栃木
栃木観光
日光・那須のリゾート地が人気な、餃子の聖地

【鬼怒川温泉】駅周辺で買える!オススメお土産5選&お土産店のご紹介

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:28都道府県

2019年2月18日更新

48,674view

お気に入り

この記事の目次表示

お休み処もあるお土産屋「一楽物産」

「一楽物産」について

  • 写真:あやか「おみやげ 一楽」外観

「金谷ホテルベーカリー」の旗が目立つ「一楽物産」では、日光で有名な「金谷ベーカリー」の食品が販売されています。また、漬け物の種類も多く、試食もあります。漬け物好きの方は是非お好みのものを購入してみてはいかがでしょうか。

一楽では、お休み処も用意されており、サービスで梅抹茶もあるので、ちょっとした休憩にも便利!上記で紹介した以外にも、様々なお土産が用意されているので、是非こちらにも足を運んでみてくださいね。

「一楽物産」の基本情報
営業時間:8時〜16時半
不定休

【オススメお土産その④】「鬼怒川サイダー」とちおとめ

鬼怒川温泉のご当地ドリンクといえば定番の「鬼怒川サイダー」です。地元の食材にこだわったサイダーで日光天然水、完熟りんご、とちおとめの3種類あります。

  • 写真:あやか天然水、りんご、とちおとめなど種類豊富なご当地ドリンク「鬼怒川サイダー」

最近では、このサイダーのパッケージに鉄道むすめ(オリジナルキャラクター達が、全国各地の実在する鉄道事業者の制服を着たキャラクターコンテンツ)の鬼怒川みやびを使用し、鬼怒川温泉を更に盛り上げています。

全部で3種類ある「鬼怒川サイダー」ですが、今回筆者が購入をしたのが日光ストロベリーパークのとちおとめ果実を使用した「鬼怒川サイダー」です。

  • 写真:あやか鬼怒川サイダー とちおとめ(税込258円)

栃木といえば苺を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。定番の日光天然水サイダーももちろん良いと思いますが、せっかくですので栃木らしいサイダーを購入してみては?ほんのり甘い香りとサイダーの相性が抜群です。

基本的にどこでも購入可能!

「鬼怒川サイダー」は基本的にお土産屋さんであれば、どこでも購入することができます。ですので、買い忘れてしまった…となっても心配はいりません。今回ご紹介した「一楽物産」はもちろん、一楽物産と道路を挟んですぐ向かいにある先述した「お土産処 すみ屋」でも購入可能です。

駅構内にあるお洒落カフェ「BENTO CAFE KODAMA」

「BENTO CAFE KODAMA」について

鬼怒川温泉駅構内にあるテイクアウト・イートインのお店が「BENTO CAFE KODAMA」です。

  • 写真:あやか「BENTO CAFE KODAMA 弁当カフェ×こだま」外観

乗車予定の特急列車まで約1時間もある…なんてときや少し時間をつぶすのにも最適なカフェです。カフェの名前の通りお弁当、そしてサンドイッチも売っているので、特急列車内での食事用に購入するのもあり。

カフェ利用の際は、コーヒーなどの飲み物を購入して、窓側の席から転車台を眺めるなんて過ごし方も良いかと思います。

  • 写真:あやか鬼怒川温泉駅転車台

駅構内にある観光客には嬉しい、とても便利なカフェを是非利用してみてください。

「BENTO CAFE CODAMA」の基本情報
営業時間:9時〜17時
不定休
BENTO CAFE CODAMA 弁当カフェ×こだま
栃木 / カフェ・喫茶店 / 弁当 / ランチ
住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1390 東武鬼怒川温泉駅構内地図で見る
Web:http://bentocafekodama.favy.jp/

【オススメお土産その⑤】カフェ特製のラスク3種セット

カフェにお土産なんかあるの?と思った方もいるでしょう。実は、お弁当やサンドイッチ、コーヒーなどの飲み物以外に、ちょっとしたお土産も売っているんです!今回ご紹介するのは、カフェ特製のラスク3種セット。

  • 写真:あやかラスク3種セット(手前:ガーリック、奥左:シナモン、奥右:バターシュガー/税込615円)

味はガーリック、シナモン、バターシュガーです。個々での販売もありますが、苦手な味がなければ3種セットをおすすめします。サクッとした美味しいラスクをちょっとしたお土産に、購入してみてくださいね。

最後に

いかがでしたでしょうか。

  • 写真:あやか鬼怒川温泉駅

今回は鬼怒川温泉エリア、特に駅周辺で買えるお土産に絞って紹介させて頂きました。どれもこだわった美味しいお土産ばかりです。鬼怒川温泉へお出かけの際は是非参考にしてみてください。

栃木の旅行予約はこちら

栃木のパッケージツアーを探す

栃木のホテルを探す

栃木の航空券を探す

栃木の現地アクティビティを探す

栃木のレンタカーを探す

栃木の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【2021】栃木のおすすめお土産23選!栃木で買うべきお土産特集

とちおとめを使った見た目もかわいいいちごのスイーツや、ロングセラーのお菓子に大人気スイーツ、栃木ならではのご当地グルメなど、栃木で買うべきおすすめのお土産をご紹...


【2021】那須のおすすめお土産15選!那須で買うべきお土産特集

チーズケーキが大人気の「チーズガーデン」のお菓子や、「NASUのラスク屋さん」のラスクに、那須産のジャージーミルクを使用したスイーツ&乳製品、皇室御用達のお菓子...

【日光】SNS映えしそう!おすそ分けしたいお土産が買えるお店10選

日光東照宮や華厳の滝など、日光の観光スポットやグルメを満喫した後は、お土産を買うだけ!でもお菓子や雑貨など、いろんなお店が集まっていて、どこで買おうか迷っちゃう...

【栃木】鬼怒川温泉エリアをのんびり観光!1泊2日モデルコース

「東京の奥座敷」といわれる鬼怒川温泉。今回この記事では、実際に筆者が体験した、鬼怒川温泉の1泊2日のモデルコースをざっくりの時間と共にご紹介します。時間がなくて...

かわいくて喜ばれる、ハズさない栃木みやげ5選

栃木といえばいちご、宇都宮餃子、日光東照宮、などなど。観光地らしい定番のおみやげももちろん良いですが、ときには「おっ!」「かわいい!」と言われるような、ちょっと...

この記事を書いたトラベルライター

旅する歴女
東京生まれ東京育ち。
小さいころから歴史好きで、大学では歴史と博物館について学び、卒業。
社会人になってからは、仕事の休みは大好きな旅ばかりしてきました。
介護職→歴史・文書館関係のお仕事→東京から茨城(県北)へ移住。
2021年4月~地域おこし協力隊として活動中です◎

一度きりの人生、どんなこともチャレンジ!
「好き」を仕事に、自由に生きていく方法を日々模索しています。

1日で満喫できる!尾道・しまなみ海道【生口島】のおすすめ観光プラン

しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を繋ぐ全長約60キロメートルに及ぶ西瀬戸自動車道の愛称です。瀬戸内海にある6つの島を9本の橋で結び、美しい景観やグルメ...


【福岡】インスタ映え抜群!糸島のおすすめ観光スポット6選

福岡県の最西部に位置する糸島市。福岡市の中心部から車で約40分という距離にありながら、玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。そんな...


【栃木】鬼怒川温泉エリアをのんびり観光!1泊2日モデルコース

「東京の奥座敷」といわれる鬼怒川温泉。今回この記事では、実際に筆者が体験した、鬼怒川温泉の1泊2日のモデルコースをざっくりの時間と共にご紹介します。時間がなくて...

2020年秋までの期間限定オープン!チームラボプラネッツ【東京・豊洲】

2018年6月にオープンしたお台場のデジタルアートミュージアムに引き続き、2018年7月には新豊洲駅前に「チームラボプラネッツ」がオープンしました。こちらのチー...

金沢に行ったら絶対飲みたい!食べたい!買いたい!おすすめ10選

2015年、東京~金沢間の北陸新幹線が開通して以来、ますますアクセスが便利となり、観光地として人気を集めている石川県金沢市。兼六園や金沢21世紀美術館など金沢市...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります