北九州
北九州観光
門司港や小倉がある九州の玄関口

福岡・小倉で泊まりたい、オシャレで居心地抜群のホステル「アークブルーホテル」と「タンガテーブル」

取材・写真・文:

カナダ在住
訪問エリア:30都道府県

2018年8月3日更新

682view

お気に入り

写真:jihen2

九州の玄関口・北九州市。新幹線が止まる小倉付近には、世界遺産の八幡製鉄所、レトロな街並みが魅力の門司港と対岸の山口県下関など、見どころがいっぱい。小倉は太宰府や博多への移動にも便利で、旅先にも旅の拠点にもとても良い場所なんです。そして旅をするなら、泊まる場所も大事!旅の魅力をぐっと底上げしてくれる、素敵なホステルを2つ紹介します。

この記事の目次表示

はじめに・・ホステルとは?

ホステルは、呼び名は似ていますがホテルとは異なります。特徴は、

  • 部屋は二段ベッドを複数配置した、ドミトリーと呼ばれる相部屋がほとんど
  • シャワーやトイレは共用、アメニティは無いか有料提供
  • 共用のラウンジやキッチンがついていて自炊ができる

などがあげられます。

サービスを制限している分、ホテルと比較すると格安で泊まることができ、同じ宿泊客と交流したり、そこを拠点にしてゆったり日数をかけて周辺を回ったりなど、通常のホテル旅とは違った楽しみ方ができます。日本では数は多くないですが、個人との契約に近いAirbnbよりも手軽に利用することができるのではないでしょうか。

ホステルはバックパッカー宿のようなイメージもありますが、今回紹介する2軒はとってもオシャレかつ便利で居心地も良く、普段ホテルを使っている人でも気軽に楽しめる素敵なホステルです。

オシャレでコスパ抜群!ARK BLUE HOTEL

基本情報

  • 写真:jihen2

JR小倉駅から徒歩だと15分程、駅からモノレールに乗り2駅移動した旦過駅(たんがえき)からだと5分程。1階は誰でも入れるカフェダイニングで、2階以上と地下が宿泊施設になっています。途中に共用のキッチンがあり、階下のBGMを聴きながらホステルライフを満喫できます。

  • 写真:jihen2ドミトリーの廊下
  • 写真:jihen2共用キッチン

MIXドミトリーと女性専用ドミトリーがそれぞれ1泊3,000円前後、個室はシングル・ダブル・ツインがあり、1泊6,000円前後。どちらも曜日等により値段は変わりますが、コスパが良いのがポイント。

ドミトリーはホステルにしては広々としていてキレイで、地下に大浴場があり、満足感があります。個室も同価格帯のビジネスホテルよりもラグジュアリーで内装も凝っていて、優雅な気分で過ごせます。

このように、ホステルといっても普通のホテルのような部分もあり、「ホステルなのにラグジュアリー」というコンセプトを体現している素敵な場所です。

オシャレなカフェとラウンジ

  • 写真:jihen2

宿泊者もそうでない人もワイワイ楽しめる、オシャレなメゾネットのエントランスは、カフェダイニング「toile de liberte(トワルド・リベルテ)」。夜はバーメニューも充実していますが、昼も夜もなぜか「ワイルド」とつく食事メニューがたくさんあります。写真のチキン南蛮は、このボリュームにドリンク付(500円のアルコールもつけられる!) でなんと1,000円(税込)。欲張りさんにはたまりません。

  • 写真:jihen2ワイルドチキン南蛮
  • 写真:jihen2

2階にある宿泊者用のラウンジは、うってかわって静かでくつろぐスペース。都心にあるオシャレなカフェのような居心地よい空間を自由に使い放題で、それだけでもぐっと旅の満足度が上がるのではないでしょうか。

  • 写真:jihen2

充実のファシリティ

カフェダイニング、キッチン、大浴場と、設備が充実しているのもアークブルーホテルのポイント。他にもラウンジにはカードゲームや書籍が置いてあったり、ランドリールームやレンタサイクルなど「なくてもいいけどあると嬉しいもの」があちこちにあります。

  • 写真:jihen2部屋のドアの札もかわいい
  • 写真:jihen2

オシャレで居心地が良いのはもちろん、旅にあると嬉しいものがたくさんあり、過ごし方の選択肢と充実度を上げてくれるこのホステル。2018年7月に1周年を迎えた新しい場所で、早いうちに要チェックのスポットですよ!

アークブルーホテル
北九州 / ホステル
住所:福岡県北九州市小倉北区紺屋町12-16地図で見る
Web:http://arkbluehotel.com

次のページを読む

北九州の旅行予約はこちら

北九州のホテルを探す

北九州の航空券を探す

(福岡空港)

(北九州空港)

北九州のパッケージツアーを探す

北九州の現地アクティビティを探す

北九州のレンタカーを探す

北九州の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

プランナー 兼 現場監督 兼 トラベラー
内装やイベントブース設営の仕事をしながら、世界各地へ旅に出ています。旅のキーワードはアートとデザイン、雑貨、世界遺産。
いろいろな国の文化や芸術が好きすぎて世界遺産検定1級とりました。
現在はモントリオールで英語とフランス語を習得中。

素敵な旅づくりのきっかけになるような情報と魅力を紹介していきたいと思います。
最近はinstagramでの発信に力を入れているのでぜひチェックして下さい。

かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...

東京で感性を磨こう②!気軽に行けるデザインギャラリー5選

流行発信地・東京には、感性を磨けるようなアカデミックで魅力あるスポットがたくさんあります。「東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選」の記事に引...


東京で感性を磨こう①!アカデミックなお出かけスポット5選

流行発信地・東京で、私たちの暮らしをいろどる文化や奥深い歴史を感じることができ、楽しく教えてくれるスポットの数々。感性を磨けるような、アカデミックで魅力ある東京...

都心を離れて一息。東京郊外の癒されカフェ&ショップ4選

東京都心にはオシャレでおいしいカフェやショップが充実していますが、郊外エリアも負けてない!都心を離れて一息つけるような、心癒される落ち着いた空間のお店がたくさん...


カワイイ雑貨天国!「東京蚤の市」へ行こう

海外、特にヨーロッパではメジャーで、街中で定期的に開かれることの多い「蚤の市」。アンティーク雑貨や日用品など、カワイイものが所狭しと並ぶマーケットには、旅行好き...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?