アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【グランドサークルの旅】アメリカ・モニュメントバレーで体験したいこと6選♪

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年6月11日更新

1,171view

お気に入り

写真:KatieM

アメリカの大自然を満喫できる場所として人気のモニュメントバレー。グランドサークルでも人気のスポットですが、こちらを訪れた際にぜひ外したくないアクティビティーをご紹介します♪

この記事の目次表示

【1】ビュー・ホテルで絶景をひとりじめ!

  • 写真:KatieM朝日の様子

アリゾナ州ページから、車で約2時間の距離となるモニュメントバレー。「ナバホ・ネーション」と呼ばれるこの先住民族保留地へは行き来がなかなか困難なため、ここを訪れるのであれば是非1泊する方法がおすすめです。

  • 写真:KatieM

特にモニュメントバレーを象徴する3つのビュート(孤立丘)が並んだ風景を全客室から楽しめる「ビュー・ホテル(The View Hotel)」は宿泊先におすすめ!

  • 写真:KatieMロビーの様子

ナバホ族が管理するトライバル公園に唯一あるホテルとしても人気です。

  • 写真:KatieM客室の様子

客室内は、木目をベースにトライバル柄がアクセントとなった落ち着いた雰囲気。バスルームなどは最新ではありませんが、清掃が行き届いており清潔感があります。

  • 写真:KatieM全室絶景を臨める客室

谷の淵となる小高い丘の上に建てられたホテルは、どの部屋からも絶景を見下ろすことができます

  • 写真:KatieMバルコニーの様子

各部屋とも大きなバルコニーがあり、ここでリラックスしながら夕陽に反射してオレンジ色に輝くビュートや、太陽の移動によって刻一刻と変わる谷の様子、日の出の瞬間などをゆっくりと鑑賞できます!

  • 写真:KatieM夕日がビュートに反射する様子

また、隣接されているビジターセンターへの行き来も徒歩で数分のほか、ホテルにはレストランやギフトショップも完備されています。運転や移動が多くなりがちなグランドサークルの旅ですが、ここでは運転を忘れて、ゆったりとした時間を過ごせますよ。

  • 写真:KatieM絶景を臨めるレストラン

どうしても宿泊する時間の取れない方は、ビジターセンターの展望台やレストランからも同じ景色を楽しめます。

The View Hotel
アメリカ / ホテル
住所:Indian Rte 42, Oljato-Monument Valley, AZ 84536地図で見る
電話:435-727-5555
Web:http://monumentvalleyview.com/

【2】フォレストガンプ・ポイントで写真撮影!

  • 写真:KatieM

ビュー・ホテルから北に車で20分程度の場所にあるのが「フォレストガンプ・ポイント(Forrest Gump Point)」。

  • 写真:KatieM背景に見えるモニュメントバレー

モニュメントバレーに続く景観の良い真っ直ぐの一本道は、トム・ハンクス主演の映画『フォレスト・ガンプ』のロケ地だった場所として知られています。

  • 写真:KatieM

ここは実際の道路なので、車の行き来には注意しましょう。

  • 写真:KatieM写真撮影の例

真っ直ぐに伸びる道路とモニュメントバレーを背景にしっかり収めるのであれば、地面に近い低めのポーズがよりおすすめですよ!

フォレストガンプポイント
アメリカ / その他スポット
住所:Forrest Gump Point, US-163 Scenic, Mexican Hat, UT 84531 アメリカ合衆国地図で見る

【3】名物のナバホ・タコを実食♡

  • 写真:KatieMナバホ・タコUSD8(866円)

せっかくナバホ族保留地にいるのであれば、ここならではの食文化も体験したいもの。特に揚げパンに豆や野菜が乗った「ナバホ・タコ(Navaho Taco)」は、是非食べてみたい一品です!

  • 写真:KatieMレストランの外観

ホテルにあるレストランでも同じメニューを提供していますが、気分を変えてみたいなら最寄りの町「カイエンタ」にある人気レストラン「アミーゴ・カフェ(Amigo Cafe)」もおすすめ!

  • 写真:KatieM店内の様子

地元の人でも賑わうこちらのお店では、ネイティヴアメリカン料理とメキシコ料理を中心にした食事を楽しめます。

  • 写真:KatieM左:チレ・レレノUSD 11.80(1277円)

ナバホ・タコは揚げパンの生地とビーンズがどっしりと重く、非常に食べ応えがあります。しっかりお腹にたまるので、シェアしたり、小さめサイズを選んでおきましょう!

アミーゴ・カフェ
アメリカ / 洋食・西洋料理
住所:Amigo Cafe US-163, Kayenta, AZ 86033地図で見る
電話:(928) 697-8448

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年6月10日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】アメリカの人気観光スポットTOP51!トラベラーが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っ...


シカゴに行ったらコレを食べよう!歴史と共にある4つの個性派グルメ

アメリカ本場でステーキといったらニューヨーク?いえいえ実は、アメリカ人の間では「肉といったらシカゴ!」と言われているそうです。その他にもシカゴには、シカゴピザや...

ワシントンD.C.で一番見応えのある美術館【ナショナル・ギャラリー National Gallery of Art】

アメリカの首都、ワシントンD.C.にふさわしい国立美術館といえば、スミソニアン博物館&美術館が立ち並ぶモールにある【ナショナル・ギャラリー National G...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

【アメリカ】In-N-Out Burgerの裏メニュー、一挙にご紹介!

In-N-Out Burger(イナウトバーガー)は、アメリカ、カリフォルニア生まれの人気ハンバーガーチェーン店。フレッシュな商品を提供することにこだわった日本...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります