横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

横浜で贅沢なランチタイムを過ごすなら♪元町・魅惑のフレンチ3選

取材・写真・文:

神奈川在住
訪問エリア:33都道府県

2017年6月8日更新

2,032view

お気に入り

写真:ソマ

横浜・元町といえば、中華料理のイメージが強いかもしれません。しかし実は、フレンチの激戦区でもあるんです。カジュアルフレンチからミシュラン掲載店まで、チョイスはさまざま。今回は、元町商店街周辺のフレンチレストラン3店をご紹介します。横浜・元町でランチするなら、次回はフレンチに決まり♪

この記事の目次表示

【1】ブラッスリー・アルティザン (Brasserie Artisan)

お高いイメージのフランス料理ですが、ブラッスリー・アルティザンのテーマは「男のフレンチ」。熟成肉のステーキをガッツリといただける、ビストロ風のお店です。

  • 写真:ソマ
  • 写真:ソマ

店内の内装も、赤を基調としたカジュアルな雰囲気。数ある元町のレストランの中でも不動の人気を誇り、いつも予約でいっぱいの人気店として知られています。

基本のランチコースは、前菜・メイン・バケット・食後のドリンクがついて2,500円(税別)。前菜とメインは数種類の中から好みのものを選べる、プリフィクススタイルです。

  • 写真:ソマ生ハムとフルーツ
  • 写真:ソマ8種の野菜プレート

前菜は、パテやスープ、サラダなど8種類ほどの中からチョイス。「8種類の野菜プレート」は彩も鮮やかで、素材の風味が生かされている素朴な味わいです。

  • 写真:ソマオーストラリア産イチボ150グラム

メインディッシュは、魚料理やキッシュなど軽めに済ませたい方向けのメニューもありますが、やはりイチオシは熟成肉のステーキ。

牛のお尻の先の肉である「イチボ」、脇腹のあたりを指し、ヒレに近い食感の「カイノミ」、そして「リブロース」からお好みで選べます。通常お肉は150グラムの提供ですが、プラス800円で300グラムへ増量もできますよ。

  • 写真:ソマ鉄板で好みの焼き加減に自分で調節します

お肉の中はレアに焼かれていますので、提供される鉄板プレートの上で好きな焼き具合に調整してからいただきます。味付けは、フランス・カマルグ産の高級塩とマスタードのみ!

お肉のうまみがギュッと凝縮されて、まさに「ステーキを食べてる!」と実感できる贅沢なひと時を過ごせるでしょう。

  • 写真:ソマみかんのグラニテ
  • 写真:ソマシュー・ア・ラ・クレーム

コースの最後にドリンクが出てくると、ついデザートも頼みたくなってしまうもの。常時10種類以上あるデザートは、全て500円。

シュー・ア・ラ・クレームは、びっくりするほどの大きさですが、中のクリームがコクがあるのにあっさりで、ペロリと食べられてしまいます。また固めのプリンにビターなソースがかかった「男気プリン」も人気のデザートのひとつ。

全体的にボリューミーで、素材の味を生かしたシンプルな料理は、まさに「男のフレンチ」。元町でぜひおすすめしたい名店です。

ブラッスリー・アルティザン
横浜 / 洋食・西洋料理
住所:神奈川県横浜市中区元町1-31 ラ・スピーガ元町001号室(地下1階)地図で見る
Web:http://brasserie.artisan-yokohama.com/

【2】ラ・バンリュー アトリエサイトウ(La Banlieue Atelier Saito)

  • 写真:ソマ

元町のメインストリートから2本奥に入ったところにひっそりと佇む、一軒家フレンチレストラン。ご夫婦おふたりで切り盛りされており、静寂の中にもアットホームな雰囲気が漂います。

  • 写真:ソマ

ランチコースは、料理とデザートで5皿のコース4,800円と、7皿のコース8,000円(いずれも税別)とがあります。その日の食材の仕入れ状況などによってコース内容は変わりますが、予約の段階で細かくリクエストや苦手な食材を聞いてくれるので、安心してお任せできます。

今回は、5皿のコースをご紹介していきましょう。

  • 写真:ソマ人参のムースとコンソメゼリー

まずはこちらのスペシャリテ、人参のムースとコンソメゼリー。人参の甘さが際立つムースと、冷たいコンソメのジュレの相性が抜群で、これから始まるコースに期待が膨らみます。

  • 写真:ソマ春野菜のサラダプレート

春野菜のサラダプレート。ソラマメや筍など季節の野菜をふんだんに使い、バルサミコ酢で仕上げた一品です。プレートに乗っている泡のようなものは、アスパラから作られたそうですよ。ほんのりアスパラの香りがします。

  • 写真:ソマ鱈のグラタン

こちらは、鱈のグラタン。グラタンといってもホワイトソースを使っているのではなく、カブをピューレ状にしてソース代わりに使用しているそう。言われてみないと分からないくらいコクがあるのにヘルシーで、嬉しい料理です。

  • 写真:ソマ鶏肉のオーブン焼き

鶏肉のオーブン焼き。香草の香り高く、皮はパリパリで中身はジューシー。お上品なポーションですが、肉のうまみが口の中にふわぁっと広がって、満足度の高いメイン料理です。

  • 写真:ソマリンゴのコンポート

最後にデザート。リンゴ半分をこんなに小さくなるまで、たっぷり時間をかけて煮詰めたコンポートです。干し柿のような食感で、さっぱりしたアイスクリームと良く合います。

食後のドリンク、プティフールでコースは終了。

主に給仕を担当されている奥様の気配り、心配りも心地よく、元町の隠れ家と呼ぶにふさわしいフレンチレストランです。

ラ・バンリュー アトリエサイトウ
横浜 / 洋食・西洋料理
住所:神奈川県横浜市中区元町1-49地図で見る
Web:http://www.la-banlieue.com/

【3】ル・プティ・クラージュ(Le Petit Courageux)

  • 写真:ソマ

『ミシュランガイド横浜2015』に掲載されるほどの実力店。リーズナブルなお値段で本格フレンチがいただけるとあって、平日・休日ともにランチは大盛況です。

平日ランチは、全5品パリのビストロコース(1,950円)、6品のランチプレミアムコース(2,550円)、7品のディアマン(ダイアモンド)コース(3,780円)の3種類(全て税別)。今回は6品のランチプレミアムコースをご紹介しましょう。

  • 写真:ソマアミューズ(トマトのムース・チーズ入りシュー)

アミューズは、冷たいトマトのムースとチーズの入ったシュー。濃厚で甘みのあるトマトのムースは、なめらかで後味もすっきり。

チーズのシューを食べ終わると、グラスがひっくり返されて、注がれるのは、

  • 写真:ソマデーツの冷製スープ

ビーツ(赤カブ)の冷製スープ。クリーミーでまろやかな野菜の風味が口いっぱいに広がります。ル・プティ・クラージュではこだわりの無農薬野菜を使用しており、野菜本来のうまみを引き出すのがとても上手です。

  • 写真:ソマホワイトアスパラ

オードブルは、5種類ほどの中から好きなものを選べます。追加料金が発生するものもありますが、その分、旬の素材に出会えますよ。こちらはホワイトアスパラを贅沢に2本も使った一品(追加+800円)。茹でただけなのに、上品なホワイトアスパラの美味しさに感動です。

  • 写真:ソマ本日の魚料理

魚料理はあらかじめ決められていますが、不得意な食材の場合は変更が可能です。淡白な白身魚と酸味のあるホワイトソースとの相性が素晴らしく、パンにつけてソースも完食したいところ。

  • 写真:ソマ鴨肉のロースト

肉料理はオードブルと同じく、5種類ほどの中からチョイス。こちらは鴨のローストです。噛めば噛むほどジューシーな肉汁が口の中いっぱいに広がって、至福の時間を過ごせます。お肉の焼き加減なども調整してくれますので、リクエストしてみてくださいね。

