横浜
横浜観光
海のある風景から西洋の町並みまで魅力いっぱいの港町

【横浜・山手】「しょうゆきゃふぇ」でいただく絶品生プリン♡

取材・写真・文:

神奈川在住

2018年7月6日更新

461view

お気に入り

写真:ソマ

横浜・山手にある洋館、エリスマン邸内にある喫茶「しょうゆきゃふぇ」。とろ~り濃厚な生プリンが有名です。バニラムースに新鮮な卵黄を落とし、キャラメルソースをかけて混ぜ合わせると、なんとコクのあるプリンに大変身!見た目もキュートな絶品生プリン、山手散策のお供にいかがですか。

この記事の目次表示

エリスマン邸内の喫茶室「しょうゆきゃふぇ」

  • 写真:ソマ

横浜・山手には開港当時からの洋館や歴史的建築物が多く残っており、エリスマン邸もそのひとつです。白亜の壁にアクセントとして使われているグリーンがよく映え、周辺の景色にもなじみます。

  • 写真:ソマ訪れた日はお花のイベント会場になっていました

エリスマン邸内部は当時の雰囲気そのままに、イベントスペースなどとして使われています。

  • 写真:ソマ窓からの景色

今回ご紹介する「しょうゆきゃふぇ」は、1階にあった厨房を喫茶室にリノベーションしたお店。全面窓から見える緑が美しく、訪れる者に癒しを与えてくれます。

ちなみに「しょうゆきゃふぇ」という変わったネーミングは、「しょうゆパン」をはじめ、カフェで提供するお料理に、徹底的に原料と工程にこだわった「天野醤油」の手作り甘露しょうゆを使用しているということに由来するそうです。

今回紹介する「生プリン」には、この醤油は使われていませんが、こだわりの醤油を使ったお食事メニューもぜひ試してみてくださいね。

看板メニュー、絶品「生プリン」♡

  • 写真:ソマ

こちらが、しょうゆきゃふぇの看板メニュー「生プリン」。見た目は全くプリンっぽくありませんが、口に入れると、なぜかとろ~り濃厚なプリンの味わい!とっても不思議で、見た目もキュートな横浜名物スイーツのひとつです。

生プリンの食べ方

この生プリン、最初はこのようにバニラムース・卵黄・キャラメルソースが別々の状態で運ばれてきます。

  • 写真:ソマ

まずはニワトリのコッコちゃんのお腹を押して、卵黄をバニラムースの上にオン!

  • 写真:ソマ

ちなみにこのプリプリの卵黄は、神奈川県産の恵壽卵(けいじゅらん)。葉酸・ビタミンAが豊富に含まれたたまごで、しょうゆきゃふぇのシェフが探しに探してたどり着いた、究極のたまごだそうですよ。

そこにキャラメルソースをかけると、絶品生プリンのできあがり。

  • 写真:ソマ

食べるときはバニラムース・卵黄・キャラメルソースをグラスの中で混ぜ合わせます。混ぜ合わせても卵黄の濃さが際立ちますね。そして口に入れると・・・あら不思議。プリンの味がするんです!

そのインパクトもさることながら、お味も申し分なし。卵黄の濃い味がバニラムースと絶妙にマッチし、カスタードクリームのような味わいです。食べたら必ず虜になりますよ!

他のスイーツメニューももちろん美味しい!

「しょうゆきゃふぇ」で提供しているスイーツは、生プリン以外だって、もちろん美味しいんです。

  • 写真:ソマアイス生プリン800円

こちらはアイス生プリン。バニラムースがアイス状になっています。アイスクリームが入っているのではなく、ムースがアイス状になっているのがポイント。オリジナルの濃厚さを残しつつ、ひんやり冷たい、くちどけの良いスイーツです。

  • 写真:ソマキャラメルソフト700円

こちらはキャラメルソフト。円柱のグラスの中にコーンフレーク、ソフトクリームが入り、キャラメルソースがかかったパフェタイプです。コーンフレークのサクサク感が濃厚なバニラソフトの味を引き立てて、こちらも絶品。

山手散策のお供にぜひ生プリンを

  • 写真:ソマ

横浜・山手は坂も多く、散策の途中で休憩は必須。ぜひエリスマン邸の「しょうゆきゃふぇ」で絶品生プリンを食べて、一息ついてくださいね。

しょうゆ・きゃふぇ
横浜 / カフェ・喫茶店
住所:神奈川県横浜市 中区元町1-77-4
電話:045-621-4890
Web:http://www.elysee-hikaru.com/cafe/new_cafe.html
エリスマン邸
横浜 / 建造物
住所:横浜市中区元町1-77-4
電話:045-211-1101
Web:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyou...

