宮島
宮島観光
瀬戸内海に立つ大きな鳥居がシンボル

観光だけじゃもったいない!ホテル宮島別荘で憧れの宮島に泊まろう

取材・写真・文:

兵庫在住
訪問エリア:18都道府県

2018年6月1日更新

916view

お気に入り

写真:Mana

広島と言えば、宮島を思い浮かべる方が多いかと思います。宮島を観光し、更に宮島で泊まれたら最高ですよね。今回は、宮島にある宿「ホテル宮島別荘」について紹介していきます。宮島らしさを味わえ、優雅なひとときを過ごせる「ホテル宮島別荘」に泊まってみませんか?

この記事の目次表示

旧錦水館別荘が和モダンな大人の宿にパワーアップ!

  • 写真:Manaホテル宮島別荘・外観

ホテル宮島別荘は、元々は「錦水館別荘」という名で修学旅行生の宿泊も受け入れていた宿でしたが、その当時の宿の良さを残しつつ、大人の雰囲気が漂う和モダンな宿に2017年にリニュアルオープンしたのが「ホテル宮島別荘」です。

当時の面影も残してはいますが従業員の方々が若いこともあり、ホテル全体にフレッシュさを感じられます。また、フェリー乗り場から徒歩1分の立地にあり、宮島を観光するのにとても便利な宿です。

憧れの宮島ステイの始まり♪チェックイン

  • 写真:Mana客室の鍵

宿に到着したら先ずチェックインをしますが、その際に渡される客室の鍵にほっこりします。鍵に宮島の名産であるしゃもじが付いているのです。宿の鍵はシンプルなものが多いですが、こういった遊び心が宿泊客の心を鷲掴みにします。

また1室で男女(男1・女1)の場合、1人1つずつ鍵を貰えるのも、お風呂に行く際など便利で嬉しいですね。

  • 写真:Mana宿のロゴが入ったトートバッグ

チェックインが済んだら、自分のサイズの館内着とお好みの色のトートバッグを選びます。館内着はジャージ素材で上下別れており、ブラックで左胸には宿のロゴが入っています。トートバッグは、ホワイト・ネイビー・レッドの3種類のカラーがありますよ。


和モダンな空間が広がる客室

  • 写真:Mana
  • 写真:Mana

「町家・海・山」をイメージした客室は、和モダンな雰囲気。写真は「山スタイル クィーン」です。落ち着いた雰囲気、且つ、部屋の中にある物一つ一つにオシャレでセンスの良さを感じます。

ベッドも、2人で横になってもまだ余裕のある大きさでゆったりできます。更にベッドの枕元の両サイドにコンセントがあるのも、使い勝手が良く嬉しいポイントです。

  • 写真:Mana

ベッドの向こう側は、全面ガラス張りの浴室と洗面台、最新式のウォシュレットトイレがあります。窓を開ければ、木々の緑を見ながら湯船に浸かれます。アメニティもしっかりしており、質の高さを感じます。

  • 写真:Mana宮島サイダーとミネラルウォーター
  • 写真:Manaもみじ饅頭(写真右)

また宿からのサービスとして、宮島サイダーともみじ饅頭、ミネラルウォーターが用意されています。宮島らしさを感じ、ほっこりします。

その他の客室の種類と詳細は、下記よりご確認ください。

宮島別荘の客室
https://miyajima-villa.jp/rooms

広島県産のうまいもんをオシャレにいただく

ブッフェダイニング「Shima Classic(しまくらしっく)」

  • 写真:ManaShima Classic

食事は、夕食・朝食共に地下1階の島の台所「Shima Classic(しまくらしっく)」でブッフェをいただきます。ホームページには、夕食ブッフェが「1部17:30~19:30、2部19:30~21:00」の2部制だと書かれていますが、筆者が訪れた際には、17:30~21:00までの間であれば好きな時間に利用して良いことになっていました。

  • 写真:Mana夕食のブッフェ

夕食には、牡蠣を使った創作料理をはじめ、こちらでしか味わえない、広島の美味しい食材を使ったオシャレな料理が並びます。

  • 写真:Mana朝食のブッフェ
  • 写真:Mana注文してから作るオムライス

朝食は、和食と洋食のどちらの品ぞろえも充実しています。特にパンは、宿の中にあるパン屋さん「島旨PAN」のものをいただけるので、とてもお得です。

ライブキッチンでは、注文するとシェフが目の前でオムレツを作ってくれます。出来立て熱々のオムレツに、2種類のソースの中からお好みのものをかけていただきます。

島旨PAN(しまうまぱん)

  • 写真:Mana島旨PAN

動物のシマウマと「島で旨いパン」を掛け合わせた「島旨PAN」。そこには宮島で旨いパンを食べてほしいという想いが込められています。宿泊客だけでなく、一般の方も利用可能なパン屋さんです。約15種類の中から、お気に入りのパンを見つけてみてくださいね。

島旨PANで作られたパンは、前述のブッフェやバー「蔵Vitto(くらびと)」の軽食としても提供されています。

島旨PAN
宮島 / パン・サンドイッチ
住所:広島県廿日市市宮島町1165 ホテル宮島別荘地図で見る
Web:https://miyajima-villa.jp/facilities/shimaumapan

湯Like(ゆ・らいく)で楽しむ光明石温泉

5階には男女別の大浴場があります。女性大浴場の方は、入り口で暗証番号を入力してから中に入るセキュリティーがあるので、安心して入浴出来ます。

タオル類をはじめ、シャンプーやコンディショナー、ボディソープ、クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液等全て揃っているので、手ぶらでお風呂を利用出来ます。

お風呂は内風呂のみですが、瀬戸内海を見渡せる光明石温泉です。お湯あたりが優しく、旅の疲れを取ってくれます。夕暮れ時には夕陽を見ながら湯に浸かれます。

更に、浴室内の床が畳になっており、清潔感を与え滑りにくくなっているのが、こちらの大浴場の特徴です。

こもLe美(こもれび)で優雅なひとときを

  • 写真:ManaこもLe美

館内には、宿泊客限定で使用できるゲストラウンジ&テラス「こもLe美」があります。お風呂上りはもちろん、ほっと一息つきたい時や、特にすることがない時にこちらで過ごせばとてもリラックス出来ますよ。

  • 写真:Mana

こちらでは無料で何杯でもソフトドリンクを楽しめます。コーヒー類やジュース類等のドリンクが用意されています。

  • 写真:Mana
  • 写真:Mana
  • 写真:Mana

様々なタイプの席があり、外にはテラス席もあります。自分だけのお気に入りの場所を見つけて優雅な時間を過ごしてくださいね。

  • 写真:Mana着るブランケットの貸し出し
  • 写真:Mana

また、少し肌寒い時は「着るブランケット」が無料で貸し出されているので、そちらを着れば寒さを防げます。また、宿のオーナーであるトニー武内さんが不定期で弾き語りライブをするので、運が良ければ見ることが出来ますよ。

蔵Vitto(くらびと)で大人な時間を過ごす

  • 写真:Mana蔵Vitto

宿内にバー「蔵Vitto」があります。広島の美味しい地酒をはじめ、アルコール全般を楽しむことが出来ます。お酒はラウンジ「こもLe美」でいただくことも可能です。

  • 写真:Mana広島はっさくサワー
  • 写真:Manaピザトースト

写真は「広島はっさくサワー(800円:税込)」と「ピザトースト(500円:税込)」です。

「広島はっさくサワー」は、広島名産のはっさく特有の酸味や苦みを感じます。「ピザトースト」は、上記で紹介した島旨PANの食パンが使用されており、厚みがあり密度の高いトーストでちょっぴり辛めのソースがクセになる味です。

最後に

今回は宿について詳しく紹介しましたが、夜の厳島神社の鳥居のライトアップを見るのも宮島に泊まるからこそ気軽に出来る体験です。皆さんも是非「ホテル宮島別荘」に泊まって、憧れの宮島ステイを堪能してみてくださいね。

ホテル宮島別荘
宮島 / ホテル
料金(目安):-円〜54,800円
宿泊時間:15:00〜10:00
住所:広島県廿日市市宮島町1165地図で見る
電話:0829-44-1180
Web:https://miyajima-villa.jp/

宮島の旅行予約はこちら

宮島のホテルを探す

宮島の航空券を探す

宮島のパッケージツアーを探す

宮島の現地アクティビティを探す

宮島のレンタカーを探す

宮島の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月31日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

温泉かわいい研究家
国内旅行(特に温泉)が好きな、Manaです。

某専門学校 旅行学科・ツアープランナーコース卒業。その為、旅行関係や温泉関連の資格はそこそこ取っていますが、特に温泉では20代であれば詳しいほうかなと思います。

鉄道旅も好きで、ドライブ旅も好き!

特にSAやPA巡りにハマっています。今までの最高距離は、一日で富山~群馬間を一人で往復した時です。

また、温泉が好きで、女子の特権を活かし「オシャレでかわいく、快適に温泉を楽しみたい」と常に考えています。

実際に考えた温泉コーデや、自分なりにこだわりのある温泉グッズを持って、実際に温泉に足を運んで楽しんでいます。

これからも、どんどん日本各地の観光地や温泉を巡り、その良さを伝えていきます♪
https://ameblo.jp/sea7423/

【広島】ファン目線で巡る♪ポルノグラフィティゆかりの島「因島」スポット4選

瀬戸内海に浮かぶ島といえば、淡路島や小豆島を思い浮かべる方が多いかと思います。今回紹介する、広島県と愛媛県を結ぶしまなみ海道にある「因島(いんのしま)」は、ポル...

【広島】ポルノグラフィティ聖地巡礼7選!因島・尾道編

広島県尾道市(旧因島市)出身のポルノグラフィティ。特に2018年は、地元の高校の卒業式にサプライズ登場をしたり、9月には尾道でライブが開催される等、因島や尾道に...


高速道路でスタバ!?SA・PAスタバでドライブ旅をもっと楽しく♪

皆さんは高速道路のSA・PA(サービスエリア・パーキングエリア)に、世界的に有名なコーヒーチェーン店「スターバックスコーヒー」があることをご存知ですか?今回はS...

これさえ食べれば大丈夫♪草津温泉のご当地グルメ4選

旅先でどうしても食べたくなるご当地グルメ。食べ逃すと後悔することもあるかと思います。今回は、群馬県で有名な草津温泉のご当地グルメを紹介していきます。紹介するのは...


【群馬】女性必見♪草津と伊香保の自分に買いたい温泉情緒溢れるお土産6選

群馬県は「温泉県・大分」に負けないぐらい、温泉の数が多い県です。今回は、群馬県を代表する有名な温泉地、草津温泉と伊香保温泉の温泉情緒溢れるお土産を紹介していきま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?