マレーシア
マレーシア観光
歴史的な町並みと近代的な建物にビーチリゾートも満喫

【マレーシア】家族で過ごすなら異国の雰囲気漂うBukit tinggi(ブキ・ティンギ)

取材・写真・文:

マレーシア在住
訪問エリア:12ヶ国

2018年11月22日更新

569view

お気に入り

写真:iku_tabi@

マレーシアなのにヨーロッパの街並み?マレーシアなのに日本庭園?そう、マレーシアには異国の雰囲気を味わえる、ちょっと変わった場所があるんです。首都クアラルンプールから車で約45~60分のところにあるブキ・ティンギはお洒落なフランスの街並みと日本庭園がある、マレーシアにいながら異国の雰囲気を味わえるエリアです。

この記事の目次表示

マレーシアのおすすめツアー
●●よくばり2都市周遊プラン●●人気ホテルをチョイス---コタキナバル『パシフィックステラ』3泊&クアラルンプール『ホテルイスタナ』1泊--- ○○嬉しい朝食&空港ホテル間往復送迎付き○○ ≪マレーシア航空利用 4泊6日≫
91,800円~186,800円
●●よくばり2都市周遊プラン●●人気ホテルをチョイス---コタキナバル『パシフィックステラ』3泊&クアラルンプール『ホテルイスタナ』1泊--- ○○嬉しい朝食&空港ホテル間往復送迎付き○○ ≪マレーシア航空利用 4泊6日≫
91,800円~186,800円
●●よくばり2都市周遊プラン●●人気5つ星ホテルをチョイス---コタキナバル『シャングリラ・タンジュンアル』3泊&クアラルンプール『リッツカールトン』1泊--- ○○嬉しい朝食&空港ホテル間往復送迎付き○○ ≪マレーシア航空利用 4泊6日≫
110,800円~208,800円

フランスの街並みを再現したブキ・ティンギ

  • 写真:iku_tabi@

マレーシアにはゲンティン・ハイランドやキャメロン・ハイランドといった高原リゾート地がいくつかあり、ブキ・ティンギもそのうちの一つです。高原リゾート地なので、とても涼しく風が心地よく、家族連れでの旅行におすすめです。

訪れる際は、スコールなどの急な天候の変化にも対応できるように、薄手のジャケットや雨具を持参することをお勧めします。

ブキ・ティンギの一番のみどころColmar Tropicale (コルマ・トロピカーレ)

  • 写真:iku_tabi@

ブキ・ティンギには、Colmar Tropicale (コルマ・トロピカーレ)と呼ばれるメインのエリアがありますが、規模が小さいので1時間程で観光できます。多くの建物はホテルになっていますので、宿泊する際は事前に予約しましょう。また、レストランがたくさんありますので、お食事を楽しむこともできます。ポップコーンやワッフルなどの軽食も売っていますよ。

  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@

これといった特別なアトラクションはありませんが、インスタ映えする自然と可愛らしいヨーロッパ風の建物を楽しむことができます。夜はライトアップしているそうなので、また違った雰囲気を楽しむことができると思います。

  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@

小規模なゲームセンターなど、子供が遊べる場所がいつくかありました。また敷地内には白鳥とブラックスワンが飼育されています。フランスを再現した街並みにとてもよくあっていますね。

  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@
コルマ・トロピカーレ
マレーシア / 町・ストリート
住所:Colmar Tropicale, Bukit Tinggi, 28750 Bentong, パハン マレーシア地図で見る

日本の庭園を再現したJapan Village(日本村)

  • 写真:iku_tabi@

日本村に行くには、「コルマ・トロピカーレ」から出ている無料のバスがありますので、それに乗っていきます。道中はかなりくねくねしている道を通りますので、車酔いしやすい方は気をつけてください。日本村の入り口近くにお土産屋さんが1か所ありますが、日本のお土産は売っていません。

  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@

日本村には日本の建築を再現した本格的な建物があります。日本庭園は、まるで日本にいるかのような本格的な造りです。「たたみスパ」と呼ばれるスパもありますが、スパの体験には事前予約が必要です。また有料ですが、着物着付けやお茶の体験ができるところがあります。

  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@
  • 写真:iku_tabi@

庭園は規模が大きく、結構歩きますのでスニーカーで行くのがいいと思います。ガーデンを歩く際には、虫よけスプレーやタオルなども持参していくことをお勧めします。

日本村(ジャパン・ヴィレッジ)
マレーシア / 町・ストリート
住所:Japan Village, Bukit Tinggi, 28750 Bentong, Pahang, Bukit Tinggi, 28750 Bentong, Pahang, マレーシア地図で見る

おわりに

ブキ・ティンギにはコルマ・トロピカーレや日本村以外にも、ウサギを見ることができるラビットファーム、乗馬場やゴルフ場などもありますので、家族で満喫できる場所です。家族や友人と共に、高原にある自然豊かな場所で過ごす旅はいかがでしょうか。

ブキ・ティンギ
マレーシア / 町・ストリート
住所:Bukit Tinggi, 28750 Bentong, Pahang, マレーシア地図で見る

マレーシアの旅行予約はこちら

マレーシアのパッケージツアーを探す

マレーシアのホテルを探す

マレーシアの航空券を探す

マレーシアの現地アクティビティを探す

(チケット)

(現地ツアー&体験)

マレーシアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年11月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

クアラルンプールで子連れにおすすめの観光スポット17選

大人はじっくり観光したいけど、こどもが飽きてしまう・・・子連れ旅行は、どこに行ったらよいか迷いますよね。ここでは、クアラルンプール近郊のこどもが楽しめるスポット...

4泊5日♪これが王道?!シンガポール女子旅モデルスケジュール!

人気の海外旅行先であるシンガポール。初めてシンガポールへ行かれる女性の方へ、平日仕事終わりに出発する4泊5日のシンガポール女子旅モデルコースをご紹介します!穴場...


【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさや物価の安さ、食事のおいしさなどを総合し...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...


【マレーシア】世界遺産の街マラッカが、楽しい!可愛い!美味しい!

マレーシアの首都クアラルンプールから、南へバスで2時間半ほどの世界遺産にも登録されている古都「マラッカ」。16世紀のオランダ、17世紀のポルトガル、18世紀のイ...

この記事を書いたトラベルライター

旅とカフェ巡りが大好きなトラベラー♡
テレビの画面越しで観ていた外国のお洒落な建物と雰囲気にあこがれを抱き、20歳でイギリスに留学。留学期間中にヨーロッパ弾丸旅行をする。現在、マレーシアに在住。

コーヒー好きにはたまらない!珈琲専門店【仙台】のフラットホワイトコーヒーファクトリー

「FLAT WHITE COFFEE FACTORY(フラットホワイトコーヒーファクトリー)」は、仙台市にある本格的なコーヒーが楽しめるお店です。店名にもなって...

マレーシア在住者がおすすめする、お土産7選!

マレーシアには安くて美味しいお土産がたくさんあります。ネット社会の現代では、日本にいてもネットショッピングで買えるものもありますが、やっぱり現地で買った方がお得...


【スロバキア】隠れインスタ&グルメスポット!ブラチスラバの旧市街地を街歩き♪

スロバキアは観光地としてはマイナーな国ですが、実はとても魅力的なところです。ヨーロッパ旅行中に行かないなんてもったいない!!治安が良く穏やかで、ヨーロッパの歴史...

ペナン島のストリートアートを巡る旅【マレーシア】

ペナン島はグルメで有名なスポットですが、そのほかに有名なのがストリートアートです。今回はペナン島ジョージタウンのインスタ映えするストリートアートをご紹介します!...


道の駅「ことおか」でおいしいグルメを食べよう!【秋田】

車で旅をする際、必ず立ち寄りたいのが道の駅。各地の道の駅には、地元でしか買えないグルメや、その地方ならではのローカルフードが揃います。秋田市からおよそ40分離れ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?