横浜の旅行予約はこちら

横浜のホテルを探す

横浜の航空券を探す

横浜のパッケージツアーを探す

横浜の現地アクティビティを探す

横浜のレンタカーを探す

横浜の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

ここで買いたい!定番から珍品まで!横浜中華街のお勧めお土産17選

神戸、長崎と並び「日本三大中華街」で知られる横浜中華街。1859年の横浜開港以来、華僑たちによって外国人居留地に造られた街です。現在では、横浜で最もエキゾチック...

横浜のオシャレなパン屋といえば!ブラフベーカリー&アンダーブラフコーヒー

横浜のパン屋といえば、真っ先に名が挙がるブラフベーカリー。本格ニューヨークスタイルのパンを提供しています。2010年に山手にオープンして以来、わざわざブラフベー...


横浜中華街でスイーツを楽しむ♪オススメの中華おやつ7選

日本の三大中華街の1つ、横浜中華街。食べ歩きや美味しい物に巡り会いたい方にぴったりの、グルメの町です。東京都心からも1時間弱で行けますし、横浜観光のついでに寄っ...

【横浜中華街】絶品台湾スイーツをMeet Fresh(鮮芋仙)で食べよう!

Meet Fresh(鮮芋仙)は、台湾に住む姉弟がはじめた、台湾の伝統的なスイーツを提供するお店です。添加物を一切使わず、すべて心を込めて手づくり。その心意気が...


ノスタルジックな雰囲気に魅せられて♪横浜大人カフェ10選

横浜には、古くても手入れが行き届いた洋館や歴史的な建物など、開港当時を彷彿させるノスタルジックな建造物が数多く残っています。中に一歩踏み入ると、当時の雰囲気その...

この記事を書いたトラベルライター

大人もこどもも楽しめる旅を
本当はゆっくりと静かなリゾートや美味しいものを求めて旅をすることが好きです。でも今は子育て中のため、こども中心の旅行プランに偏りがち。そんな中でも、大人も満足できることを探して、家族みんながハッピーな旅を求めていきたいと思っています。密かな野望は、こどもが成長したら夫と2人でビジネスクラスに乗って南仏に行くこと!

「山東」横浜中華街初のミシュラン掲載店で絶品水餃子を堪能!

横浜中華街には、なんと200以上の中華レストランがあるそうです。これだけあると、どこに入ったらよいのか迷いますよね。せっかくの中華街なんだから美味しいものを、で...

迷ったらコレ!地元民おすすめ、横浜中華街・食べ歩きカタログ11選

横浜を代表する観光スポット、横浜中華街。通りを歩けば、美味しそうな香りと威勢のいい呼び込みで、何を食べるか迷ってしまいますよね。レストランでのオーダーバイキング...


横浜のオシャレなパン屋といえば!ブラフベーカリー&アンダーブラフコーヒー

横浜のパン屋といえば、真っ先に名が挙がるブラフベーカリー。本格ニューヨークスタイルのパンを提供しています。2010年に山手にオープンして以来、わざわざブラフベー...

ノスタルジックな雰囲気に魅せられて♪横浜大人カフェ10選

横浜には、古くても手入れが行き届いた洋館や歴史的な建物など、開港当時を彷彿させるノスタルジックな建造物が数多く残っています。中に一歩踏み入ると、当時の雰囲気その...


【横浜ランチ】ランドマークタワー周辺のキッズメニュー提供レストラン6選

こどもと一緒にお出かけすると、ランチの場所って結構気を遣いますよね。こどもと大人、食べたいものが違うこともしばしば。そこで今回は、横浜・みなとみらいにあるランド...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?