富山
富山観光
南には飛騨山脈がそびえる、ほたるいかの名産地

富山観光におすすめ!路面電車で散策できるスポット・お店10選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:44都道府県

2018年4月20日更新

19,035view

お気に入り

写真:サトホーク

金沢に次ぐ北陸を代表する城下町・富山。市内には、おしゃれなデザインの美術館から富山湾で水揚げされた海の幸を使ったお寿司が食べられるお店まで、見どころ満載!富山駅からは路面電車も走っており、市内観光やグルメ探索にもピッタリです。今回は路面電車でアクセスできる、おすすめスポット・お店をご紹介します。

富山市内を走る路面電車とは?

  • 写真:サトホーク富山市内を走る路面電車(セントラム)

富山市内を走る路面電車は、主に富山駅の南口から富山大学のある大学前に行く路線と、南富山駅に行く路線、繁華街・総曲輪(そうがわ)にあるふれあい広場「グランドプラザ」を経由して富山駅に戻る環状線(セントラム)の3つの路線で運行しています。

運賃はおとな200円(子どもは100円)で、駅から町の中心まで5分から10分以内でアクセスできます。

また富山駅の北口からは「富山ライトレール(ポートラム)」と呼ばれる路面電車も走っており、江戸時代に北前船交易の寄港地として栄えた岩瀬地区へ富山駅から約25分でアクセスできます。

市内観光に欠かせない!「市内電車・バス1日ふりーきっぷ」

  • 写真:サトホーク市内電車・バス1日ふりーきっぷ

富山市内の観光に役立つアイテムが、市内電車と路線バス、富山地方鉄道の郊外列車で使える1日ふりーきっぷ。コインで利用日を削った後、電車やバスに乗って駅や停留所に下車する際、運転士または駅員に日付を見せて使用します。

富山ライトレールも利用できる「富山まちなか岩瀬1日ふりーきっぷ」も販売しているので、岩瀬地区の観光を考えている方はぜひチェックしてみて。

【富山地方鉄道・富山ライトレールの1日ふりーきっぷ情報】
電話番号:076-432-3456 (富山地鉄テレホンセンター、平日 8:30~17:30)
料金:おとな620円、こども310円(岩瀬1日ふりーきっぷはおとな820円、こども410円)
主な発売箇所:富山地鉄乗車券センター・富山地鉄西町乗車券センター・電鉄富山駅・富山駅前地鉄バス案内所など
※富山地方鉄道市内電車内でも販売しています。

富山地方鉄道 乗車券一覧(鉄道・バス)
URL:http://www.chitetsu.co.jp/?page_id=897
富山ライトレール ポートラム
富山 / 乗り物
住所:富山県富山市明輪町地図で見る
電話:076-433-7100
Web:http://www.t-lr.co.jp/
富山地方鉄道 セントラム
富山 / 乗り物
住所:富山県富山市明輪町地図で見る
電話:076-432-3456(富山地鉄テレホンセンター、平日 8:30~17:30)
Web:http://www.t-lr.co.jp/index.html

【1】富山を代表する癒しスポット「富岩運河環水公園」

  • 写真:サトホーク富岩運河環水公園

明治時代、富山市街地と東岩瀬港の間にあった富岩運河(ふがんうんが)。その跡地に整備された公園です。園内には立山連峰を望める天門橋や泉と滝の広場などがあり、夜には四季折々のライトアップが行われます。

富岩運河環水公園
富山 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:富山県富山市湊入船町地図で見る
電話:076-444-6041
Web:http://www.kansui-park.jp/

「富岩水上ライン」で水辺散策を楽しもう!

公園内には、環水公園から岩瀬にある観光案内所「岩瀬カナル会館」を約1時間で結ぶ運河クルーズ「富岩水上(ふがんすいじょう)ライン」が運航されています。環水公園からは平日1日5便、土日祝日は8便運航。また、岩瀬カナル会館からも1日2便運航しています。

  • 写真:サトホーク

途中昭和初期に作られた中島閘門(なかじまかいもん)では、水位差を二対の扉で調節するパナマ運河方式で最大水位差2.5メートルの「水のエレベーター」を体験できるほか、操作室を見学できるコースもあります。

  • 写真:サトホーク岩瀬カナル会館

岩瀬カナル会館に到着した後はお土産を買ったり、グルメを堪能したりするのもおすすめ。快適な船旅を楽しんだ後は、乗船チケットとともに付いてくる富山ライトレールの片道乗車券を使って富山駅に戻りましょう!

岩瀬カナル会館
富山 / その他スポット
住所:富山県富山市岩瀬天神48地図で見る
電話:076-438-8446
Web:http://www.canal.or.jp/
富岩水上ライン
富山 / 乗り物
住所:富山県富山市湊入船町地図で見る
電話:076-482-4116
Web:https://fugan-suijo-line.jp/

ロケーション抜群の「スタバ」でティータイムを楽しもう!

  • 写真:サトホークスターバックスコーヒー 富山環水公園店

公園の散策を楽しんだ後は、天門橋の近くにあるスターバックスコーヒーでひと休みしましょう。ガラス張りの窓とテラス席が特徴で、昼夜を問わず四季折々の景色を楽しめることから「世界一美しいスタバ」と呼ばれています。

  • 写真:サトホークシュガードーナツ(税込248円)とアイスゆずシトラスティー(Tall・税込464円)

テラス席では公園のシンボルである天門橋を眺めることができます。定番のスターバックスラテ(short・税込356円~)やティー、そしてドーナツやサンドイッチなどを食べながら眺望を楽しんでみて。

スターバックスコーヒー 富山環水公園店
富山 / カフェ・喫茶店
住所:富山県 富山市 湊入船町5 富山富岩運河環水公園地図で見る
電話:076-439-2630
Web:http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php...

【2】ユニークなアートとアトラクションに注目!「富山県美術館」

  • 写真:サトホーク富山県美術館

2017年8月に開館した、富岩運河環水公園の近くにある美術館。展示の充実はもちろん、創作体験を楽しめるギャラリーやアトリエを設け、「見る」「創る」「学ぶ」という双方向のアート体験を楽しめます。

  • 写真:サトホーク

展示室では20世紀に描かれた作品をはじめ、ポスターや椅子のコレクションが展示されています。実際に座ることができる椅子の作品があるほか、タッチパネルで好きなポスターを見ることができるコーナーもあります。

  • 写真:サトホークオノマトペの屋上

屋上では「オノマトペの屋上」と呼ばれる遊具を併設した屋上庭園があります。オノマトペ(擬音語、擬態語)から考えた遊具があり、“ぐるぐる”とやじろうべえに乗って回転を楽しめるものから“ひそひそ”と糸電話のような遊具などを体験できます。

なお屋上部分は、毎年12月1日から3月15日は休業になるので、ご注意ください。

  • 写真:サトホーク富山県美術館からの景色

また屋上庭園や2階と3階のフロアからは、環水公園や立山連峰の景色を眺めることができます。公園の散策やアート鑑賞の後、絶景を楽しむのもおすすめです。

富山県美術館
富山 / 博物館・美術館
住所:富山県富山市木場町3-20地図で見る
電話:076-431-2711
Web:http://tad-toyama.jp/

【3】富山の町のシンボル「富山城(富山市郷土博物館)」

  • 写真:サトホーク富山城(富山市郷土博物館)

戦国時代、富山を治めていた戦国大名・神保長職(じんぼながもと)によって築かれた富山城。現在は富山市郷土博物館としてリニューアルしています。館内では富山城の築城から江戸時代にこの地を治めた富山前田家、そして明治時代の城址の変遷に至るまでの資料が展示されています。

また天守展望台もあり、富山市内の眺望をはじめ、天気が良ければ立山連峰も眺められます。

富山城 / 富山市郷土博物館
富山 / 博物館・美術館 / 建造物 / 観光名所
住所:富山県富山市本丸1-62地図で見る
電話:076-432-7911
Web:http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/index.ht...

あわせて「松川遊覧船」で富山城の外濠・神通川クルーズを楽しめもう!

富山城を散策した後は、天守のまわりを流れる松川の7つの橋を巡る遊覧船に乗るのもおすすめ。春は松川沿いに咲く約460本のソメイヨシノ、初夏は新緑、秋は紅葉を見ることができます。季節ごとに美しい景色を眺めながら約30分の船旅を楽しんでみて。

松川遊覧船
富山 / 乗り物
住所:富山県富山市本丸1-34地図で見る
電話:076-425-8440
Web:https://matsukawa-cruise.jp/

次のページを読む

富山の旅行予約はこちら

富山のホテルを探す

富山の航空券を探す

富山のパッケージツアーを探す

富山の現地アクティビティを探す

富山のレンタカーを探す

富山の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年10月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

冬だから会える景色がある!冬旅におすすめのスポット19選

寒い環境がつくりだす自然の絶景や、真っ暗な冬の夜に浮かび上がる幻想的なイルミネーション。真っ白な雪にオレンジ色の灯りがあたたかい気持ちにさせてくれる、各地のかま...

海越しの立山連峰が美しい!氷見のおすすめ観光スポット11選

富山県の西部、富山湾に面した氷見市。全国的に有名な「寒ブリ」をはじめ豊富な海の幸はもちろん、立山連峰の景色を楽しめる列車や温泉などの自然の地形を生かした観光スポ...


情緒ある町あるき!高岡のおすすめ観光スポット12選

富山県第2の都市「高岡」。加賀藩2代藩主前田利長により開町され、商工業の職人が集まる城下町として栄えました。2016年ユネスコ無形文化遺産に登録された「高岡御車...

富山で感動に出会う!一度は見たい心にしみ入る絶景10選

北陸新幹線の開業で、人気の高まる富山県。「美味しい魚」「お米」など海の幸・山の幸がイメージされますが、実は言わずと知れた絶景の宝庫なのです!山奥の秘境や世界遺産...


日本のベニスここにあり!新湊のおすすめ観光スポット11選

富山駅から電車で一時間で行くことができる小さな港町・新湊。富山ならではの海の幸はもちろん、日本海を眺めながらの爽快ドライブ、日本のベニスと呼ばれる川での舟めぐり...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店8選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...

【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...


【長野】善光寺参りとあわせて行きたい!おすすめのお店8選

長野県を代表する古刹(こさつ)・善光寺。全国から年間約600万人の参拝者が訪れていますが、善光寺周辺には絶品グルメを味わえるお店やおしゃれなカフェ、さらにお土産...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?