アメリカ
アメリカ観光
大都会も大自然も楽しめるエキサイティングな国

【アメリカ・セドナ】癒しとスピリチュアルな旅に!4大ボルテックスへの行き方と過ごし方☆

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2019年4月26日更新

2,535view

お気に入り

写真:KatieM

アメリカ国内でも有数のスピリチュアルなスポットとして知られるアリゾナ州セドナ。ここには大気にエネルギーが放出されるボルテックスと呼ばれるパワースポットが存在します。今回はセドナの4大ボルテックスとおすすめの過ごし方をご紹介します♡

この記事の目次表示

ボルテックスにアクセスする前に知っておきたいこと

自分にとって居心地の良いスポットを見つけよう

  • 写真:KatieM

ボルテックスのあるトレイルは、それぞれ見晴らしの良い頂上に向かっているため、思わず高く登ってしまいたい衝動に駆られますが、特に高く登れば良いという訳ではありません

  • 写真:KatieM自分だけのとっておきの場所を見つけよう

自分にとって心地よいと感じる場所を見つけたら、そこでのんびり景色を眺めたり、瞑想したり、付近を軽く散策するのがおすすめです。自分にとって居心地の良い場所こそ、波長の合った自分だけのパワースポット。リラックスした気持ちで、「満ち足りた」と感じるまで過ごす方法がおすすめですよ。

移動方法と駐車場に関すること

セドナの移動方法でおすすめなのがレンタカー。ボルテックスも場所自体がそれぞれ離れており、バスなどの公共交通機関はありません。また、ボルテックスではあまり前後に予定を組まずにのんびりと過ごしたいため、自分のペースで行動できるレンタカーが便利ですよ。

  • 写真:KatieM駐車場の様子

セドナ市内に点在する州立公園に駐車するには、駐車パスを購入しダッシュボードの上に置いておく必要があります。パスは、「1日5ドル(558円)」、または「1週間15ドル(1,676円)」の2種類です。

  • 写真:KatieM駐車代を支払う自販機

駐車場にこのような機械が設置されているため、こちらで支払いを済ませましょう。支払いには、クレジットカードが必要です。

【1】エアポート・メサ(Airport Mesa)

  • 写真:KatieM奥にあるのがエアポート・メサの小山
  • エネルギーの種類:男性性(陽)

街中に近く、セドナ市内からのアクセスが最も便利なボルテックスが「エアポート・メサ」。駐車場に車を停めて数分間歩くだけで、景観の良い見晴台にアクセスできます。

  • 写真:KatieMボルテックス付近で多く見られるツイストした木

このボルテックスの特徴は、とにかく渦を巻いたようにツイストした木々が多く存在すること。

  • 写真:KatieMトレイルの様子

また展望台までは数分、小山の頂上でもわずか10分程度で到達するため、出来るだけハイクを避けたい方にもおすすめです。

  • 写真:KatieM見晴台の様子

エアポート・メサの最寄りの駐車場は10台程度しかスペースがなく駐車が大変困難ですが、こちらの駐車場を左に2分ほど進むと、「ビジター・パーキング」と呼ばれる大きな駐車場があります。多少離れてしまいますが、専用トレイルを使うと徒歩僅か10分程度でアクセスできますよ。

  • 写真:KatieM小山からの眺め

ここはとにかく市内からのアクセスに便利なので、ちょっとの隙間時間などにおすすめです。

エアポート・メサ駐車場
アメリカ / その他スポット
住所:Sedona, AZ 86336地図で見る
ビジター・パーキング(エアポート・メサ)
アメリカ / その他スポット
住所:アメリカ合衆国 〒86336, Sedona, AZ 86336地図で見る
エアポート・メサ
アメリカ / 自然・景勝地
住所:483 Airport Rd, Sedona, AZ 86336 アメリカ合衆国地図で見る

【2】ボイントン・キャニオン(Boynton Canyon)

  • 写真:KatieM左「ノエル」右「カチーナ・ウーマン」の岩
  • エネルギーの種類:混合

4大ボルテックスの中でも特にエネルギーが強いとされるのが「ボイントン・キャニオン」。市内からは北西方向に、車で約15分の距離に位置します。

  • 写真:KatieMトレイルヘッドの様子

ここは小山の頂上までなだらかな坂道で、簡単にアクセスが可能です。「Vista Trail」を使えば、駐車場のあるトレイルヘッドから頂上まで10分程度でハイクアップできます。

  • 写真:KatieMトレイルの様子

頂上には「カチーナ・ウーマン」と呼ばれる岩と「ノエル」と呼ばれる神聖な岩があります。

  • 写真:KatieM形が特徴的な「カチーナ・ウーマン」の神聖な岩

この岩は、先住民となるヤバパイアパッチ族が人類の発祥地だと信じるスピリチュアルスポット

  • 写真:KatieM頂上からの眺め

ここでは、おもいおもいの場所で瞑想をしている人たちをよく見かけます。はるか麓に広がるセドナの森とボックスキャノンの美しい岩肌は、見ているだけでも心が浄化されたような気分になれますよ。

ボイントンキャニオントレイルヘッド駐車場
アメリカ / その他スポット
住所:Boynton Canyon Trail, Sedona, AZ 86336地図で見る
電話:928-203-2900
Web:https://www.fs.usda.gov/recarea/coconino/recarea/?...
ボイントンキャニオン
アメリカ / 自然・景勝地
住所:Boynton Canyon Trail, Sedona, AZ 86336 アメリカ合衆国地図で見る

次のページを読む

アメリカの旅行予約はこちら

アメリカのパッケージツアーを探す

アメリカのホテルを探す

アメリカの航空券を探す

アメリカの現地アクティビティを探す

アメリカのWi-Fiレンタルを探す

アメリカのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021最新】アメリカの人気観光スポットTOP51!トラベラーが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っ...


【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

グランドサークルを効率よく巡る!一生に一度は見たい6ヶ所の大自然

日本にはない地球規模の大自然を一度にたくさん楽しめるのが、アメリカ合衆国のユタ州、アリゾナ州、コロラド州、ニューメキシコ州の4州にまたがる【グランドサークル】と...

【アメリカ】クリスタルガイザーの源泉!世界7大聖山''シャスタ山''の魅力スポット!

カリフォルニアの北にある、シャスタ山。クリスタルガイザーの源泉であり、世界でも有数のパワースポットとしても知られています。春から夏にかけては、様々な植物が咲き誇...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆
http://sfbliss.com

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

【グランドサークルの回り方】実際にレンタカーでドライブした9泊10日のモデルコースを大公開!

グランドサークルの旅行を計画する際にまず悩むのがそのコース。行きたいところはたくさんあるけれど、予定日程内に収まるのか、また実際にかなりの長距離を運転できるのか...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります