フランス
フランス観光
多くの人が憧れる世界トップクラスの観光大国

【保存版】フランスのお土産・厳選10選!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35ヶ国

2020年6月10日更新

8,581view

お気に入り

写真:aka-region

フランスでは、お土産にしたいグルメやスイーツ、オシャレな名産品が、スーパーマーケットや生活雑貨店などにずらりと並んでいます。今回は、フランス各地をぐるっと巡り、各地方を代表するお土産を中心に、厳選して10選ご紹介します。

この記事の目次表示

1. Maille(マイユ)のマスタード

  • 写真:aka-regionマスタードは2ユーロ(約240円)前後から購入することができます。
  • 写真:aka-regionディジョンにあるマイユ本店

日本でも人気のフランス産マスタードといえば、1845年創業の老舗マスタード専門店・Maille(マイユ)です。フランス国内のスーパーでは、1瓶€2(約245円)程度から手に入ることに加え、フランスならではのシトラスフルーツやハーブなど、様々なフレーバーから選ぶことができます。

フランスのスーパーでも購入することができますが、ぜひマイユの本店があるブルゴーニュ地方のディジョン(Dijon)の街に行ってみてください。本店「La Maison Maille Boutique」では、20種類以上もの異なるフレーバーのマスタードを試食することができます。また、オリジナルの陶器製の入れ物(色はクリーム、ローズ、ブラックの3種類)やサイズを選んで、お好みのマスタードをチョイスして商品をカスタマイズすることもできます。

お土産にマスタードを購入して、ソーセージやサラダなどに添えてフランスの味を楽しんでみませんか?

ラ・メゾン・マイユブティック
フランス / その他グルメ
住所:Dijon 32, rue de la Liberté Dijon, 21 000 France地図で見る
Web:https://fr.maille.com/blogs/boutiques/dijon-la-mai...

2. カシス・リキュール

  • 写真:aka-regionカシスリキュール

フランス・ブルゴーニュ地方のディジョンを中心としたエリアでは、カシスリキュール「クレーム・ド・カシス」が名産となっています(値段は大きさによりますが、小瓶であれば€10(約1,216円)前後から購入可能)。

収穫したての新鮮なカシス(黒すぐり)の果実に砂糖を加えたリキュールで、濃い深紅色の果汁と酸味が特徴です。1841年にブルゴーニュ地方のルジェ・ラグート社が最初に販売を始め、以来フランスのみならず他国でも製造されるようになりました。

中でも、カシスリキュールの発祥地となっているディジョン地方周辺では、伝統製法で作るクレーム・ド・カシスの味が守られています。キール・ロワイヤル(カシスと白ワイン)やカシス・オレンジといった本格カクテルを気軽に作ったり、リキュールをアイスクリームやシャーベットにするなど、幅広く楽しむことができます。

ディジョン
フランス / 町・ストリート
住所:Dijon,France地図で見る

3. マロンクリーム

  • 写真:aka-region栗のペースト(値段不明)

1882年にマロングラッセのメーカーとして誕生した老舗ブランド、CLÉMENT FAUGIER(クレマン・フォジエ)の「マロンクリーム」は、大人からも子供からも愛される定番商品です。パッケージは色合い、デザインともにレトロでおしゃれな雰囲気で、手に乗るほどよいサイズ感もお土産として最適です。

スーパーマーケット「Mono Prix(モノプリ)」で4缶入り€3.99(約480円)で販売されているほか、チューブタイプや瓶詰めタイプもあります。もともとは、マロングラッセを作る際に出た破片などを再利用するために生み出された商品ですが、130年以上たった今でも世界的に人気です。フランス産の栗を使った濃厚なマロンクリームは、トーストにつけたり、モンブランケーキやタルトを作るときの材料としてもよいですね。

モノプリックス テルヌ店
パリ / スーパー・コンビニ
住所:25 AVENUE DES TERNES, 75017 PARIS地図で見る
Web:https://www.facebook.com/Monoprix/
モノプリ オペラ店
パリ / スーパー・コンビニ
住所:23 Avenue de l'Opéra, 75001 Paris地図で見る

4. Reflets de Franceのサブレやお菓子

  • 写真:aka-regionReflets de Franceのサブレ(値段不明)

バターたっぷりのビスケット、サブレは、フランスのティータイムに欠かすことのできないお菓子です。濃厚なバターが香るサブレは、やはり本場のものを持ち帰りたいもの。中でも、スーパーなどで気軽に購入できる食品メーカー「Reflets de France」のサブレは、ミシュラン星付きレストランを経営するシェフが監修し、丹精込めて作られた商品となっています。

Reflets de Franceは、2,000種類以上の食品や40種類以上のワインなど、幅広い自社ブランド商品を展開していますが、その中でも人気の商品は、やはりお菓子。1964年から続くレシピで作られた、ノルマンディー地方のショートブレッドやブルターニュ地方のビスケット、マルセイユのパリパリビスケット、フランスバスクのさくらんぼケーキなど、フランス各地のお菓子を手掛けています。ぜひお土産として購入して、様々な種類のお菓子を食べ比べしてみたいですね。

次のページを読む

フランスの旅行予約はこちら


フランスのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

フランスのホテルを探す

フランスの航空券を探す

フランスの現地アクティビティを探す

フランスのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...


【イギリス】ハリーポッター誕生の地を巡る、魅惑の街エディンバラ!

『ハリーポッター』の物語が書かれた街が、英国スコットランド地方の州都エディンバラにあります。作者のJ.K.ローリングがペンを握り、1杯のコーヒーを飲みながら物語...

【保存版】スウェーデンのお土産・厳選10選!

北欧スウェーデンには、手芸・工芸(クラフト)や、クラフト・ジン(酒)など「つくる」ことにこだわったお土産が多くあります。今回は、デザイン大国スウェーデンで質や独...

【保存版】アイルランドのお土産・厳選10選

イギリスの西に位置する小さな島国アイルランド。日本よりも北にありますが暖流の影響で1年を通して温暖な気候の過ごしやすい国です。伝統とモダンカルチャーが共存する首...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります