茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

【茨城】1日でひたちなか&大洗を満喫♪おすすめ散策モデルコース

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:47都道府県

2021年5月7日更新

1,464view

お気に入り

写真:サトホーク

美しい海と里山に囲まれた自然あふれる茨城県・ひたちなかと大洗。きれいなお花畑のある公園を楽しむのもいいけど、水族館で海の生きものたちともふれ合いたい・・・。そんなあなたに、1日でも十分自然とその他観光、グルメを楽しめる筆者考案の観光モデルコースをご紹介します。

この記事の目次表示

ひたちなかと大洗ってどんな町?

  • 写真:サトホーク国営ひたち海浜公園内のネモフィラ畑

茨城県・ひたちなか市は水戸市の北に位置する町。一年中色鮮やかな花に包まれる「国営ひたち海浜公園」をはじめ、コーヒーの人気店やショッピングスポットなどが充実しており、観光やグルメ、ショッピングを楽しめます。

  • 写真:サトホーク大洗磯前神社にある「神磯の鳥居」

また大洗(おおあらい)町は、ひたちなか市の南部に位置する港町。水族館や神社のほか、北海道の苫小牧(とまこまい)までを結ぶフェリーターミナルやホテル、ビーチもあり、レジャーを満喫できます。

  • 写真:サトホーク特急「ひたち号」

ひたちなかと大洗までは、東京駅または上野駅から常磐(じょうばん)線の特急「ひたち」または「ときわ」を利用するのがおすすめ。ひたちなかへは約1時間20分で最寄りの勝田(かつた)駅に到着します。一方、大洗まで行く際には水戸駅で下車した後、鹿島臨海鉄道に乗り換え、約15分で到着します。

「国営ひたち海浜公園」で写真映えしそうな花絶景を楽しもう!

8:50 勝田駅から国営ひたち海浜公園を目指す

  • 写真:サトホークJR勝田駅

旅の始まりはJR勝田駅から。ここから最初の目的地「国営ひたち海浜公園」へ移動します。茨城交通のバスを利用すれば、約15分で到着します。またひたちなか海浜鉄道でも行くことができ、約30分で着く終点の阿字ヶ浦(あじがうら)駅にて下車。そこからバスに乗って約10分でアクセスできます。

9:20 「国営ひたち海浜公園」で散策

  • 写真:サトホーク国営ひたち海浜公園・西口

最寄りの「海浜公園西口」バス停に到着したら、ここから花と緑の都市公園の散策が始まります。

四季を彩るお花畑を散策しよう!

  • 写真:サトホークシーサイドトレイン

園内は広大なため、散策するときは園内を周遊している「シーサイドトレイン」を利用するのがおすすめ。1枚600円(3歳以上)で1日乗車券を購入することができ、ネモフィラやコキアが咲く「みはらしエリア」「砂丘エリア」まで歩かずに移動できます。

  • 写真:サトホーク

最初に立ち寄りたいのが、西口ゲートから歩いてすぐのところにある「たまごの森 フラワーガーデン」。毎年春になると、色とりどりのチューリップで彩られます。赤から黄色、白へと花びらが変化する「レーン・ハンデ・マーク」や白いチューリップ「白雪姫」など、約230品種26万本のチューリップが咲いています。

  • 写真:サトホーク

フラワーガーデンを散策したところで、海浜公園最大の見どころのひとつ「みはらしの丘」へ。春になると菜の花畑で彩られ、ネモフィラ畑を背景にきれいなお花畑の写真を撮影できますよ。

  • 写真:サトホークネモフィラ畑

坂道を上がると見えてくるのが、ネモフィラ畑。毎年4月中旬~5月中旬に見頃を迎え、丘一面が青く染まります。また8月中旬には華やかな大輪のヒマワリが咲くほか、10月中旬には赤色に紅葉したコキアで彩られます。

  • 写真:サトホークネモフィラブルーソフト(税込400円)

みはらしの丘で美しいネモフィラを満喫したところで、季節限定で営業している売店に立ち寄りましょう。中でも「ネモフィラブルーソフト」は、ラムネを使ってネモフィラの明るい青色を再現。スッキリとした甘さを味わえます。トッピングされている特製のネモフィラクッキーと一緒に味わってみて。

