埼玉
埼玉観光
経済的に発展しながら、自然も豊か

【チームラボ どんぐりの森の呼応する生命】昼と夜の違いも徹底紹介!埼玉・所沢

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:20都道府県

2020年8月21日更新

485view

お気に入り

写真:SaoRi

2020年8月1日から埼玉県の東所沢公園ではじまった「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」。チームラボによる幻想的なアート空間を楽しむことができ、昼と夜で全く異なった雰囲気を味わえます。今回は、「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」の昼と夜の違いや、チケット購入時の注意点などについてご紹介していきます!

この記事の目次表示

2020年8月1日スタート!「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」

東所沢公園内の武蔵野樹林パークに、光り輝きながら立ち並ぶovoid(卵形体)。

  • 写真:SaoRi

人に押されたり、風に吹かれたりして倒れると、独特な音を響かせ、周囲のovoidも次々に呼応し、不思議な世界観に包まれます。

  • 写真:SaoRi

これは、非物質的であるデジタルアートによって「自然が自然のままアートになる」という、「Digitized Nature」といわれるアートプロジェクトを行っているチームラボによる作品です。

武蔵野樹林は落葉広葉樹の森で、秋にはどんぐりが実ります。大昔、どんぐりは主要な食糧で、縄文時代の人々はどんぐりが豊富な、明るくて住みやすい森と共に生きていたそうです。

かつての共存が現代風にアレンジされたかのような武蔵野のどんぐりの森。自然や人々に呼応して変化する幻想的な光のアート空間を心行くまで楽しめます。

武蔵野樹林パーク
埼玉 / 公園
住所:埼玉県所沢市東所沢和田3丁目9地図で見る
Web:https://kadcul.com/park

チケット購入時の注意点

「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」は、昼と夜で分かれており、それぞれ入場時間や入場料金が異なります。

また、平日や金土日祝などでも料金が変わってくるので、事前にしっかりチェックしておくことをおすすめします。

【チケット料金】
〇昼間(平日):大人500円/中高生400円/小学生300円
〇昼間(金土日祝):大人600円/中高生500円/小学生400円
★夜間(平日):大人1,000円/中高生700円/小学生500円
★夜間(金土日祝):大人1,200円/中高生800円/小学生600円
※未就学児はすべて無料

チケットはあらかじめWEBで購入しておくのがオススメです。当日、余りがあれば会場で買うこともできますが、WEBで事前に入手しておけば現地でチケット購入のために並ぶ必要もなく確実に入場できますし、割引もあります。

毎週火曜日がお休み(祝日は開園)で、日没の関係で夜間の入場時間は季節によって異なっているので、詳しくはホームページを確認してみて下さいね!

昼と夜で異なった世界観!「どんぐりの森の呼応する生命」へ

「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」は、昼と夜で全く異なった世界観を楽しめます!昼と夜でどのように違うのか、さっそくご紹介していきます!

どんぐりの森の呼応する生命‐昼間の世界

「自立しつつも呼応する生命-液化された光の色」と題された、どんぐりの森の昼間の世界。

  • 写真:SaoRi

シルバーに輝きながら周りの世界を映しこんだovoidが静かに立ち並んでいます。

  • 写真:SaoRi

風が吹いて倒れたときや、人に押されたときには、癒しの音色を響かせ、自ら立ち上がります。

  • 写真:SaoRi

ovoidに実際に触れてみたり、独特な景観の森を楽しんだりと、不思議な世界に迷い込んだかのような感覚を味わえます。

どんぐりの森の呼応する生命‐夜間の世界

「自立しつつも呼応する生命-液化された光の色」と共に、「呼応する木々」と題された夜間の世界。

  • 写真:SaoRi

昼の静かな世界観とはがらりと変わり、ovoidが眩い光を放ち、幻想的な空間が広がっています。

  • 写真:SaoRi

人々が何もせず、風が静かな時は、ovoidはゆっくりと明滅をはじめ、光だからこそ発色できる57色の「液化された光の色」に変化していきます。

  • 写真:SaoRi

風に吹かれたり、人に押されたりして倒れると、独特な音色を響かせ、その周辺のovoidも次々に呼応し、美しい音色を響かせながら伝播していきます。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

光り輝いているのはovoidだけではなく、夜は木々も呼応します。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

ovoidから伝わってきた光に反応し、色を変え、色特有の音色を響かせながら、周辺の木々へと次々に伝播していきます。

光と音のアート空間を通して、どんぐりの森の呼応する生命がより感じられます。

おわりに

「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

SNS映えや光のアート空間を存分に楽しみたい方には夜の来園がオススメですが、昼にも独特な雰囲気があり、どちらも異なった趣があります。

会場のすぐ隣には、2020年8月1日にプレオープンした「角川武蔵野ミュージアム」や、2020年11月にグランドオープンを控えた「ところざわさくらタウン」などもあるので、時間をうまく調整すれば昼も夜も両方楽しむことも十分に可能です!

1日かけて、ぜひじっくりと楽しんでみて下さいね!

チームラボ どんぐりの森の呼応する生命
埼玉 / 美術館 / 公園 / インスタ映え
住所:埼玉県所沢市東所沢和田3丁目9 武蔵野樹林パーク(東所沢公園内)地図で見る
Web:https://www.teamlab.art/jp/e/acornforest/

埼玉の旅行予約はこちら

埼玉のパッケージツアーを探す

埼玉のホテルを探す

埼玉の航空券を探す

埼玉の現地アクティビティを探す

埼玉のレンタカーを探す

埼玉の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年8月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2020】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

【2021】1月の国内おすすめ旅行先35選!お正月旅行にもぴったりな観光地特集

寒さ厳しい1月は、雪や氷の絶景が全国各地で見られるシーズン。冬の夜に映えるイルミネーションイベントもまだまだ楽しめます。1月のお正月旅行や週末旅行におすすめの国...

埼玉デートに!カップルにおすすめのデートスポット35選

蔵造りの建物が立ち並ぶ小江戸・川越や、遊園地が併設する東武動物公園、芝桜が人気の秩父市街地を一望する羊山公園など、埼玉でカップルのお出かけにおすすめのデートスポ...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

いつ行く?鳥取砂丘!~鳥取砂丘の季節別楽しみ方&見どころガイド~

一生に一度は行っておきたい鳥取砂丘!「今年こそは行くぞ」と意気込んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?さて、漠然と「今年こそは」と考えているものの、どの...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?