横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

横浜の新ランドマーク♪「横浜ハンマーヘッド」のおすすめのお店8選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:46都道府県

2020年11月11日更新

2,608view

お気に入り

写真:サトホーク

おしゃれなお店が立ち並ぶ横浜・みなとみらい地区に、新しい観光スポットがオープンしたのをご存じですか?それが「横浜ハンマーヘッド」です。豪華客船が見られるスポットから写真映えしそうな料理が味わえるお店まで見どころ満載!今回は「横浜ハンマーヘッド」で行きたいおすすめのお店を厳選してご紹介します。

この記事の目次表示

「横浜ハンマーヘッド」ってどんなところ?

  • 写真:サトホーク横浜ハンマーヘッド

「横浜ハンマーヘッド」は、明治時代に船舶の運用をはじめた「新港ふ頭ターミナル」内にある商業施設。ハンマーヘッドとは、大正時代に日本で最初に整備された湾港荷役専用クレーンのこと。形が金づちに似ていることから「ハンマーヘッドクレーン」と呼ばれ親しまれていることから、この名前が付けられました。

  • 写真:サトホークハンマーヘッドクレーン

「新港ふ頭ターミナル」では現在、豪華客船をはじめとした大型客船が寄港され、入出港する様子を間近で見ることができます。また2020年3月には、ハンマーヘッドクレーン周辺に「ハンマーヘッドパーク」がオープン予定。心地よい海風を感じながら、散策を楽しめます。

  • 写真:サトホーク

施設内には、街と陸・海・空をつなぐ「ヨコハマ ウミエキ」をコンセプトに、「食」をテーマとした体験・体感型のお店やファクトリーを併設したお店など、約25のショップが入っています。港の倉庫をリノベーションした空間でグルメやショッピングを楽しめます。

  • 写真:サトホークインターコンチネンタル横浜 Pier 8

また施設の3~5階には、客船ターミナル直結のホテル「インターコンチネンタル横浜 Pier 8(ピア エイト)」が入っています。客室は全室45平方メートル以上の広さを誇り、目の前には横浜港の眺望を楽しめるほか、レストランでは、地元の食材を使ったディナーや朝食が味わえます。

  • 写真:サトホークピアライン

横浜ハンマーヘッドまでは、みなとみらい線・馬車道駅やJR桜木町駅から歩いていけるほか、JR桜木町駅から横浜ハンマーヘッド、大さん橋客船ターミナルを結ぶバス路線「ピアライン」も運行。朝から夕方は12分~20分間隔、夜は30分間隔で運行しており、JR桜木町駅から約10分で到着するので、あわせて利用してみて。

横浜ハンマーヘッド
横浜 / ショッピングモール・デパート
住所:神奈川県横浜市中区新港2丁目14番1地図で見る
電話:045-211-8080
Web:https://www.hammerhead.co.jp/
インターコンチネンタル横浜 Pier 8
横浜 / ホテル
住所:神奈川県横浜市中区新港2-14-1地図で見る
電話:045-307-1111(代表)
Web:https://www.icyokohama-pier8.com/

【1】クラフトビールの醸造所も併設するアメリカンレストラン「QUAYS pacific grill」

  • 写真:サトホークQUAYS pacific grill

世界中のサーモンやオイスターと、クラフトビールを堪能できるニューアメリカンレストラン「QUAYS pacific grill(キーズ パシフィック グリル)」。新鮮な魚介類を使った料理やビール、ワインなどのドリンクを味わえるほか、2階のテラス席からはみなとみらいの街並みを眺めながら、食事ができます。

  • 写真:サトホーク

店内には、クラフトビールの醸造所をはじめ、ジンを造る蒸留所、さらにコーヒーの焙煎所を併設。ここでしか飲めないビールやジン、1杯1杯丁寧に淹れられたコーヒーを飲めます。また事前に予約をすれば、醸造所を含む「ブリュワリーツアー」にも参加できますよ!

  • 写真:サトホーク今週のパスタ(きのことホタテのクリームパスタ)

人気のランチコース(ホリデー・税込1,980円~)は、前菜やスイーツのほか、魚介類や肉類を使った主菜を提供。週替わりの「パスタ」のほか、自家製のサーモン・パティが入った「キーズ・サーモンバーガー」や、「バーベキュースペアリブ」など、絶品のメインディッシュが堪能できます。

キーズ パシフィック グリル
横浜 / 洋食・西洋料理 / ランチ
住所:神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド1・2F地図で見る
電話:045-900-0310
Web:https://www.huge.co.jp/restaurant/new-american/qua...

【2】熟成の醤油スープが自慢のラーメンが味わえるお店「らーめん初代」

  • 写真:サトホーク醤油らーめん(税込800円)

全国各地のラーメンの名店が集まる「JAPAN RAMEN FOOD HALL(ジャパン ラーメン フード ホール)」。その中でおすすめのお店が、北海道・小樽に本店を構え、道民を中心に人気がある「らーめん初代(しょだい)」です。

人気の「醤油らーめん」は、豚骨や鶏ガラ、野菜などを半日かけてじっくりと煮込んだ濃厚スープを使用。力強いコシのある麺との相性も良く、醤油の風味も堪能できます。この他にも、無添加のかにみそを使った「かにみそラーメン」(税込1,350円)や、北海道民のソウルフードのひとつ「特大ザンギ」(税込300円)も味わえます。

らーめん 初代 横浜ハンマーヘッド店
横浜
住所:神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド1階 JAPAN RAMEN FOOD HALL内地図で見る
電話:045-228-9596
Web:https://syodai.jp/

【3】海外リゾートホテルをイメージした空間で絶品のシーフードを「COLONIAL BEACH」

  • 写真:サトホークCOLONIAL BEACH

オマール海老や牡蠣といった新鮮なシーフードを使った料理を提供する「COLONIAL BEACH(コロニアル ビーチ)」。店内は、海外ホテルのラウンジを彷彿させるような開放感のある空間で、横浜ランドマークタワー大観覧車といった、みなとみらい地区の景色を眺めながら食事を楽しめます。

  • 写真:サトホーク削りたてラスパドゥーラチーズの魚介のリゾット(税込1,500円)

ランチでは、明太子やずわい蟹、牡蠣といったシーフードを使ったお得な料理を提供。イタリアのラスパドゥーラチーズをトッピングしたリゾットをはじめ、牡蠣と海老のピラフ(税込1,000円)、とろけるチーズが入ったオムレットに明太子をサンドした焼きサンド(税込1,000円)など、絶品の料理が味わえます。

コロニアルビーチ
横浜 / 魚介・海鮮料理 / ランチ
住所:神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド2F地図で見る
電話:050-1705-3289
Web:https://colonial-beach.jp/minatomirai/

【4】絶品のチョコレート&アイテムが手に入る「VANILLABEANS THE ROASTERY」

  • 写真:サトホークVANILLABEANS THE ROASTERY

横浜で生まれたチョコレートブランド「VANILLABEANS(バニラビーンズ)」。そのカカオ焙煎所が横浜ハンマーヘッドに誕生しました。南米やアフリカ、東南アジアなどで仕入れたカカオ豆を自家焙煎したチョコレートを販売しているほか、チョコレートスイーツやトーストなどを提供するカフェも併設しています。

  • 写真:サトホークタブレットショコラ・オリジン(1個・税込540円)

チョコレートは約20~30種類をご用意。中でも「タブレットショコラ」は、各地域のカカオ豆を使用しており、バニラビーンズやソルト、チャイなどを取り揃えています。また土日祝日の15時からは、先着20名限定でオーダーメイドサービスを実施。その場でチョコレートやフレーバー、トッピングを選び、世界に1つだけのチョコレートが手に入ります。

  • 写真:サトホークトリュフ香るエッグベネディクト風(税込1,298円)

カフェのランチでは、食パンを使った料理を提供。産地別のチョコスプレッドと自家製ナッツペーストなどを食べ比べできる「バニラビーンズ トースト」(税込968円)や、神奈川県産の「やまゆりポーク」のベーコンと、湘南産の「姫様のたまご」をトッピングした「トリュフ香るエッグベネディクト風」など、絶品のランチを堪能できます。

  • 写真:サトホークバニラビーンズショコラッテ(1個・税込660円)

さらにチョコレートを使ったスイーツやドリンク類もおすすめ。甘さ控えめの「バニラビーンズショコラッテ」や、グランベリーやカカオにターメリックを加えた「ベリーチョコレートティー」(税込660円)、さらに14時から10食限定のスイーツ「バニラビーンズ パルフェ ザ ロースタリー」(税込1,980円)などを堪能できます。

  • 写真:サトホークチョコレートキューブソープ(1個・各税込495円)

また、姉妹ブランド「YAECO(ヤエコ)」のコスメアイテムも販売!オーガニックカカオバターを配合したナチュラル石鹸をはじめ、カカオエキスやローズヒップエキスといった保湿成分が配合した「モイストミルク」(税込3,630円)など、自分磨きや大切な人へのプレゼントにピッタリなアイテムを取り扱っています。

バニラビーンズ ザ ロースタリー
横浜 / スイーツ / カフェ・喫茶店 / チョコレート / 女子旅
住所:神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド2F地図で見る
電話:045-323-9007
Web:http://vanillabeans.yokohama/

次のページを読む

横浜の旅行予約はこちら

横浜のパッケージツアーを探す

横浜のホテルを探す

横浜の航空券を探す

横浜の現地アクティビティを探す

横浜のレンタカーを探す

横浜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...


日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

【2020】12月の国内おすすめ旅行先28選!冬・年末の旅行にぴったりな観光地特集

12月はイルミネーションに雪景色など、全国各地で冬ならではの絶景に出会えるシーズン。雪見温泉も格別な時期です。12月の週末や年末旅行におすすめの国内旅行先をご紹...

【2019年版】みんなが行った国内の人気観光スポットランキングTOP50!

2019年の1年間にトリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、トラベラーのみなさんが実際に行った国内の人気観光スポットラン...

神奈川デートに!カップルにおすすめのデートスポット45選

ロマンチックな夜景が眺められる名所や海の見える公園、2人で思いっきり楽しめるレジャースポットに、絶景が魅力の観光スポットまで、カップルで行きたい神奈川のおすすめ...

この記事を書いたトラベルライター

日本の魅力を発信する旅男(タビオ)!
<★実績★>
☆トラベルライターアワード 2018年☆
「国内記事部門 SNSシェアトップ賞」受賞
☆トラベルライターアワード 2017年上半期☆
「編集部特別賞」受賞

はじめまして。サトホークと申します。

旅とグルメが大好きなフリーライターです。2013年から旅行会社で約2年間販売業務をした後、広告会社で大手旅行会社の旅行商品パンフレットを中心とした約7か月間の編集職の経験を経て、現在は旅行やグルメの記事を中心に執筆活動を行っています。

日本国内を中心に有名な観光スポットから穴場スポットまで、月に1回、日帰りを含めて旅行に出かけてスポットの魅力を個人のホームページやブログで公開しています。

日本の四季の風景や観光施設、グルメまでおすすめポイントと散策の楽しみ方等をご紹介しています。
多くの皆さまに行ってみたいと感じていただける記事を執筆したいと考えています。
また取材依頼も待っています。Facebookまたはinstagramからメッセージを送っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
http://ameblo.jp/satohawk/

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店16選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...


【岡山】おすそ分けしたい!倉敷美観地区で買えるお土産のお店10選

風情のある白壁の街並み・倉敷美観地区周辺の観光やグルメを楽しんだ後は、お土産を買うだけ!でも、スイーツや雑貨など、いろんなお店が集まっていてどこで買おうか迷っち...

【滋賀】SNS映えしそう!長浜のおすすめ観光スポット・お店10選

豊臣秀吉が城を築いた城下町として栄えた滋賀県長浜市。長浜城をはじめ、「黒壁スクエア」や琵琶湖に浮かぶ「竹生島(ちくぶじま)」などインスタグラムに投稿してみたい観...

【岡山】倉敷美観地区で観光&グルメを満喫♪おすすめスポット10選

かつて江戸幕府の直轄地であり、輸送物資の集積地として栄えた町、岡山県・倉敷。日本初の私立近代西洋美術館をはじめ、町家や白壁の蔵をリノベーションしたお店まで、十分...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?