水の都・松江の雑貨&文具のセレクトショップ巡り4選

1,333

view
   2016年12月12日更新

松江は伝統ある街の美しさから、小京都と呼ばれています。また、日本海から街の中心を貫く大橋川を通って、宍道湖へと流れる豊富な水源を中心に、市内へと繋がるお堀の水路が街中に張り巡り、「日本のヴェネツィア」、「水の都」とも呼ばれています。そうした「水」のまわりに、古くから商売が栄えました。今回は、出雲大社だけではない島根県、中でも松江市の丁寧な暮らしを支える地元で人気の雑貨・文具屋さんをご紹介します!全てのお店を徒歩10分以内で巡れるのも魅力ですよ!

〔1〕陶器が盛んな山陰両県の窯元直送セレクトショップObjects

山陰地方(島根・鳥取両県)は、古代から陶器の産地で有名な場所です。海、山、川、湖など自然に恵まれた島根県は上質な土がとれ、生活に根差した丈夫で使いやすい陶器が作られています。

街の中心を流れる大橋川の川沿いにある陶器のセレクトショップObjectsでは、山陰両県を中心とした選りすぐりの陶器が並んでいます。

  • 陶器のセレクトショップObjects

例えば、玉造温泉に窯のある湯町窯、神話「ヤマタノオロチ」伝説の舞台・出雲市斐川町が窯元で、海外へも輸出する出西窯、島根県西部・大田市発祥の森山窯、黒と緑が映える鳥取の牛ノ戸焼の商品等を扱っています。

  • Objectsでは山陰両県周辺の選りすぐりの商品が並ぶ

陶器の他にも、岐阜・安土忠久のガラス製品や銅と亜鉛の合金である真鍮(しんちゅう)製品の菊池流架(岡山)、佃間眞吾の木工製品(京都)など、どれもシンプルで、丁寧な暮らしに合う温もりのある作品が並びます。

Objects

島根 / 雑貨・インテリア

 

住所:島根県松江市東本町2-8

電話:0852-67-2547

Web:http://objects.jp/

〔2〕自転車もレンタル可能!ライフスタイル雑貨を扱う川沿いのお店Racherche

  • レンタサイクルもあるRacherche。

Objectsから大橋川沿いを宍道湖へ向かって歩いて約1分、ライフスタイル雑貨を販売するRachercheがあります。シンプルなデザインの文具や持ち運びに便利な小物ケース、おしゃれなメガネ等ライフスタイルに関わる雑貨が並べられています。

  • カフェも併設する

店内には小さなカフェも併設しており、5席のみですが大橋川に行き交う小舟を眺めながら淹れたてのコーヒーを楽しむことができます。

  • ミニカフェ。この小さな窓から淹れたてのコーヒーを手渡される

また、午前11時から日没(季節によって変動)まで使用可能のレンタルバイクもあります。川沿いを走れば、宍道湖の夕日スポットまで気持ちの良いサイクリングになること間違いなし!

旧市街の魅力が凝縮した松江の街だからこそ、移動は景色が存分に楽しめ、気になるスポットで気軽に寄り道できる自転車での移動・観光はお勧めです!

ラシェルシェ

島根 / 雑貨・インテリア

 

住所:島根県松江市 東本町2-4 1F

電話:0852-67-3280

Web:http://racherche.tumblr.com/

〔3〕旅にまつわる雑貨屋Journey

大橋川をはさんで北側の京店商店街にあるJourneyは、2階建てのこぢんまりとした「旅」を題材とした雑貨屋さんです。

  • 北欧からの布や小物も扱う「ジャーニー」

1階には北欧等国内外から仕入れた布やボタンの販売、おしゃれなキッチン用品や小物がずらりと並びます。店内をくまなく探すと掘り出し物にも出会える、宝探しの楽しいお店です。

  • 旅をテーマにした雑貨屋「ジャーニー」

2階は定期的にテーマを変えたイベントのできるギャラリーとなっています。お花をモチーフにしたイベント、クリスマスに関わる商品を並べたイベント等季節に合った楽しい企画が目白押し。次の旅はどこへ行こう?そんな想像が浮かぶお店です。

  • ジャーニーの2階では企画展も行われる
ジャーニー

島根 / 雑貨・インテリア

 

住所:島根県松江市末次本町101

電話:0852−61−1678

Web:http://journey.petit.cc/

〔4〕海外直輸入のビンテージ文具も扱う創業77年の老舗文具店 はらぶん

大橋川にかかる松江大橋を渡って南側へと歩くと、白潟商店街という昔の商業の中心地に出ます。現在はどこか懐かしいレトロな雰囲気を出し、老舗店舗の他I/Uターンした人たちによるおしゃれで個性が光るお店が軒を連ねます。

  • 良質な商品を選りすぐり、充実の品揃えのはらぶん

商店街の中心にあるのが創業77年の老舗文具店はらぶんパピロです。ドイツのクレヨン、イタリアのガラスペン、アイルランドの羽ペンやはがき、韓国の韓紙、常照灯にもなるアメリカ製地球儀など、店主が海外で買い付けたセレクト文具が並び、お店を一回りすれば世界各国を旅したような夢のような時を過ごすことができます。

  • 海外から買い付けた商品も多数扱う

もちろんMade in Japanの商品も充実しており、ビンテージ万年筆や筆に硯、一般事務用品、使いやすい筆箱等を幅広く扱います。

  • 各種メーカーの万年筆が年代別に揃う。期間限定のビンテージ万年筆も。

子供用のお絵かきコーナーもあり、親子で来店しても楽しみいっぱいのお店です。松江の街歩きにぜひ文具の森を散策してみてはいかがでしょうか。

  • 老舗文具屋はらぶんでは大人から子供まで楽しめる文具が勢ぞろい
はらぶん パピロ21

島根 / 雑貨・インテリア

 

住所:島根県松江市白潟本町21

Web:http://www.papylos.com/

  • 松江の街の南北を繋ぐ大橋川。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年12月10日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
暮らすように旅をする

aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!

http://akaregion.blogspot.jp/

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!