山梨
山梨観光
周囲を山に囲まれた、国産ワインの有名産地

【山梨】マルス穂坂ワイナリーと昇仙峡を巡る日帰りドライブコース!!

取材・写真・文:

2020年10月6日更新

229view

お気に入り

写真:alohaco

2017年に新設されたマルス穂坂ワイナリーと2020年に日本遺産に認定された昇仙峡を巡り、かわいらしいカフェでランチをするドライブコースをご紹介します。その日思い立っても、都心から日帰りできるお手軽コースです。

この記事の目次表示

マルス穂坂ワイナリーで気軽にワインを楽しもう!!

  • 写真:alohacoマルス穂坂ワイナリー入り口

東京から車で約2時間、中央自動車道韮崎ICから10分ほどの高台に「マルス穂坂ワイナリー」があります。焼酎で有名な本坊酒造がワインも手掛けるようになり、1960年に山梨県石和に「マルス山梨ワイナリー」を設立。2017年に新設されたのがこちらの「マルス穂坂ワイナリー」です。

醸造棟とビジター棟があり、どちらも無料で自由に出入りできます。醸造棟では、7月下旬から10月下旬にはタイミングが合えば、実際にワイン造りを見ることができます。

  • 写真:alohaco発砲ワインのペディアン・ド・マルス
  • 写真:alohaco華やかな色合いのオランジュ・グリ

ビジター棟はワインバーとショップ、ワインセラーを併設。ワインバーでは、一杯200円からワインをグラスで楽しむことができます。飲み過ぎに気をつけながら、ぜひお好みのワインを見つけてください。ドライバーさんや未成年へは葡萄ジュースもあります(有料)。

  • 写真:alohaco明るく広々としたショップ

ワインバーのすぐ隣がショップとなっており、試飲したワインをすぐに購入することができます。定番の商品もありますが、中には、試飲が難しいほど貴重なワインや、地域限定・本数限定の希少ワインも。訪れたときに出会った限定ワインは、見逃さないようお気を付けくださいね。

マルス穂坂ワイナリー
山梨 / ワイナリー / ワイン / 女子旅 / 穴場デートスポット
住所:〒407-0172 山梨県韮崎市穂坂町上今井8-1地図で見る
Web:https://www.hombo.co.jp/factory/mars-hosaka.html

渓流に癒される昇仙峡散策!!

  • 写真:alohaco木と岩に囲まれた遊歩道を歩く

マルス穂坂ワイナリーから昇仙峡グリーンラインを進み、さらに山奥へ向かいましょう。景色を楽しみながら、40分ほど走っていくと昇仙峡があります。2020年に日本遺産に認定されたことで、今再び話題となっているスポットです。

  • 写真:alohaco美しい渓流を眺めながら歩く

いろいろな散策コースがありますが、昇仙峡グリーンライン沿いにある県営駐車場に車を停めて、仙娥滝へ歩くのが見どころをおさえたお手軽コースとなっています。遊歩道は整備されており、サンダルでも歩くことができます。

  • 写真:alohaco昇仙峡の主峰「覚円峰(かくえんぽう)」
  • 写真:alohaco天然アーチの「石門(いしもん)」

遊歩道からは、花崗岩が風化水食されてできた奇岩・奇石が多く見られます。中でも昇仙峡の主峰「覚円峰(かくえんぽう)」は急峻で直立約180mあり、その昔、澤庵禅師の弟子僧侶「覚円」が畳数枚敷けるほどの広さの頂上で修行したことに由来します。

また、花崗岩でできた天然アーチ「石門(いしもん)」は、よくよく見ると上岩と下岩が離れており、不安定に見えながらも、アーチとして成り立っているという自然のバランス力を垣間見ることができます。

覚円峰
山梨 / 自然・景勝地 / 紅葉 / 秋のおすすめ観光スポット
住所:山梨県甲府市 覚円峰地図で見る
石門
山梨 / 自然・景勝地
住所:山梨県甲府市 石門地図で見る
  • 写真:alohaco日本の滝百選に選定される名瀑「仙娥滝(せんがたき)」