公園内にある歴史的な建造物に寄り道しよう

  • 写真:サトホーク奥の屋

海浜公園内には歴史的な建造物も残されています。みはらしエリアから少し歩いたところにある「奥の屋」は、ひたちなか市指定文化財の建物。元々は常陸大宮(ひたちおおみや)市にあった建物を海浜公園に移転しており、柱には幕末動乱期の傷跡が残っています。

  • 写真:サトホーク旧土肥家住宅(主屋・隠居屋)

また茨城県の指定文化財の建物「旧土肥家住宅(きゅうどいけじゅうたく)」にも注目。江戸時代の前期と中期に建てられた東日本では最も古い住宅のひとつで、囲炉裏や障子など、貴重な史料を見ることができます。

「プレジャーガーデン」でアトラクションを楽しもう!

  • 写真:サトホーク草原エリア

お花畑だけでなく、海浜公園内には遊園地もあります。みはらしエリアから5分ほど歩くと、大草原が見えてきます。ここでは林間アスレチックやディスクゴルフコースなどのレジャーを楽しめます。

  • 写真:サトホーク大観覧車「ブルーアイズ」

ぴょんぴょん橋を渡ると見えてくるのが、「プレジャーガーデン」。1回600円(3歳以上)で乗車できる大観覧車「ブルーアイズ」では、ゴンドラから太平洋をはじめ、ネモフィラやヒマワリ、コキアといった花畑の景色を眺めることができます。

  • 写真:サトホークバルーンレース

またその他にも、写真の気球アトラクション「バルーンレース」(1回300円・3歳以上)や「空とぶブランコ」(1回・300円以上)など、25種類以上のアトラクションを楽しめますよ♪

「砂丘エリア」で太平洋の景色を眺めるのもおすすめ

  • 写真:サトホーク砂丘ガーデン

アトラクションで絶叫を楽しむより公園内を散策したい方は、「砂丘エリア」で海浜環境を体感するのもおすすめ。西口エリアからシーサイドトレインに乗って約8分で到着します。砂丘ガーデンでは心地よい海風を感じながら太平洋の景色を楽しめるほか、ロックガーデンでは球根や多肉などの観葉植物を見ることができます。

  • 写真:サトホークグラスハウス

砂丘エリアであわせて立ち寄りたいのが、休憩施設「グラスハウス」。ガラス張りの休憩施設からは太平洋を一望することができ、散策の途中でひと息つきたい時におすすめです。

  • 写真:サトホークネモフィラブルーティー(アイス・税込500円)

またカフェも併設しており、軽食やドリンクを味わえます。茨城の銘茶・さしま茶を使った「和紅茶」(税込550円)や、ネモフィラの色をイメージしたハーブティー「ネモフィラブルーティー」、さらに茨城名物・干し芋が入った「常陸野ほしいもドーナツ」(税込400円)といった茨城の食材が使われた飲食を楽しめます。

散策の思い出にお土産を買おう!

  • 写真:サトホーク

海浜公園を散策したところで記念にお土産を買いましょう。西口エリアから少し歩いたところにある「常陸野みやげ市場」では、茨城の特産品や雑貨などを買うことができます。ネモフィラを使ったキーホルダー(税込980円)やストラップ(税込650円)などの雑貨には、本物のネモフィラが使われており、大切な人へのプレゼントにおすすめです。

  • 写真:サトホークネモフィララングドシャ(10枚入り・税込648円)

またお菓子も充実しており、べにはるかやたまゆたかを使った「天日ほしいも」(税込800円)や、ネモフィラの花びらが描かれた「ラングドシャ」、米粉と山芋を練りこんだ洋風まんじゅう「ネモフィラの風」(8個入り・税込800円)など、おすそ分けにピッタリなお土産が手に入ります。

国営ひたち海浜公園
茨城 / 公園 / 観光名所 / 絶景 / 花畑 / 女子旅 / 子供が喜ぶ / 花畑(4月) / 花畑(5月) / 花畑(7月) / 花畑(8月) / 花畑(10月) / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 遊園地 / 遊び場 / インスタ映え / ひまわり畑
住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4地図で見る
電話:029-265-9001
Web:https://hitachikaihin.jp/

「那珂湊おさかな市場」で絶品の海の幸を堪能しよう!

11:00 バスに乗って那珂湊駅へ

  • 写真:サトホーク茨城交通バス

海浜公園を楽しんだところで次の目的地へ。茨城交通のバスに乗って那珂湊(なかみなと)駅へ移動しましょう。約17分で勝田駅に戻った後、再びバスに乗って約20分で到着します。

12:10 「那珂湊おさかな市場」で海の幸を使ったランチを堪能!

  • 写真:サトホーク那珂湊おさかな市場

ランチは那珂湊駅から歩いて15分のところにある「那珂湊おさかな市場」へ。鮮度抜群の魚介類を使ったお店が軒を連ねており、絶品の海の幸を使ったグルメを堪能できるほか、お土産としてとれたて新鮮な魚介類も手に入ります。

  • 写真:サトホーク

お店は朝から夕方まで営業。金目鯛をはじめ、イサキメバル戻りガツオなど、那珂湊でとれた地魚をはじめ、千葉や長崎、静岡など、遠方から仕入れた魚介類も買えるので、ぜひチェックしてみて。

那珂湊おさかな市場
茨城 / 市場・朝市 / 魚介・海鮮料理 / ランチ / 女子旅 / 冬のおすすめ観光スポット / 魚市場 / 観光名所
住所:茨城県ひたちなか市湊本町19-8地図で見る
電話:029-212-8900(マレタラッサ)
Web:http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/

新鮮な魚介類を使った海鮮丼が味わえる人気店「海鮮処 海門」

  • 写真:サトホーク海鮮処 海門

今回筆者が訪れたのは、市場内にある海鮮料理店「海鮮処 海門(かいせんどころ かいもん)」。那珂湊漁港から水揚げされた魚介類を使った丼や定食を味わうことができ、地元の方と観光客両方の人気を集めています。

  • 写真:サトホークまかない丼(税込2,178円)

おすすめの一品は「まかない丼」。まぐろやサーモン、カジキといった地魚をはじめ、ウニ、イクラ、ホタテなど、13もの旬のネタがたっぷりトッピングされています。オリジナルのたれをかけて味わってみましょう。

  • 写真:サトホーク真牡蠣(2個・税込968円)

またご飯とあわせて旬の魚介類の刺身や天ぷらなどをいただくのもおすすめ。岩手県産の「生牡蠣」生しらすカニなどもあるので、ぜひご飯ものと一緒に試してみては。

海鮮処 海門
茨城 / 魚介・海鮮料理 / 海鮮丼 / ランチ
住所:茨城県ひたちなか市湊本町19-8 那珂湊おさかな市場内地図で見る
電話:029-263-0456
Web:http://www.mare-thalassa.jp/

次のページを読む

茨城の旅行予約はこちら

茨城のパッケージツアーを探す

茨城のホテルを探す

茨城の航空券を探す

茨城の現地アクティビティを探す

茨城のレンタカーを探す

茨城の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年5月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020年版】全国の人気遊園地・テーマパークTOP53!みんなが行った遊園地・テーマパークランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた全国の遊園地・テーマパークランキング【2...


【2021最新】全国の人気水族館TOP36!旅行好きが行っている水族館ランキング

沖縄美ら海水族館や海遊館をはじめとする全国の人気水族館を、トリップノートの6万8千人の旅行好きトラベラー会員(2021年1月現在)が実際に行っている順にランキン...

全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。

人気の焼き芋が買える店を巡ろう!茨城県の焼き芋専門店・販売店13選

茨城県はサツマイモの生産地として有名です。最近では焼き芋を取扱うお店も増えました。地元住民、観光客どちらからも大人気です。この記事では茨城県内にある焼き芋専門店...

諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2020年・年間☆
「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2018年・年間☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店15選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります