終地点には、太平洋側も瀬戸内海側も眺められる広いスペースがあります。ベンチも置いてありますし無料の望遠鏡もありますので、遠くの景色もハッキリ見ることができます。

何といってもこの4つの眺望ガラスの床からの眺めが凄い!ぜひご自身の目でご覧になっていただきたいものです。

  • 写真:まき
  • 写真:まき眺望ガラスの床から見下ろした景色

どうして渦が発生するの?渦が大きく見える時期は?など文章や図で詳しく書いてあるパネルもありますので必見ですよ。

  • 写真:まき顔出しパネル
  • 写真:まき望遠鏡で遠くの景色を眺める少年

運が良ければ渦潮の近くを通る船も見ることができて迫力満点!船が渦に巻き込まれてしまうのでは?とこちらの方が恐ろしくなる瞬間もあります。渦潮を真上から見たら、次は遊覧船に乗りたくなること間違いなしです。

  • 写真:まき
  • 写真:まき
  • 写真:まき
渦の道の詳細はこちらもチェックしてみてくださいね
大鳴門橋遊歩道 渦の道
徳島 / 展望・景観 / 観光名所
住所:徳島県鳴門市鳴門町地図で見る
電話:088-683-6262
Web:https://www.uzunomichi.jp/

大鳴門橋を眺められるその他のスポット

時間があれば、ぜひいろんなスポットから大鳴門橋や渦潮を眺めてくださいね。

大鳴門橋架橋記念館 エディ

大鳴門橋と渦潮をテーマにしたミュージアムです。モニターを見ながら釣りを楽しんだり、サイクリングシミュレーション、トリックアートなどで大人も子どもも楽しめます。屋上にあるパノラマ展望ランドからの素晴らしい景色も楽しんでくださいね。

  • 外観
大鳴門橋架橋記念館エディ
徳島 / 博物館・美術館
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65地図で見る
電話:088-687-1330
Web:https://www.uzunomichi.jp/usage-guide-eddy/

エスカヒル

エスカヒルの一番の目玉と言えば、68メートルにも及ぶエスカレーターでしょう。かなりの急勾配なのでスリルもありますし、ガラス張りなので気分爽快!高い山の上にあるエスカヒルですので、上りきると絶景を楽しめますよ。

  • 外観
エスカヒル鳴門
徳島 / 展望・景観
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池地図で見る
電話:088-687-0222
Web:http://www.narutokanko.co.jp/eskahill/

鳴門山展望台

エスカヒルのすぐ隣にあります。木で組み立てられた構築物を上ると、そこから大鳴門橋が見られます。お日様が出ている時間帯もいいですが、朝日や夕日を眺めるのも素敵です。

  • エスカヒルから眺める鳴門海峡と大鳴門橋
鳴門山展望台
徳島
住所:鳴門山展望台 徳島県鳴門市鳴門町地図で見る

千畳敷展望台

渦の道から歩いて行けますよ。大鳴門橋も近くで大きく見ることができるので記念撮影にピッタリのスポットです。

  • 写真:まき

周りにはお店が立ち並んでいるので、お土産にいい物が見つかりそう。

  • 写真:まき淡路島玉ねぎ(時価)
  • 写真:まき鳴門金時芋(1袋380円)
  • 写真:まき鳴門糸わかめ(35g540円)
千畳敷展望台
徳島 / 展望・景観 / 観光名所
住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池地図で見る
電話:088-684-1157

お茶園展望台

旧徳島藩藩主の蜂須賀氏が鳴門の渦を見るため、茶屋を設けて観潮したのがこちらの場所だそうです。他の展望台からは大鳴門橋を右手側に見ますが、こちらからは左手側に見ることができ、近くの無人島・飛島もよく見えますよ。

  • お茶園展望台からの眺望
お茶園展望台
徳島
住所:徳島県鳴門市鳴門町鳴門公園内地図で見る

おわりに

いかがでしたか?特に春と秋の大潮では大きな渦潮が見ることができ、3月下旬から4月下旬は1年で最も大きいそうなので、その時期を狙ってみるのもいいですね♪そうでなくても、ぜひお天気の良い日におでかけくださいね。素晴らしい景色が見られることでしょう!

徳島の旅行予約はこちら

徳島のパッケージツアーを探す

徳島のホテルを探す

徳島の航空券を探す

徳島の現地アクティビティを探す

徳島のレンタカーを探す

徳島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


【徳島県・鳴門】いつ見る?どこで見る?いつかは見たい世界三大潮流、渦潮!

誰もが一度は聞いたことがある「鳴門の渦潮」。筆者は子供の頃、教科書で初めてその存在を知ったと記憶しています。写真や文章から想像はしていましたが、実際に見た渦潮は...

【保存版】 四国(愛媛・高知・徳島・香川)のおすすめ観光スポット15選!

四国一周プランの参考に!四国旅は、女子ひとり旅にもおすすめです♡今回は、四国の人気観光スポットから穴場、さらにグルメも含めてご紹介。一度は行きたい道後温泉や四万...


性のお悩みから子宝まで、性の神様が全て解決!徳島にある「林下寺」のお花さん

徳島県三好郡にある、小さなお寺「林下寺」。こちらのお寺は、性に関する悩みを全て解決してくれる「お花大権現」がある、珍しいお寺。境内には、木彫りや石で出来た男性の...

この記事を書いたトラベルライター

☆嬉しい!☆美味しい!☆幸せ!☆
おでかけと旅行好き&美味しいもの好き&楽しいこと好き!
そんな私が主人と出会って、ますますそれらがエスカレートしちゃいました(笑)
約25年、食に関する仕事をしていますので一番の得意分野はズバリ「グルメ」です♪
皆さまに沢山の美味しいお店や素敵なスポットをご紹介できるといいな、と思います。
そして際に足を運んでいただけたら、こんなに嬉しいことはありません♡
http://maki1118.blog.so-net.ne.jp/

兵庫県在住の神戸大好きライターがオススメする、日本の豚まん発祥の地【神戸】の豚まんベスト5!

豚まんは、1915年に中国から神戸へ伝わり、やがて全国へと広がった食べ物の1つなのをご存知でしょうか?神戸っ子には、それぞれにお気に入りのお店があります!ウスタ...

兵庫県在住ライターがオススメする神戸・美味しいカレー屋ベスト4♪

みんな大好き、カレー!でもひと口に「カレー」と言っても、インドカレー・タイカレー・欧風カレー・スープカレーなど、世界各国でそれぞれのカレー文化がありますよね!?...


海を越えて行こう♪【淡路島】オススメの絶品グルメスポット8選!

島中に降り注ぐ暖かい日差しと海に囲まれた豊かな自然によって育まれた、淡路島の美味しい物に誘われて、旅をしてみませんか?ご当地グルメが目白押しの魅力あるグルメをご...

【神戸】インスタ映え抜群のオムライス店「L'Ami」と「COROr'S」

「洋食と言えば?」と聞かれて一番に思いつくのは、どのようなお料理ですか?いくつかある中でもオムライスは、きっと上位にランクインするのではなのではないでしょうか。...


【神戸☆ランチ】とびきり美味しい牛肉料理が食べられる行列店3選!

神戸と言えば神戸牛ですが、お値段が高くて、なかなか・・・。今回は同じ牛肉でも、リーズナブルなお値段でいただけるお店を3つ、兵庫県在住の神戸大好きライターがご紹介...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?