さらに奥へ進んで行くと、地殻変動による断層によって生じた「仙娥滝(せんがたき)」が見えてきます。花崗岩の岩肌を削りながら落下する落差約30mの滝で、日本の滝百選に選定される名瀑です。滝の名前である「仙娥」とは、中国神話に登場する仙人で、月に行った女性「嫦娥(じょうが)」に由来するとのこと。

ここから先、滝上まで進むことができますが、お手軽コースはここでUターンして終了です。往復40分くらいの歩きやすいルートとなっています。元気と時間がある人は、さらに先に進んでみても楽しめますよ。

仙娥滝
山梨 / 自然・景勝地 / 滝 / パワースポット
住所:山梨県甲府市 仙娥滝地図で見る
昇仙峡
山梨 / 自然・景勝地 / 観光名所 / 紅葉 / 一人旅 / 秋のおすすめ観光スポット / ハイキング / ツーリング
住所:山梨県甲府市高成町地図で見る
電話:055-287-2158(昇仙峡観光協会)
Web:http://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

ランチは可愛いMarimo Café & diningへ!!

  • 写真:alohaco丸い可愛らしい看板「marimo」

昇仙峡から甲府方面へ抜けて車で約30分、石和温泉駅手前にMarimo Café & diningがあります。国道140号沿いにあるのですが、入り口手前にファミリーマートがあり、その駐車場を通り抜けた奥がカフェの駐車場となっています。カフェの目の前には3台程しか停められませんが、奥にも駐車場がありますので満車を心配しなくても大丈夫です。

  • 写真:alohaco季節のメニューは説明書きも可愛い
  • 写真:alohacoランチとセットのホットコーヒー

ナチュラルな雰囲気のお店で、店内席とテラス席があります。季節のスイーツメニューも可愛らしくデザインされており、こだわりの食材が使われているなど、メニューを読んでいるうちに食べたくなってきてしまいます。ランチだけでなくティータイムにも訪れたいお店です。

  • 写真:alohaco見た目も鮮やかなワンプレートランチ

ランチは全て1,100円で、プラス200円でコーヒーか紅茶をセットに、もしくはプラス300円でお好きなドリンクをセットにできます。また、プラス300円でスモールデザートをつけることも。写真は右が日替わりごはんプレート、左がmarimoガーデン風サラダプレートです。どちらも鮮やかで可愛らしいワンプレートとなっています。

女性一人にうれしい量なので、男性ですと、プラス200円でライスかライ麦パンを追加するといいかもしれません。ランチ後も少しゆったりしてくつろぎたいお店です。

マリモ カフェ&ダイニング
山梨 / カフェ・喫茶店 / ランチ / 女子旅
住所:山梨県笛吹市石和町松本829-3地図で見る
電話:055-298-6458
Web:https://www.facebook.com/marimo.cafe.dining/?ref=p...

山梨の旅行予約はこちら

山梨のパッケージツアーを探す

山梨のホテルを探す

山梨の航空券を探す

山梨の現地アクティビティを探す

山梨のレンタカーを探す

山梨の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年10月6日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


【2021】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

【2022】2月の国内おすすめ旅行先40選!冬の旅行にぴったりな観光地特集

2月は北はまだまだ雪深く、この時期ならではの雪や氷のイベントが開催されている一方で、南は梅や早咲きの桜が開花し始める時期です。2月の週末旅行におすすめの国内旅行...

【2022】1月の国内おすすめ旅行先34選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

山梨デートに!カップルにおすすめのデートスポット30選

”新日本三大夜景”に認定された夜景の名所「笛吹川フルーツ公園」や、花畑越しに富士山を望める「大石公園」、標高1,900mの絶景スポット「清里テラス」など、カップ...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...


【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


ハワイ島からビッグアイランド・キャンディーズをお取り寄せしてみよう!

ハワイ島土産の定番であるビッグアイランド・キャンディーズのショートブレッドは、日本の個人宅にも届けてくれます。海外配送の気になる点を挙げながら、手順をご紹介いた...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

ワイキキ店なら待たずに入れる!ビルズで世界一の朝食を堪能しよう!!

オーストラリアのシドニー発「世界一の朝食」で有名なビルズ。ハワイでわざわざビルズに行くの?との声も上がりそうです。しかしながら、ハワイならではの魅力がワイキキ店...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります