札幌
札幌観光
都会と自然が共存する北海道最大の都市

札幌生まれのチョコブランド「SATURDAYS CHOCOLATE FACTORY CAFE」の魅力とおすすめメニュー

取材・写真・文:

千葉在住

2018年4月9日更新

11,223view

お気に入り

写真:32ki(みずき)

サタデイズチョコレートは、2015年の春にオープンした話題のチョコレート専門店です。「創成川イースト」エリアに位置し、札幌中心部から歩いて訪れることができます。数少ない「Bean To Bar」の専門店であり、ゆったりとした素敵な雰囲気の店内には、こだわり抜いたチョコレートの数々が並んでいます。また2018年3月には札幌駅JRタワー内にある札幌ステラプレイスにスタンド形式のカフェをオープンし、さらなる話題を呼んでいます。

この記事の目次表示

「Bean To Bar」とは?

まず初めに「ビーン・トゥー・バー」って何?と思われた方に向けて、サクッと説明をいたします。

「Bean To Bar」とは、カカオ豆の仕入れや焙煎、摩砕、調合、成形など、板チョコレートにするまでの必要な全ての製造工程を、一つの工房で行うことを意味しています。Beanはカカオ豆、Barはチョコレートバーのこと。

作り手が産地や品種、質などにこだわってカカオ豆を選別することでその店独自のフレーバーを生み出すことができることに加え、カカオ豆本来の風味を最大限に引き出し、味わうことができるのが特徴だと言われています。

アメリカで始まってヨーロッパへと広がり、そして日本でもブームになりつつあり、関東を中心に徐々に増えてきた「Bean to Bar」を掲げるチョコレートの専門店が、札幌にもあるんです!

札幌中心地から歩いて行ける好立地

サタデイズチョコレートがある「創成川イースト」は、札幌市中心部を流れる創成川を挟んで東側を指し、札幌観光の定番スポットでもある「二条市場」や「サッポロファクトリー」のあるエリアに当たります。

こちらのお店は「さっぽろテレビ塔」からも徒歩数分ほどに位置し、観光しながらぶらりと散歩をして立ち寄ることのできる立地にあるお店です。お洒落な外観にふらっと誘われてみてください。

  • 写真:32ki(みずき)

ショップ内には、チョコレートを作っているファクトリーとカフェが併設されています。写真のような大きな窓が特徴的で、たくさんの光が店内に射し込んでいます。

ほっこり落ち着ける素敵な店内で多彩なチョコレートメニューを味わう

店内に入ると中央のテーブルにたくさんのチョコレートが並んでおり、その奥に注文のできるカウンターとチョコレートを作るファクトリーとしてのスペースが広がっています。

カフェスペースは窓際のカウンター席に加え、入って右側の壁沿いには椅子が並んでおり、夏には外にテラス席も用意してくださいます。店内から「Bean To Bar」チョコレートの製造過程を見ることができるのもポイントの一つです。

一番人気の「定番のチョコレートドリンク」

  • 写真:32ki(みずき)ホットチョコレートドリンク 500円

スタッフの方に「一番人気は何ですか?」とお聞きしたところ、写真の「定番のチョコレートドリンク」とのことだったので筆者は迷わずそれを注文。濃厚なチョコレートの甘さが口の中に広がる、とても飲みやすくさっぱりとしたチョコレートドリンクでした。ホッと一息つくことができ、お店オリジナルのカップも可愛らしく目を引きますね。

ホットだけでなくアイスもあるため、季節や気分に合わせて注文して店内でゆったりするもよし、テイクアウトして近くの大通公園を散歩しながら味わうもよし、です。

北海道のレンガをイメージした「ブリックス」

そして、下の写真のようなお試しとしてちょこっと店内で味わうことの出来る「ブリックス」というメニューもあります。

  • 写真:32ki(みずき)ブリックス(生チョコ)2piece 100円

「Bricks:ブリックス」というのは、北海道のレンガをイメージして名づけられた名前。北海道産の生クリーム、無塩バターを練り込み、カカオ豆から作った大人のための本物の生チョコレートなんだそうです。もちろんこちらの商品の販売も行っていらっしゃいます。

世界の異なるカカオ豆ごとに作る濃厚な「Choco-Presso」

今回筆者が注文したチョコレートドリンクとブリックス以外にも、世界の異なる種類のカカオ豆ごとに入れる濃厚な“Choco-Presso”(チョコレートのエスプレッソ)を始めとする、様々なオリジナルドリンクなども提供しています。

どんなチョコレートが買えるの?

サタデイズチョコレートの店内には、とても可愛らしくて目を惹くお洒落なパッケージのチョコレートの数々、産地にこだわった様々な種類のチョコレートが中央のテーブルに並んでいます。

試食も置いている為、筆者が来店した際には食べ比べをしてじっくり吟味しながらチョコレートを選んでいる方をたくさん見掛けました。

  • 写真:32ki(みずき)素敵な雰囲気の店内

こちらの素敵なお店のホームページに、販売しているチョコレートの詳細が載っているので是非ご覧下さい!

お店まで行く時間がない!という方へ

札幌駅直結の施設に2号店もオープン!

  • 札幌ステラプレイスが入っているJRタワーのある札幌駅南口広場

お店まで行く時間がなかなか作れないという方や、訪れるか悩んでいる方に朗報です。なんと2018年3月1日に、札幌駅ステラプレイスにスタンド形式のカフェ「Chocolate & Espresso SATURDAYS Stand 」がオープンしました!

テイクアウトを中心に「チョコラテ」や「カフェモカ」、「チョコシェイク」、「ブラウニー」などのバラエティ豊かなメニューを堪能することができるスポットの誕生です。

チョコレート&エスプレッソ サタデイズ・スタンド
札幌 / スイーツ / カフェ・喫茶店 / 女子旅
住所:札幌市中央区北5条西2丁目 札幌ステラプレイス CENTER B1F地図で見る
電話:011-209-5527
Web:http://www.saturdayschocolate.com

その他の取扱店舗もまだ北海道にしかありません

  • 札幌三越
  • フーズバラエティ すぎはら 
  • CINEMA CAFE C3
  • Beer Cellar Sapporo

札幌市内にある上記4店舗のお店で販売は行ってるものの、サタデイズチョコレートは、2018年3月現在北海道のみでの取り扱いになります。チョコレートや甘いものが好きな方への札幌土産としてもぴったりですね。

季節問わず誰でもゆったりすることのできるスポット

  • 写真:32ki(みずき)

チョコレートのお店ということで男性は少し足が遠のいてしまうかもしれませんが、そんな心配はありません!性別や年齢などに関係なく、老若男女多くのお客さんがお店に足を運んでいます。

頑張った自分へのご褒美や大切な人への贈り物探しに、また散歩がてらふらっと立ち寄って一息ついたりするのもよし。ゆったり落ち着ける店内で、甘いチョコレートを楽しむのはいかがですか?

サタデイズ・チョコレート・ファクトリー・カフェ
札幌 / スイーツ / カフェ・喫茶店 / 女子旅
住所:札幌市中央区南2条東2丁目7-1  SALMON1F地図で見る
電話:011-208-2750
Web:http://www.saturdayschocolate.com

札幌の旅行予約はこちら

札幌のパッケージツアーを探す

札幌のホテルを探す

札幌の航空券を探す

札幌の現地アクティビティを探す

札幌のレンタカーを探す

札幌の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


札幌から2時間以内!一度は行きたいおしゃれな絶景カフェ8選

絶景の宝庫である北海道。ゆっくりとスイーツやティータイムを味わいながら絶景も眺められたら最高ですよね!この記事では札幌から車で片道2時間以内、わざわざ行く価値の...


六花亭の食べ放題!お得意様ラウンジ「極楽」へ【北海道・帯広】

六花亭のスイーツや軽食などを自由に食べ飲みできる、お得意様ラウンジ「極楽」をご存じでしょうか?新型コロナウィルスの影響で一時営業が中止されていましたが、帯広本店...

札幌旅行に!旅ツウがおすすめする間違いない札幌グルメ15選

定番のジンギスカンや海鮮、ラーメンにスープカレーなど王道グルメの人気店から、最近話題のお店まで、旅行ツウのトラベルライターがおすすめする、まちがいなく美味しいグ...

札幌女子旅にもオススメ♪かわいくて美味しいインスタ映え抜群の一品グルメ専門店8選!

近年流行の「女子旅」「インスタ映え」というキーワード。これらのキーワードにぴったりな札幌のかわいくておいしい一品グルメの専門店を札幌在住の筆者がご紹介します。見...

ISHIYA・六花亭・北菓楼♡札幌駅近で有名店の限定スイーツを食べ歩き♪

ISHIYA、六花亭、北菓楼。いずれも北海道を代表する超有名菓子メーカーですが、札幌駅から大通駅までの間に札幌本店や大通店があり、歩いてハシゴができちゃうことは...

この記事を書いたトラベルライター

カメラと一緒に旅するトラベラー
旅行とカメラと食べることが大好き。

今年の四月から世界一周旅行に旅立ったものの、バリにて病気で入院。一ヶ月半ほどアジアをふらふらして現在帰国するというミラクルを起こしました(笑)日々旅をし、リアルタイムでその土地の情報を届けることができたらなと思っています。その土地の人と実際に言葉を交わして、街を歩いて、空気に触れて、食べ物を食べて、目の前に広がる景色を形に残す、そんな旅を。


勿論日本も大好き、国内も海外も満遍なく飛び回っています。
たくさんの情報を皆さんにお届けします◎
http://www.smippy-nx.xyz

【ホーチミン】定番スポットの近くにあるお買い物スポット「ビンコムセンター」!

ベトナムのホーチミンに、H&Mなどのファストファッションが入ったショッピングセンターがあるのを知っていますか?今回は、綺麗でお洒落な街の中心地にあるスポット「V...


美味しい!可愛い!バンコクのお洒落カフェ「Iwane goes nature」!

バンコクの中心ともいえる、BTSアソーク駅から徒歩数分の「Iwane goes nature」というお洒落で可愛いカフェを紹介します。海外は初めてで心配…そんな...


札幌に来たらココ!大人気のサンドイッチ専門店「さえら」

「北海道」の中心地である札幌。街中に美味しいものが溢れていてどこに行こうかな、とつい悩んでしまいますよね。そんな多くの店の中で、毎日のように行列の絶えないお店が...

札幌駅近!チョコレート専門店のカフェ「SATURDAYS Stand」

札幌発のチョコレート専門店「SATURDAYS CHOCOLATE」をご存知ですか?そんな話題のチョコレート専門店が、札幌駅直結のステラプレイスにスタンド形式の...

北海道と本州を繋ぐ船「さんふらわあ号」!札幌⇄茨城間の船内の様子を写真豊富にご紹介!

飛行機や新幹線などで様々な場所へ短時間で移動できるようになった昨今ですが、そんな中であえてお勧めしたいのが、船の旅!時間を気にせずゆったりと船上で話したり、本を...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?