オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア】大人も子供も楽しめる!サンシャインコーストでミニゴルフ

取材・写真・文:

オーストラリア在住
訪問エリア:36ヶ国

2020年9月11日更新

76view

お気に入り

写真:Booboo56

「ビーチでのんびり、何もせず過ごす」がサンシャインコーストの旅のスタイル。でも、やっぱり何か変わったことがしてみたいという方のために、子供も大人も「ミニゴルフ」が楽しめるマルチリバー・ミニゴルフ(Maroochy River Mini Golf)をご紹介します。

この記事の目次表示

ミニゴルフとは

基本的にはパターだけで回るゴルフで、パターゴルフ、ベビーゴルフ、パットパットゴルフなどとも呼ばれています。

ここマルチリバー・ミニゴルフ(Maroochy River Mini Golf)は人工芝ではありますが、18ホールの本格的なゴルフコースのミニチュア版で、バンカーの他にちょっとした障害物もあり、一筋縄では行かないコースです。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

マルチリバー・ミニゴルフ

マルチリバー・ミニゴルフはサンシャインコーストのほぼ真ん中にあたるブライブライ(Bli Bli)にあります。

料金
・大人:AUS$15(1,137円)
・子供(18歳未満):AUS$10(760円)
・ファミリーパス:大人2人、子供2人 AUS$40(3,032円)子供追加1人につき$5.00

予約方法

確実にプレイするために、電話で予約しましょう。電話番号は(07) 5373 1000です。サンシャインコースト内から電話するときは(07)は必要ありません。

電話はちょっと苦手、でしたらオンライン予約もできます。ここの「Book Online」をクリック。

下の画面の希望のスタート時間をクリックすると、次の画面に移りますので、その画面の必要事項を入力します。

必要事項
・代表者氏名
・Eメールアドレス
・ホテルの電話番号
・ホテルの住所の郵便番号(住所の最後にある4桁の番号)

「I agree with SimplyBook.me Terms & Conditions*」のボックスをチェックし、「Confirm Booking」をクリックして終了です。

プレイ方法

  • 写真:Booboo56

上の看板のところを入っていくと、左側にクラブハウスの入り口がありますので、そこから中に入り、奥にある受付で会計をすませて、クラブ、ボール、スコアカードを受け取り、プレイ開始です。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

一度に一緒にプレイできるのは6人まで。各自、異なる色のボールを使いプレイします。

  • 写真:Booboo56

一つのホールの中に、黄色と青の二つのカップがあり、青のカップのほうが少し難しいので、パー(規定打数)の数が違います。

  • 写真:Booboo56

正式な競技としてするのではないので、18ホール全てを「青(または黄色)のカップを目指す」と決めてプレイしても、それぞれのホールで、みんなで話し合い、どちらのカップを目指すのか決めてプレイをしてもいいですね。

ただし、ひとつだけ決まったルールがあります。次のグループを待たせないために、6打しても終われなかったら、ギブアップとなり、スコアは7打にします。

  • 写真:Booboo56

障害物のひとつ。どのコースも平らに見えるのですが、微妙な起伏があって、結構難しいですよ。

  • 写真:Booboo56

18ホールでカップにボールが入ると、そのまま回収されますから、ボールを返却する必要はありません。クラブだけを受付で返却しましょう。こんな表彰台もあります。

クラブハウスでのランチもおすすめ

受付の奥にはレストランがあります。このレストランは会員以外でも利用できます。おいしいだけでなく、景色もいいし、スタッフも親切なので、超おすすめです。

  • 写真:Booboo56
  • 写真:Booboo56

ランチメニュー。街中のレストランより安めです。

  • 写真:Booboo56

ステーキサンドイッチ AUS$18(1,365円)。

  • 写真:Booboo56

フィッシュアンドチップス AUS$18(1,365円)。

  • 写真:Booboo56

こちらはベトナム風・ヌードルサラダにイカのフライをトッピングしたもの AUS$22(1,670円)です。

  • 写真:Booboo56

これがテーブルからの眺めです。このゴルフコースは高低差、木が少なく、砂地が多いオーストラリア有数の「リンクスコース」。ど真ん中に見えるのがマウントクーラムです。(マウントクーラムについてはこちらに詳細記事があります)景色もぜひ味わってみてください。

マルチリバー・ミニゴルフ
オーストリア / レジャー
住所:374-514 David Low Way, Bli Bli, Queensland Australia地図で見る
電話:(07) 5373 1000
Web:https://maroochyriverminigolf.com.au

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年8月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【西オーストラリア】世界遺産の海、ニンガルーリーフでクジラスイム

2011年に世界自然遺産に登録された西オーストラリア州にあるニンガルーリーフでは、8月から10月くらいまでの間、大海原を回遊するザトウクジラの姿がよく見られます...


【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...

【西オーストラリア】海洋生物の秘密基地!世界遺産ニンガルーリーフ、魅力いっぱいのアクティビティ9選

オーストラリアの世界最大の珊瑚礁と言ったら、グレートバリアリーフが有名ですが、その真逆の位置にある西オーストラリア州の「ニンガルーリーフ」にも、全長250kmに...

【オーストラリア・ブルーム】 月への階段、キャメルライドに大自然を感じるアクティビティ!一生に一度の体験をしよう

オーストラリアの西の果て・ブルームでは、「月への階段」と呼ばれるロマンティックな自然現象を鑑賞したり、沈む夕日を背にしながらの幻想的なキャメルライド、ワイルドな...

【ゴールドコースト】ムービーワールドのオススメアトラクションBEST3!

ゴールドコーストにある「ムービーワールド」。バットマンやスーパーマン、ジョーカーやハーレイクインといったハリウッド映画でお馴染みのキャラクターに会えるテーマパー...

この記事を書いたトラベルライター

頭の中は食べることばかり、元バックパッカー 
観光というより、暮らすように旅できるオーストラリア・クイーンズランド州にあるサンシャインコーストの魅力をお伝えしたくて、トラベルライターになりましたが、なかなか思うような記事ができず奮闘中。
旅行の目的は「食べること!」、旅行先で出会った美味しいものもご紹介していきたいと思っています。

【シンガポール】チャンギ空港の新施設「ジュエル」

施設・サービスの充実ぶりで「世界一の空港」の名をほしいままにしてきたチャンギ国際空港ですが、2019年4月17日に新施設「ジュエル」がオープンして更にパワーアッ...


スペイン行ったら、これ食べよ! バルのおすすめタパス8選

スペインのグルメ体験といえば「タパス」。タパスと言ってもいろいろあって、何を食べるか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか?そんなあなたのために、スペイ...


【オーストラリア】「これが地球?」の景色が広がる地下都市、クーバーペディ

荒涼とした景色が好きな人なら絶対気に入る「クーバーペディ」。オーストラリア内陸部にある人口3千人あまりの街です。ここの魅力は風景だけではありません。この記事を読...

1日で立山黒部アルペンルートを通り抜けるモデルコース!紅葉シーズンにもおすすめ

世界でも有数の山岳観光ルート、立山黒部アルペンルート。季節によって、いろいろな楽しみ方がありますが、今回は紅葉を楽しみながら、長野県側で前泊し、富山県側に通り抜...

【オーストラリア】テイクアウェイの定番フィッシュ&チップスの種類とオーダー方法

ファーストフードにもいろいろありますが、英国領だったオーストラリアでは、イギリス料理の「フィッシュ&チップス」と「ミートパイ」がファーストフードの代表格です。そ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります