オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

【オーストラリア・タスマニア島】絶対見たい最高の景色3選!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:12ヶ国

2018年5月8日更新

689view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

タスマニア島とはオーストラリア南東部にある小さな島。北海道より少し小さいくらいの大きさです。そんなタスマニア島には数々の国立公園や世界遺産があり、どこを観光したらいいか迷うこともしばしば。この記事では、筆者が実際に観光したスポットから厳選した「この景色は皆さんにお伝えしたい!!」と思った景色をご紹介します。

この記事の目次表示

オーストラリアのおすすめツアー
【学生旅行特集】グループにおすすめ!4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×ケアンズ2泊|ホテルは両都市3つ星クラス指定!≪便利な羽田発着♪≫学生限定!ETAS代行申請が無料♪
137,800円~254,800円
4名1室利用限定!●リーズナブルに楽しむ人気2都市滞在7日間●シドニー2泊×メルボルン2泊|ホテルはどちらも3つ星『マントラ2ボンドストリート』×『マントラ100エキシビション』にご宿泊≪羽田発着≫
93,800円~299,800円
【ショッピングセンター直結の好立地ホテルに宿泊】カンタス航空直行便で行くメルボルン5日間|4ッ星『ノボテルメルボルン』指定
84,800円~240,800円

1.ウエリントン山頂の景色

  • 写真:いちまろ夫婦

標高1,270mのウエリントン山は、タスマニアの市街地ホバートからも車で30分程度で到着でき、アクセスも抜群。頂上まで車で行くことが可能です。またこの山は無料で入ることができ、駐車料金もかかりません!観光客にとっても嬉しいポイントですね。

頂上からは、ホバート市街を一望できます。さらに頂上周辺にはまだまだゴツゴツとした岩山が続きます。それはまるで「世界の果ての地を彷彿させるような」絶景です。大抵の人は展望台付近の観光で済ませてしまいますが、少し歩けば無人の状態で記念撮影もできちゃいます!

  • 写真:いちまろ夫婦ウエリントン山頂で記念撮影もできます!(写真は筆者)

ただし本当に岩で溢れているので、運動靴を履いていくようにしてくださいね。

強風には注意

このウエリントン山ですが、標高が高いということもあり、ものすごく強風が発生しやすい地帯です。筆者が訪れた時は、日本の台風並みの強風で体が飛ばされてしまうのではないか?!と危惧するくらいでした。

髪の毛がぼさぼさになるくらい風が吹き荒れていました、先ほど「世界の果てを思わす光景だ」と書きましたが、この強風もそれを思わす一因ですね。

  • 写真:いちまろ夫婦

山にいた最後の方は強風で耳が痛くなってしまったので、耳当てやマフラーで耳を隠すなど、少し対策をしてから訪れた方がいいかもしれません。屋内の展望台も設置されているので(トイレもあり)、あまりに風が強すぎて体力を消耗したら、ぜひそこで休憩してくださいね!

ウエリントン山
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:オーストラリア 〒7054 タスマニア ウェリントン・パーク地図で見る
Web:https://www.wellingtonpark.org.au/

2.バッテリーポイントの街並み

こちらもホバートからアクセスがいい「バッテリーポイント」という市街地。毎週土曜日にはサラマンカ・マーケットという、出店が立ち並ぶほどの賑わいを見せます。

  • 写真:いちまろ夫婦

では土曜日じゃないと楽しめないの?という声が聞こえそうですが、そんなことはありません!飲食店や雑貨屋、お土産屋など数々のお店が土曜日以外も営業しているのでショッピングを楽しめます!むしろ土曜日を外して人がいない中でゆっくり観光する、という方も多いです。

バッテリーポイントの街並みはすごくお洒落で、港もすごくきれいです。

  • 写真:いちまろ夫婦

バッテリーパークのスーパーでは、こんなに果物がまとめ売りされていたりします。思わず写真に収めたくなってしまう異国の日常がここには広がっています。日本ではなかなか見られないこんな光景も、絶景の一つなのではないでしょうか。

  • 写真:いちまろ夫婦

のんびり海を見たり、ショッピングをしたり、街並みを見たり。そんな観光がしたい方には絶対訪れてほしいスポットです!

  • 写真:いちまろ夫婦バッテリーパークの街並み
バッテリー・ポイント
オーストラリア / 町・ストリート
住所:バッテリー・ポイント タスマニア オーストラリア地図で見る

3.フリシネ国立公園の青い海と緑に囲まれた自然

最後に紹介するのが、フリシネ国立公園!こちらはホバート国際空港から少し遠く、車で2時間半くらいかかります。ツアーで参加するかレンタカーで行くかの2択になると思うのでご注意ください。レンタカーで行く場合、駐車料金として$24(約1,950円)かかるのでそちらも事前に用意しておきましょう。

  • 写真:いちまろ夫婦フリシネ国立公園登山中の岩場

60分ほど山を登っていきますが、夏場に行く際はお水は必須!女性の方もスニーカーで登るようにしましょう。岩で鋪装された道は結構アップダウンが激しく息もあがります。ですが途中にはハリネズミがいたり、運が良ければカンガルーに会えることもありますよ!

  • 写真:いちまろ夫婦フリシネ国立公園で実際に出会えたハリネズミ

頂上では「ワイングラスベイ」が一望できます!

  • 写真:いちまろ夫婦

青い海と緑に囲まれた自然は本当に絶景。登ってきた疲れも癒されますよ。また岩場に乗って海と緑に囲まれた中での写真撮影もできるので、ぜひ1枚収めてください!足を滑らせないようにご注意くださいね。

  • 写真:いちまろ夫婦ワイングラスベイを眺める筆者いちまろ

下山する際には、実際に海に降りるルートもあります。展望台とは異なり、海側は人が少ないのでかなり穴場。そちらもぜひ訪れてみてくださいね!

フリシネ国立公園
オーストラリア / 自然・景勝地
住所:Coles Bay Rd, Coles Bay TAS 7215 オーストラリア地図で見る
Web:http://www.parks.tas.gov.au/index.aspx?base=3363

オーストラリア旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばオーストラリアのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でオーストラリアのすべてのツアーをみる>>

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【オーストラリア】世界で1番美しい街・ パース!在住者イチオシの4泊5日モデルプラン

世界で最も美しい街と言われるパース。透けるような青い空に大自然、可愛い動物たちにロットネス島、そしてワイナリーと見所満載のパースですが、オーストラリアのガイドブ...


笑顔がキュートなクアッカワラビーに会える!オーストラリア・ロットネスト島

「世界一幸せな動物」の愛称で知られる、観光客の自撮りに笑顔で写ってくれるキュートなクアッカワラビーと、野生のクアッカワラビーに会えるオーストラリアのロットネスト...

オーストラリア・パースの港町「フリーマントル」のオススメの過ごし方7選

西オーストラリア州・パースの中心地から約20kmの場所にあるフリーマントル。入植時代から残る歴史的建造物と、現代文化が入り混じる魅力的な港町として親しまれていま...

【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...

【シドニー】の秋・冬に渡豪するべき5つの理由

日本とは季節がほぼ反対のオーストラリア。3月〜5月が秋、6月〜8月が冬の季節にあたります。オペラハウスの白い屋根に太陽が反射して、眩しい!なんていう夏のオースト...

この記事を書いたトラベルライター

夫婦で旅する月1バックパッカー!
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhone7+📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^

■2018年の月1バックパックリスト
1月-6月:名古屋・大分・横浜・湘南・兵庫(竹田城)・大阪・ドバイ・ギリシャ
7月:東京・横浜
8月:奈良・京都
9月:長野
10月:釜山
11月:淡路島
12月:大阪和泉市・東京

□2019年の月1バックパックリスト
1月:熊本
2・3月:ハノイ
4月:大阪
5月:長野・京都・姫路
6月:舞洲

■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

モンセラットはバルセロナで必見の人気観光スポット!

スペイン・バルセロナに行ったらぜひ訪ねてほしいのが「モンセラット」です。標高1,241mのモンセラットの山には、円筒型の岩がいくつも寄り集まっており、その姿は一...

釜山・金海空港の免税店で買える!韓国定番お土産8選!

現地のお土産を買う最後のチャンスと言えば、空港です。この記事では、釜山・金海空港の免税店で買える、定番の韓国土産8選をご紹介します。免税店というと、高いブランド...

【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?