山形
山形観光
さくらんぼの生産量&ラーメン消費量日本一の温泉県

【とれいゆ つばさ】新幹線車内で足湯!福島-山形県間を極楽移動

取材・写真・文:

埼玉在住
訪問エリア:35都道府県

2020年9月14日更新

1,095view

お気に入り

写真:ある通訳案内士

日本が誇る超特急といえば新幹線ですが、新幹線は速いだけではありません。「とれいゆ つばさ」という観光新幹線もあります。この「とれいゆ つばさ」、なんと、車内で足湯を楽しむことができるのです! 日本が誇る新幹線と日本が誇る足湯のタッグ。素晴らしくないわけがありませんね。今回は「とれいゆ つばさ」の乗車体験をご紹介します!

この記事の目次表示

「とれいゆ つばさ」について

  • 写真:ある通訳案内士優しい緑色が綺麗

「とれいゆ つばさ」は山形新幹線の観光列車です。「とれいゆ」とは「トレイン(列車)」とフランス語の太陽を意味する「ソレイユ」を合わせた造語です!

  • 写真:ある通訳案内士とれいゆマークは沿線の名産品である果物で

車内には畳になっている「お座敷指定席」や、山形県産の地酒やワイン、ジュース等を取りそろえた紅花色の「バーカウンター」、そして、とれいゆつばさの最大の特徴、車窓を眺めながらくつろげる「足湯」があります。

とれいゆつばさは、夢の超特急のイメージとは一味違う、新しい新幹線の旅を提供してくれます!

とれいゆつばさの足湯

  • 写真:ある通訳案内士真っ赤な色が目を引く足湯

足湯利用券の購入

  • 写真:ある通訳案内士とれいゆマークが嬉しい防水袋

とれいゆつばさの足湯は、残念ながらいつでも誰でも利用できるわけではありません。当日、15号車の売店で足湯利用券(380円)を買えば、定められた時間内のみ利用することができます。

足湯利用券にはとれいゆマークのついたタオルと防水袋付きなので、手ぶらで足湯を楽しめますし、タオルと袋はお土産にもなりますよ!

びゅう旅行商品で乗車する人は足湯利用券の予約も可能

足湯利用券は当日先着順ですが、びゅう旅行商品を利用して乗車する場合は、びゅう旅行商品の予約時に足湯利用も併せて購入することが可能です。

足湯利用の感想

とれいゆつばさの足湯は、真っ赤な色が美しい湯船です! お湯に浸かりながら福島や山形の美しい田園風景を眺め、至福の時間を過ごすことができます。

特に冬は足先が冷えやすいのでありがたいですね! 新幹線で移動中に体を温め、到着した後は体がポカポカした状態で快適に旅行を楽しめます。

温度は適度で快適ですが、残念ながら温泉ではなく普通のお湯のようです。

とれいゆつばさの売店で買えるもの

  • 写真:ある通訳案内士豊富な品揃えのバーカウンター

美味しい山形名物

とれいゆつばさでは、山形の名産品を購入して車内でいただくこともできますし、お土産として持ち帰ることもできます!

米沢牛の駅弁「牛肉どまんなか」や、果物が有名な山形県産の地酒やワイン、ジュースが美味しいです。その土地の美味しいものをいただくのも、旅行の大きな楽しみですね!

山形の工芸品

とれいゆつばさの売店では、食べ物や飲み物以外のものも買うことができます。米織小紋(米沢織の名物)の巾着が付いた、とれいゆつばさオリジナルグラスは人気です!

伝統工芸の粋が散りばめられたとれいゆつばさの内装

  • 写真:ある通訳案内士和モダンな雰囲気の車内

とれいゆつばさの内装は和風ベースで、赤色が効果的に使われています。オシャレな和モダンという印象です。

ボックス席には、大きなカバ材のテーブルが使われていたり、ソファーは山形の工芸品である天童木工が使われている等、木の温もりを感じられるのも嬉しいですね。

畳の御座敷やボックス席、ソファー席で、思い思いにくつろぎつつ、旅を楽しむことができます!

とれいゆつばさからのプレゼント

  • 写真:ある通訳案内士車内でいただいたプレゼント

筆者が乗車した時は、クリスマスシーズン且つとれいゆつばさ開業5周年ということで、手拭いやシール、メッセージカードをいただきました!

やはりプレゼントをいただけると嬉しいですね。いい旅の記念になりました。

終わりに

  • 写真:ある通訳案内士とれいゆつばさの乗り換え口が明示

とれいゆつばさは、新幹線車内で足湯を楽しめるだけでも珍しく、素晴らしい観光列車ですが、乗務員さんのおもてなしや車内のオシャレな内装も印象的です!

山形-福島間を移動する際は、是非とれいゆつばさに乗ってみてください! とれいゆつばさの乗車を目的に、福島や山形に行くのももちろんアリです。

山形の旅行予約はこちら

山形のパッケージツアーを探す

山形のホテルを探す

山形の航空券を探す

(山形空港)

(庄内空港)

山形の現地アクティビティを探す

山形のレンタカーを探す

山形の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年4月21日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

この記事を書いたトラベルライター

インドでIT企業に勤めていたバックパッカー
タイのバンコク留学や、インドのチェンナイ駐在を経験した通訳案内士登録者です。
自分が行って良かった場所について書いてます!

ASEANは全10カ国に行きました!
それぞれの国の魅力、語れます😃
https://zipanger777.com

観光地ではない【真の中華街】池袋北口を1時間で手軽に散策!

日本の中華街(チャイナタウン)と言えば、日本三大中華街の、①横浜中華街、②神戸南京町、③長崎新地中華街、が有名ですよね? こちら、もちろんれっきとした中華街なの...


【保存版】駐在員が厳選!南インドの玄関口・チェンナイ見どころ7選

タミルナードゥ州の州都・チェンナイを玄関口とする南インド。デリーを代表とする北インドとは、言語面・文化面では外国ほどにも違います。多くの日本人は、インドへ来ると...


バンコクから2時間!日帰り旅行OKなカンチャナブリで外せない3つのこと

カンチャナブリという街をご存知でしょうか? タイ・バンコクから西へ車で2~3時間の、中規模の街です。タイで最も美しいと評判の滝や、第二次世界大戦中に旧日本軍がタ...

真の理想郷??南インド・オーロヴィルで人生観が変わるかも

「理想郷」と聞いて、あなたは何を思い浮かべるでしょうか? 「理想郷」での暮らしは喜びに満ち溢れ、毎日幸せな日々を送ることができそうですね。そんな「理想郷」と呼ば...

今ドキ北京っ子はここに行く!グルメもお土産選びも外さない北京・若者の街5選

中国の首都北京は、言わずと知れた万里の長城や故宮(紫禁城)といった世界遺産で有名な観光都市でもあります。そんな北京ですが、東京の人たちが東京タワーや浅草ではなく...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります