島根
島根観光
全国から信仰を集める出雲大社や、世界遺産・石見銀山が有名

【鳥取】出雲大社から徒歩10分◎「ファミリーロッヂ旅籠屋」に泊まって神聖な早朝の参拝!神在月にもおすすめ

取材・写真・文:

愛知在住
訪問エリア:44都道府県

2019年2月25日更新

442view

お気に入り

写真:mikish

出雲神社に参拝するなら、なんといっても神聖な早朝がおすすめ!とは言え、出雲大社の近くのお宿って高級旅館ばかり…?いえいえ、実はお値打ちなお宿もあるのです。今回は、神社から歩いて10分、出雲大社前駅から170mの参道沿いにあるお宿「ファミリーロッヂ旅籠屋出雲大社店」に泊まって余裕の出発を。神在月の出雲大社の混雑状況もふまえて、旅籠屋ステイの詳細と注意点についてご紹介します。

この記事の目次表示

ファミリーロッヂ旅籠屋(はたごや)チェーンの特徴

モデルはアメリカのモーテル!

  • 写真:mikish

チェーンの創始者が昔、アメリカのモーテルを渡り歩き「日本にもこんな施設を!」と始めたのが旅籠屋。アメリカンモーテルとはつまり、ロードサイド型素泊まり宿です。ホテルの多くが駅の近くや繁華街の中心にあるのが一般的ですが、旅籠屋は主要幹線道路沿いに建てられています。

さらに、駐車場は客室の目の前!部屋から出てすぐに車に飛び乗って出かけることができるのです。写真は、旅籠屋出雲大社店の玄関。このように敷地内まで車で入ることができるため、一般的な宿泊施設のように、客室からいったんホテルロビーを通ってから駐車場へ行くという手間と時間が省ける構造です。

全店で徹底された統一サービス

  • 写真:mikish

北は秋田県から、南は鹿児島県まで全国に69軒もある旅籠屋チェーンですが、驚いたことに全ての旅籠屋で設備やサービスが徹底的に統一されています。日本全国どこの店舗に泊まっても客室内の設備が同じなので、いつも安定した滞在スタイルを貫くことができるというわけです。

それでは、旅籠屋出雲大社店についてご紹介します!

  • 写真:mikish客室の前から鳥居が見える

なんといってもクイーンサイズの巨大ベッド!

  • 写真:mikish

子連れ旅行、子供と添い寝で広々と寝られるなんて夢のまた夢…その夢をあっさりと叶えてくれるのが旅籠屋です。なんと150cm幅のクイーンサイズベッドが2台!それも、全室に標準装備されています。いつも旅先では眠れない筆者ですが、ぐっすりと休むことができました。

特に子連れ旅行では、大きなベッドが大きなメリットです。公式サイトによると、家族4人でのドライブ旅行でもゆったり休める、となっていますよ。

広さ25㎡、ワンルームアパートのような客室

部屋の入口でまずは靴を脱ぐようになっているため、室内は素足で、自宅に居るような感覚でリラックスして過ごすことができます。スリッパが必要であればフロントで購入もできますが、自分を含む全てのお客さんが素足で過ごす客室なので、筆者は気になりませんでした。

  • 写真:mikishウォッシュレット付き

バス・トイレはセパレートになっています。

  • 写真:mikish

お風呂場は洗面所と一緒になってはいますが、床に排水の設備もあるため簡単な洗い場として使うこともできます。湯船には持参したバスソルトを入れてゆったりとくつろぐ♪なんてこともできてしまいます。

  • 写真:mikishオリジナルアメニティ3種

ボディーソープ、シャンプー、リンスはお宿オリジナル。熊のキャラクターが可愛いです。

  • 写真:mikish

フェイスタオルとバスタオルは各1枚ずつ用意されています。このタオルがすごくしっかりしていて吸水性抜群!髪の長い女性も安心です。もし追加でタオルが必要な場合は、フロントで二枚セット100円で借りることもできますよ。なお、歯ブラシを忘れた場合はフロントで貰いましょう。

  • 写真:mikish客室全景

客室にはテレビ、エアコン、冷蔵庫も用意されているため、まるでワンルームアパートのようにくつろいで過ごすことができるようになっています。

余談にはなりますが、客室内には入口と奥に計2つの窓があり、いつでも新鮮な空気を部屋に入れることができたのも、個人的にはかなり好印象でした。

施設内共用スペースも便利です!

  • 写真:mikish

ずらりと客室が並ぶ廊下は、屋外です。写真には写っていませんが、左手は駐車場になっています。

  • 写真:mikish
  • 写真:mikish

客室棟の一番端に、コインランドリーと自販機、共用トイレがあります。旅の途中で洗濯を済ませてしまうことができると荷物がグッと減りますね。

  • 写真:mikish朝食時の様子

続いて、フロントスペースです。筆者が訪れた時期はロビーにクリスマスツリーが飾ってあり、華やかな雰囲気でした。

  • 写真:mikish
  • 写真:mikish

さらに、フロントが開いている時間であれば、いつでもいただくことができる挽きたてコーヒーの香ばしい香りがリラックスさせてくれる空間です。地域の観光ガイドブックや近隣エリアにある旅籠屋のパンフレットも置いてありますので、ここでゆっくりと旅の情報収集するのもおすすめです。

無料の朝食クロワッサンは焼き立て!

  • 写真:mikish

旅籠屋では、宿泊者なら誰でも自由に食べられるパンと、オレンジジュースが朝食の時間帯に提供されます。時間は朝7時~9時の間で、カウンターに置いてあるトレーにパンを取り、部屋へ持ち込んで食べます。

パンはクロワッサンとスナックパンの2、3種類で、特筆すべきはやっぱりクロワッサン!バターたっぷり味のサクサククロワッサンなのです。

自分の客室で落ち着いて食べられるという点も含めて、ここでの朝食には大満足間違いなし。写真には写っていませんが、客室の入り口を入ってすぐのところにテーブルがあるので、ドア横の腰高窓から外を眺めながら食事を楽しむことができるのです。明るい朝日を浴びながらいただく美味しいクロワッサンとコーヒー、おすすめですよ。

チェックアウトが簡単!

  • 写真:mikish

フロントにある箱に部屋の鍵を入れるだけで、チェックアウトは完了。フロントに並ぶ必要なく、部屋の前に停めた車に乗ってサッと出かけられるのは、想像する以上にストレスフリーですよ!

気になるコストパフォーマンスは…

広い部屋に大きなベッド、セパレートのトイレ、無料コーヒーと無料朝食…。これだけ揃っていると気になるのが料金ですが、かなりお値打ちに設定されています。

レギュラーシーズンでの一人当たりのお値段ですが、1名だと一泊1人5,000円、2名なら1人4,000円、3名1人3,000円、4名だと1人2,500円(!)家族4人で一泊10,000円は、驚きですよね。しかも幼児は無料です(必要に応じてタオル代別途100円)。また繁忙期に当たるハイシーズン、トップシーズンは別料金になりますので、HPで価格のご確認を。

ちなみに、チェックアウトは余裕の11時となっていますので、バタバタしがちな子連れ旅行でも安心です。

次のページを読む

島根の旅行予約はこちら

島根のパッケージツアーを探す

島根のホテルを探す

島根の航空券を探す

(萩・石見空港)

(出雲縁結び空港)

島根の現地アクティビティを探す

島根のレンタカーを探す

島根の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年2月24日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2日間で島根を巡る♡縁結びの出雲大社とご利益スポット女子ひとり旅

島根県と言えば縁結びやパワースポットがたくさんあります!日本一の縁結びスポットの出雲大社はもちろん、鏡の池で有名な八重垣神社や、フォトジェニックなまるで竜宮城の...

出雲大社の御朱印、お守り、お土産情報!!【島根】

「出雲大社」は、最強の縁結びスポットとして有名で、男女の縁だけではなく、子宝、仕事、お金などの良いご縁を求めて、大勢の参拝客で賑わっています。今回は、「出雲大社...


【島根】揺らめく灯り「出雲大社」の混雑回避なら夜の参拝がオススメ!

縁結びの神様として全国から参拝客を集める出雲大社。境内は広いですが日中に行くと観光客で混雑しています。今回の記事では、あえて夜に参拝する夜間参拝の方法やメリット...

玉造温泉で良縁と美肌をゲット!縁結び&おすすめ観光スポット12選

とくに女子旅におすすめしたい、島根県の玉造温泉。約1300年の歴史をもつ玉造温泉は、『一度入浴すればお肌が若返るようになり、二度浴すればどんな病も治癒してしまう...


島根でご縁をむすぶ!縁結びのパワースポット11選

”縁結びの最強パワースポット”として全国的に有名な出雲大社がある島根県。出雲大社のみならず、県内にはさまざまな縁結びにご利益があるパワースポットや、縁結びのジン...

この記事を書いたトラベルライター

温泉旅をこよなく愛する子連れトラベラー
私にとって、未知なる場所へ行くことは最高の楽しみです。
目的地へ向かう道中も含めて、旅行が大好き。
そこで出会う人、景色、そして食べ物、すべてに心ときめきます。

大学卒業後は温泉に夢中になり、一日でも休みがあれば温泉旅行へ。
仕事帰りに夜行バスに乗って日本国内を周りました。

現在は1歳児の母として育児に奮闘しながら、週末は家族で小旅行を楽しんでいます。

育児に頑張るママさんパパさん方へも
疲れた心と体を癒す旅行の情報をお伝えできれば幸いです。

【愛知】絶景ありグルメありブランコあり!日間賀島で遊びつくそう!

ご存知でしょうか?日本三大都市のひとつ名古屋市からたったの1時間強で行ける離島、日間賀島(ひまかじま)。昔から、近海でたくさん獲れるタコとフグがとても美味しいこ...

共通語は英語!?クラブメッド石垣島で海外リゾート気分を満喫しよう!!

フランス発のリゾート、クラブメッドをご存知でしょうか?オールインクルーシブ(つまり滞在中は食べ放題&飲み放題&遊び放題)のリゾートです。沖縄県にあるクラブメッド...


【豊田市】鞍ヶ池公園にある無料動物園のクセがすごい!デートにもファミリーにもおすすめ

東海環状自動車道のハイウェイオアシスでもあり、アクセス良好な愛知県豊田市立鞍ヶ池公園は、ボート池・動物園・芝生広場・植物園など盛りだくさん。カップルにもファミリ...

【沖縄】ジャグジーから満天の星空も!カヌチャリゾートで過ごす休日

今度の大連休はリゾートへ行こう!という時にまず思いつくのが沖縄ですよね。今回は、沖縄県に数あるリゾートホテルの中でも広大な敷地面積を誇る「カヌチャベイホテル&ヴ...


距離感!目線!やっぱりスゴイ!大阪「海遊館」のオモロイ展示5選

大阪の観光地として超有名な水族館、その名も「海遊館」。実はこちら、世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」でアジアの水族館第一位に選ばれたこともあると...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?