  • 写真:ソマデザートのチーズケーキ

最後にデザート、ドリンクと茶菓子がつきます。この日はチーズケーキでした。

2時間以上かけてゆっくりと食べ進めるランチコースは、どれも作り手の丁寧な仕事を感じられます。人気店なので平日でも、ランチは2週間前には予約をした方が無難ですよ。

ル・プティ・クラージュ
横浜 / 洋食・西洋料理
住所:横浜市中区元町5丁目209 北村ビル 101地図で見る
Web:https://lepetitcourageux.com/

横浜の旅行予約はこちら

横浜のパッケージツアーを探す

横浜のホテルを探す

横浜の航空券を探す

横浜の現地アクティビティを探す

横浜のレンタカーを探す

横浜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

チーズ食べ放題ランチが人気!「グッドスプーンみなとみらい店」

横浜みなとみらいにあるチーズ専門レストラン【good spoon(グッドスプーン)】。2018年3月のオープン以来、なかなか予約が取れない人気ぶり!今回は、でき...

【横浜ランチ】ランドマークタワー周辺のキッズメニュー提供レストラン6選

こどもと一緒にお出かけすると、ランチの場所って結構気を遣いますよね。こどもと大人、食べたいものが違うこともしばしば。そこで今回は、横浜・みなとみらいにあるランド...


横浜中華街でおいしい飲茶なら【菜香新館】

横浜中華街では、広東料理をはじめ、北京、上海、四川、台湾料理と様々な地方の本格中華がいただけます。店舗数も多いので、正直なところ当たり外れがあるのも否めないです...

【横浜】名物はスパピザ!山下公園裏通りの老舗洋食店「ホフブロウ」

港町として栄えた横浜は、老舗の洋食店が多くあることでも知られています。山下公園裏通りにある「ホフブロウ The Hof Brau 横浜」は、創業1951年の老舗...


大人の横浜デートの大定番【ホテルニューグランド、イル・ジャルディーノ】で映画のワンシーンのようなデートを

異国情緒ただよう港町、神奈川県横浜市。そんな横浜での大人デートでの大定番が「ホテル ニューグランド」内にあるイタリアンレストラン「イル・ジャルディーノ」です。横...

この記事を書いたトラベルライター

大人もこどもも楽しめる旅を
本当はゆっくりと静かなリゾートや美味しいものを求めて旅をすることが好きです。でも今は子育て中のため、こども中心の旅行プランに偏りがち。そんな中でも、大人も満足できることを探して、家族みんながハッピーな旅を求めていきたいと思っています。密かな野望は、こどもが成長したら夫と2人でビジネスクラスに乗って南仏に行くこと!

「山東」横浜中華街初のミシュラン掲載店で絶品水餃子を堪能!

横浜中華街には、なんと200以上の中華レストランがあるそうです。これだけあると、どこに入ったらよいのか迷いますよね。せっかくの中華街なんだから美味しいものを、で...

横浜のオシャレなパン屋といえば!ブラフベーカリー&アンダーブラフコーヒー

横浜のパン屋といえば、真っ先に名が挙がるブラフベーカリー。本格ニューヨークスタイルのパンを提供しています。2010年に山手にオープンして以来、わざわざブラフベー...


迷ったらコレ!地元民おすすめ、横浜中華街・食べ歩きカタログ11選

横浜を代表する観光スポット、横浜中華街。通りを歩けば、美味しそうな香りと威勢のいい呼び込みで、何を食べるか迷ってしまいますよね。レストランでのオーダーバイキング...

ノスタルジックな雰囲気に魅せられて♪横浜大人カフェ10選

横浜には、古くても手入れが行き届いた洋館や歴史的な建物など、開港当時を彷彿させるノスタルジックな建造物が数多く残っています。中に一歩踏み入ると、当時の雰囲気その...


【横浜ランチ】ランドマークタワー周辺のキッズメニュー提供レストラン6選

こどもと一緒にお出かけすると、ランチの場所って結構気を遣いますよね。こどもと大人、食べたいものが違うこともしばしば。そこで今回は、横浜・みなとみらいにあるランド...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?