浅草・上野・谷根千
浅草・上野・谷根千観光
浅草寺・東京スカイツリー・上野恩賜公園が集まる下町エリア

【東京】サンフランシスコ発、今話題のダンデライオンチョコレート!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:23都道府県

2018年3月22日更新

1,211view

お気に入り

写真:sosuke

2016年に日本に上陸したばかりの、サンフランシスコ発のチョコレートファクトリー、[ダンデライオンチョコレート]。シングルオリジンのカカオのみを使った、香り高いチョコレートが人気のショップです。日本1号店の蔵前店には、ファクトリーと併せてカフェが併設されており、人気のスイーツをその場で楽しむこともできます。今回は、そのダンデライオンチョコレート ファクトリー&カフェ蔵前をご紹介します!

ダンデライオンチョコレートとは

  • 写真:sosuke

ダンデライオンチョコレートは、2010年にアメリカのサンフランシスコで誕生したチョコレートファクトリー。Bean to Barという理念を掲げており、カカオ豆からチョコレートバーになるまで一貫して生産を行うこだわりを持ったファクトリーです。

そもそもはIT系企業を運営していたチョコレート好きの2人の男性が転身し、友人のガレージを借りてチョコレート作りを始めたことがファクトリーを立ち上げるきっかけとなっています。

日本には2016年に蔵前に1号店であるファクトリー&カフェがオープンし、本場のサンフランシスコ同様の香り高いチョコレートの味を楽しむことができるようになりました。

店内の様子

  • 写真:sosuke1Fのファクトリー
  • 写真:sosuke店内には加工前のカカオがたくさん!

蔵前店はその名の通り、ファクトリーとカフェが併設されています。1F部分のファクトリーでは、今まさにカカオからチョコレートへと変身する、普通では見ることのできない過程を見ることができます。香り高いカカオの匂いがとても食欲をそそります。

  • 写真:sosuke
  • 写真:sosuke黒板には使われたカカオ豆の説明が

お土産やギフトとしてもオススメのダンデライオンチョコレートのプロダクトも1Fで販売していますので、こちらも要チェック。

売られているチョコレートバーはもちろんシングルオリジンのカカオ豆を使っているので、それぞれのカカオ豆の説明も見ることができます。どこからきたカカオで、どのような味がするのか、それを理解した上で食すチョコレートはひと味もふた味も違いそうです。

  • 写真:sosuke2Fカフェスペース
  • 写真:sosuke

2Fにはイートインスペースを完備。日の光の差す屋根裏部屋のような雰囲気で、座席数もたっぷりあるので週末でも安心です。一部のテーブルはガラス張りになっており、ファクトリーの様子を見下ろせる仕様になっています。


カフェのメニューをチェック

  • 写真:sosuke(上左)チョコレートブラウニー ¥400 (上中央)ドゥルセ・デ・レチェ・バー ¥450 (上右)スモア ¥450 (下左)ダンデライオンチョコレートチップクッキー ¥330 (下右)オートミールクッキー ¥330

ダンデライオンチョコレートには、シグネチャーとも呼べる有名メニューがいくつかあります。その中でも特に有名なのがスモア(¥450)。とろとろに炙られた四角いマシュマロのくぼみにチョコレートが流し込まれたお菓子です。岩塩が振り掛けられているので、甘しょっぱいフレーバーを楽しむことができます。

  • 写真:sosuke(上)ブラウニーバイトフライト ¥630 (下)ニブトフィー ¥550

チョコレートをダイレクトに味わいたいならニブトフィー(¥550)がオススメ。岩塩とカカオニブをふりかけたチョコレートにキャラメルがサンドされており、チョコレートの甘さと岩塩のしょっぱさ、カカオニブのビターさを一度に味わえるメニューです。

ドリンクを飲むなら、ヨーロピアンホットチョコレート(¥530)がオススメ。とても濃厚なホットチョコレートで、飲み物というよりはスープのよう!マシュマロやクッキーにつけて食べると相性が抜群なので、ぜひ試してみてください。

休日をゆっくり過ごすのに最適な場所

  • 写真:sosuke

ダンデライオンチョコレート ファクトリー&カフェ蔵前は浅草やスカイツリーのある押上からもほど近く、休日の観光ついでに立ち寄るカフェとしてもオススメ。

チョコレート系のメニュー以外にもコーヒーやビールなども用意されているので、甘いものが苦手な方にも訪れていただきたい場所です。ぜひ次の休日に訪れてみてはいかがでしょうか?

ダンデライオンチョコレート ファクトリー&カフェ蔵前
浅草・上野・谷根千 / カフェ・喫茶店 / スイーツ
住所:東京都台東区蔵前4-14-6地図で見る
電話:03-5833-7270
Web:https://dandelionchocolate.jp/

浅草・上野・谷根千の旅行予約はこちら

浅草・上野・谷根千のホテルを探す

(浅草)

(上野)

浅草・上野・谷根千の航空券を探す

(羽田空港)

浅草・上野・谷根千のパッケージツアーを探す

浅草・上野・谷根千の現地アクティビティを探す

浅草・上野・谷根千のレンタカーを探す

浅草・上野・谷根千の高速バスを探す

(上野)

(浅草)

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年11月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店8選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...

カフェ好きが選ぶ!東京のおすすめカフェ30選

東京に来たらやっぱりお洒落なカフェでまったり過ごしたい!そんな方も多いことと思います。東京には23区はもちろん、区外にもお洒落で過ごしやすくて美味しいごはんやス...


東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

東京には、一人で気ままに観光を楽しめるスポットがたくさんあります。男女問わず、ひとり旅でも気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。

パンダブーム到来!大人気のパンダのお土産20選【上野】スイーツ編

上野は、2017年6月12日に生まれたパンダの「シャンシャン」人気で、大変な賑わいとなっています。今回は、上野周辺で買える、お土産にもオススメできる、可愛いパン...


行列必至!浅草の老舗「パンのペリカン」と「ペリカンカフェ」へ!!

パン通では知らない人はいないといっても過言ではない、創業75年浅草の老舗「パンのペリカン」。パンの種類は大まかに言うと、食パンとロールパンの2種類のみ。それだけ...

この記事を書いたトラベルライター

旅するファッションマーケター
兵庫県生まれ/ニューヨーク・千葉育ち/旅するウェブマーケター兼時々フォトグラファー
都内でファッションECのマーケターをしながら、年に4~5回海外旅行、時々出張をし、現在25カ国以上を制覇。
バックパッカースタイルも、ちょっと贅沢なラグジュアリー旅行もどちらも好き。

旅の醍醐味は食べること、歩くこと、人と会うこと。
世界中に"お気に入りの場所"と"会いに行ける友人"を持つことがよろこび。
夢は198カ国、全世界制覇!
普通のガイドブックでは得られない情報を皆さんとシェアできればと思います。

本当は教えたくない...台湾リピーターの筆者が厳選する台北の必食グルメ5選!

美食の国台湾!日本からもほど近く、行かれたことがある方も多いはず。そんな台湾の首都台北には、ガイドブックには載っていないものの何度でもリピートしたくなる絶品のお...

現役アパレルマンの筆者が教える、ロンドンで必訪な古着屋3選!

世界でも有数のファッション都市として知られているロンドン。東京やニューヨークなどと並んで流行の発信地としても名高い場所ですが、実はロンドンは他のファッション先進...


リピーター続出!秩父の大自然を体感できる巴川オートキャンプ場へ行こう!

いよいよキャンプシーズンが到来!道具を揃えたのはいいけれども、実際どこのキャンプ場がいいんだろう?とお思いの方はきっと多いはず。キャンプに行くなら、BBQやキャ...

足つぼマッサージの元祖!台湾で極上マッサージが体験できる十足健康へ!

台湾旅行の醍醐味と言えば、やはり足つぼマッサージ。今や世界に広がりを見せた台湾式足つぼマッサージですが、もちろん台北市内には観光客向けのものからローカル向けまで...


保存版!オシャレ旅に必須な京都のスポット4選

日本を代表する観光地である京都。旧都であり学都でもある京都では独自の文化が育まれ、独特のお洒落さと高い感度を誇るスポットが溢れています。せっかく京都に行くのであ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?