宮崎
宮崎観光
パワースポットが人気を集める、年間通じて温暖な地域

絶景とグルメを満喫♪宮崎市内観光5つの見どころ徹底ガイド

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:47都道府県

2020年2月12日更新

17,848view

お気に入り

この記事の目次表示

【見どころ4】宮崎のメインストリート・橘通り周辺で宮崎県民が愛するソウルフードを味わおう!

ここからは宮崎市内の中心地「橘通り」周辺で宮崎県民が愛する郷土料理が味わえるお店をご紹介します。

宮崎名物・地鶏炭火焼の名店「ぐんけい本店 隠蔵」

  • 写真:サトホークぐんけい本店 隠蔵

最初にご紹介するのは、宮崎を代表する郷土料理「地鶏炭火焼」をはじめとしたみやざき地頭鶏(じとっこ)が味わえる専門店「ぐんけい本店 隠蔵(かくしくら)」。地元の方はもちろん、観光客に人気のお店です。

  • 写真:サトホークプレミアムもも焼き(税込1,512円~)

人気の「プレミアムもも焼き」は大・中・少、3つのサイズで味わえます。軟らかくてジューシーな風味が口内に広がるのと同時に、独自でブレンドした煎り塩との相性は抜群!九州を代表する香辛料・柚子胡椒とあわせて味わってみて。

  • 写真:サトホーク鶏肉のお刺身三点盛り(ハーフサイズ・税込1,036円)

また鶏肉のお刺身を味わうのもおすすめ。むねやズリ、ささみの3種類を堪能することができ、コリコリとした食感を楽しめます。ただし、きちんと殺菌はしているものの食中毒のリスクがあるため、子供やご高齢の方、体調の優れない方は提供できないので、注文する際はご留意を。

ぐんけい本店 隠蔵
宮崎 / 郷土料理 / ご当地グルメ・名物料理 / チキン南蛮 / 地鶏
住所:宮崎県宮崎市中央通8-12地図で見る
電話:0985-28-4365
Web:http://www.gunkei.jp/restaurant/info-kakushigura/

肉巻きおにぎりの元祖「にくまき本舗」

  • 写真:サトホーク元祖にくまき本舗 一番街店

宮崎県民はもちろん、全国で人気のソウルフードのひとつが「肉巻きおにぎり」。その元祖のお店が橘通りから少し路地に入ったところにある「にくまき本舗」。元々は宮崎市内ある居酒屋のまかない料理だったものが評判となって全国に広がりました。

  • 写真:サトホークにくまきおにぎり(プレーン・税込330円)

人気の「にくまきおにぎり」はカリッと焼いた豚肉の中にご飯がたっぷり入った一品。秘伝のたれが絡み合って絶品です!このほかにもチーズやネギマヨネーズなど、アレンジしたにくまきおにぎりを堪能できますよ。

にくまき本舗 一番街店
宮崎 / その他グルメ / ご当地グルメ・名物料理
住所:宮崎県宮崎市橘通西3-8-9地図で見る
電話:0985-20-2900
Web:https://nikumaki.jp/

宮崎を代表するうどんの専門店「きっちょううどん」

  • 写真:サトホークきっちょううどん 橘通店

うどんといえば、香川や福岡をイメージする方もいらっしゃいますが、実は宮崎もうどん激戦区のひとつ。中でも宮崎県内で10店舗を構えるうどんチェーン店「きっちょううどん」は1日1,000食も売り上げる人気店です。

  • 写真:サトホーク天玉うどん(税込420円)

うどんは1杯200円(税込)台から提供。さつま揚げをトッピングした「天ぷらうどん」やえびの天ぷららが入った「スペシャルうどん」(税込530円)などを味わうことができ、愛媛県産のいりこだしと利尻昆布でだしをとったつけ汁とともに、柔らかいうどんの食感を楽しめます。お酒を飲んだ後に軽く食事をしたい方にはおすすめです♪

きっちょううどん 橘通店
宮崎 / ご当地グルメ・名物料理 / 和食 / うどん / ランチ / 一人旅
住所:宮崎県宮崎市橘通西3-3-27地図で見る
電話:0985-26-8889
Web:http://www.kitchouudon.com/

【見どころ5】宮崎観光の思い出にお土産を買おう!

宮崎県庁からすぐ!「みやざき物産館KONNE」

  • 写真:サトホークみやざき物産館KONNE

宮崎観光を満喫した後はお土産を買いに行きましょう!宮崎県庁の近くにあるお店「みやざき物産館 KONNE(こんね)」ではお菓子をはじめ、焼酎や惣菜など、県内の約2,500ものアイテムを販売しています。

  • 写真:サトホークマンゴーふわたま(5個入り・税込540円)

人気の一品は「マンゴーふわたま」。宮崎県産のマンゴーを使用したカスタードクリームが入っており、しっとりとふわふわとした食感を楽しめます。この他にも、甘酸っぱい日向夏のカスタードクリームが入った「日向夏ふわたま」(5個入り・税込540円)も販売。

  • 写真:サトホーク日向鶏もも肉燻製(税込648円)

また宮崎を代表する食材のひとつ・鶏肉を使った惣菜も販売。もも肉を燻製したものから柚子胡椒を漬け込んだものなど、宮崎ならではの鶏グルメを家庭で味わえます。

みやざき物産館KONNE
宮崎 / おみやげ屋
住所:宮崎県宮崎市宮田町1-6 宮崎県庁8号館1階地図で見る
電話:0985-22-7389
Web:https://www.m-tokusan.or.jp/miyazaki/

宮崎駅ナカにあるお土産屋「宮崎銘品蔵」

  • 写真:サトホーク宮崎銘品蔵

また宮崎駅構内でもお土産を買えるお店があります。「宮崎銘品蔵(めいひんぐら)」ではマンゴーや日向夏を使ったお菓子から宮崎牛を使った惣菜、さらにご当地ストラップや鉄道グッズなどを取り扱っています。

  • 写真:サトホークチーズ饅頭(6個・税込756円)

定番のチーズまんじゅうは洋風の皮にチーズ餡が入った和洋折衷菓子。しっとりと丁寧に焼き上げた生地にさわやかな酸味のあるチーズクリームを堪能できます。

  • 写真:サトホークいもっコロ(1袋・税込324円)

またヘルシーな野菜スナックも販売。宮崎県産のさつまいもを使った「いもっコロ」や、九州ゴボウをスライスして素揚げした「ゴボチ」(1袋・税込360円)もあり、甘いものが苦手な方でも十分楽しめます。

宮崎銘品蔵
宮崎 / おみやげ屋
住所:宮崎県宮崎市錦町1-8 えきマチ1丁目宮崎 北館地図で見る
電話:0985-61-7535
Web:http://www.ekimachi1.com/miyazaki/floor/kiosk

さいごに・・・

  • 写真:サトホーク宮崎県庁

南国リゾートを代表する町・宮崎市内の観光、グルメスポットの見どころについてご紹介しました。この他にも九州で唯一、戦前から残る「宮崎県庁」をはじめ、乗馬やセグウェイなどを体験できるリゾートホテル「フェニックス・シーガイア・リゾート」など、まだまだ見どころがたくさんあります。ぜひ四季を通して温暖な宮崎に出かけてみてくださいね!

宮崎の旅行予約はこちら

宮崎のパッケージツアーを探す

宮崎のホテルを探す

宮崎の航空券を探す

宮崎の現地アクティビティを探す

宮崎のレンタカーを探す

宮崎の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


全国の人気ご当地グルメ47選!お取り寄せもできる都道府県別の名物グルメ特集

旅行の楽しみの一つ「ご当地グルメ」。この記事では全国47都道府県ごとに、人気の名物グルメを厳選してご紹介します。いずれのご当地グルメもお取り寄せもできますよ。


【2020年版】全国の人気神社・お寺TOP60!旅行好きが訪れた寺社ランキング

2020年にトリップノートのトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に訪れた国内の寺社ランキング【2020年版】をご...

海に浮かぶ「青島神社」無料駐車場&おすすめ参拝時間!多くの芸能人も訪れる、大人気の6つの理由!

芸能人も訪れる大人気の青島神社。専用駐車場がないけど、どこに駐車すべき?神社だけど営業時間は?島だけどトイレはあるの?行くならどの時間帯がベスト?人気の理由は何...

国内のおすすめドライブスポット・コース55選!車でのお出かけを楽しもう

絶景ドライブを楽しめる角島大橋や、富士山の眺めが見事な箱根スカイラインに西伊豆スカイライン、四季折々に花々が咲き誇る房総フラワーラインなど、車でのお出かけにおす...

全国のおすすめ花畑85選!一面に絶景が広がる花の名所ガイド

チューリップにバラ、ひまわりに菜の花など、季節ごとにカラフルな花畑が広がる、全国のおすすめの花の名所をご紹介!カメラ片手に、全国の花の絶景を見に出かけませんか?

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2020年・年間☆
「国内記事部門 アクセストップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2018年・年間☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店15選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります