浅草・上野・谷根千
浅草・上野・谷根千観光
浅草寺・東京スカイツリー・上野恩賜公園が集まる下町エリア

日本初!日本酒アイスクリーム専門店「SAKE ICE浅草店」へ行こう【東京】

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:25都道府県

2021年3月1日更新

47view

お気に入り

写真:SaoRi

日本で初めての日本酒アイスクリーム専門店「SAKE ICE浅草店」についてご紹介します!ブランデーとアイスクリームの組み合わせなどはよく聞きますが、日本酒×アイスクリームは珍しいですよね♪お店の様子やメニューなど、詳しくご紹介していくのでぜひチェックしてみて下さいね!

この記事の目次表示

日本初の日本酒アイスクリーム専門店「SAKE ICE」とは?

日本酒アイスクリーム専門店「SAKE ICE」は、2021年2月25日現在、浅草店の1店舗となっています(期間限定でオープンしていた渋谷店は2月4日で閉店)。

  • 写真:SaoRi

日本で初めての高アルコール濃度のアイスクリームを販売しており、その度数は4%!アイスクリーム内の日本酒成分を最大限まで高めることで、日本酒の香りや旨みを引き出し、従来の酒粕アイスなどよりも濃厚で、深い味わいのアイスクリームを楽しむことができます。

季節ごとに全国各地の様々な日本酒を使用した新フレーバーが登場するので、アイスクリーム好きはもちろんのこと、日本酒がお好きな方にもぜひ訪れてみてほしいお店です。

「SAKE ICE浅草店」へ行こう!

今回は「SAKE ICE浅草店」についてご紹介します!SAKE ICE浅草店は、都営浅草線浅草駅から徒歩5分ほどの距離にあり、新仲見世の南19からすぐのところにお店は建っています。

  • 写真:SaoRi
  • 写真:SaoRi

浅草という立地にピッタリな和の雰囲気の外観です。

  • 写真:SaoRi

店内に入るとすぐ目の前にアイスのショーケースがあって、その横のレジで注文をします。

  • 写真:SaoRi

お寿司屋さんに来たような高級感漂う店内で、日本酒の雰囲気ともよくマッチした造りです。

SAKE ICEのメニューやお値段は?

つづいては、SAKE ICE浅草店で食べることができるメニューやお値段についてご紹介していきます!

訪れた時の日本酒アイスは6種類あり、不動の人気No.1アイスの日本酒アイスご縁だね菊の司 亀の尾仕込男山酔鯨リキュール”とも”焼稀 生一本というラインナップでした。

  • 写真:SaoRi

シングル・ダブル・トリプルから選ぶことができ、お値段はシングルが500円、ダブルが700円、トリプルが900円です。

ちなみに、日本酒アイスには本物のお酒が使われているので、20歳以上ではないと食べることができません。ですが、ノンアルコールアイスもあるので、20歳未満の方や、日本酒が苦手という方も安心して下さい!

  • 写真:SaoRi

ファミリーで訪れた時などは、大人は日本酒アイス、子供はノンアルコールアイスといった具合に、年齢や嗜好に合わせたオーダーができるのも嬉しいポイントです♪

日本酒アイスを食べよう!

日本初の高アルコール濃度アイスクリームとは果たしてどんなものなのか、さっそく食べてみましょう!今回は3つのアイスクリームを食べ比べしてみたので、それぞれご紹介していきます♪

①菊の司 亀の尾仕込(500円)

まずはじめに頂いたのは、「菊の司 亀の尾仕込」

  • 写真:SaoRi

アルコール度数は4%で、一口食べてみると、日本酒の味わいをしっかりと感じられるものの、アイスクリームとのバランスも絶妙で、とっても食べやすいことに驚きました!

盛岡の菊の司酒造の「純米生原酒 菊の司 亀の尾仕込」が使われていて、純米生原酒ならではのダイナミックでパンチのある味わいがたまりません!

  • 写真:SaoRi

日本酒好きの方はもちろんのこと、普段あまり日本酒を飲まない方でも食べやすくてオススメですよ♪

②酔鯨リキュール”とも”(500円)

2つめは、酔鯨リキュール”とも”です!

  • 写真:SaoRi

酔鯨酒造の柚子リキュール「とも」を使用したアイスクリームで、そのアルコール度数は5%!筆者が訪れたときのメニューのなかでは、1番高いアルコール度数でした。

酔鯨の地元である高知県が全国一の生産量を誇る、ゆずの爽やかな香りが感じられ、さっぱりとした味わいでこちらもとても食べやすいです!

はじめに頂いた「菊の司 亀の尾仕込」との味わいとは全く異なり、それぞれのお酒が持つ特色がしっかりと感じられます♪

  • 写真:SaoRi

シェアして色々な味を食べ比べしてみると楽しそうです!

③はちみつバニラと紫あまざけ(700円)

最後に頂いたのは、ノンアルコールアイスのダブルで「はちみつバニラ」「紫あまざけ」

  • 写真:SaoRi

どちらもオリジナリティが感じられるお味で、特に紫あまざけは他ではない珍しいフレーバーかと思います。

  • 写真:SaoRi

ノンアルコールであるものの、しっかりと紫あまざけの味わいが感じられて、とても美味しかったです!日本酒アイス目当て以外にも、純粋に美味しいアイスが食べたいという思いで訪れるのもオススメですよ♪

おわりに

日本初の日本酒アイスクリーム専門店「SAKE ICE」のご紹介はいかがだったでしょうか?

  • 写真:SaoRi

お酒とアイスクリームのバランスが本当に絶妙で、どれも食べやすく、とっても美味しいです!

日本酒好きの方はもちろんのこと、日本酒に関心がある方や珍しいアイスがお好きな方はぜひ訪れてみて下さいね♪

SAKE ICE浅草店
浅草・上野・谷根千 / アイス・ジェラート / スイーツ / 食べ歩き
住所:東京都台東区浅草1-7-5地図で見る
Web:https://sakeice.jp/

浅草・上野・谷根千の旅行予約はこちら

浅草・上野・谷根千のパッケージツアーを探す

浅草・上野・谷根千のホテルを探す

(上野)

(浅草)

浅草・上野・谷根千の航空券を探す

(羽田空港)

浅草・上野・谷根千の現地アクティビティを探す

浅草・上野・谷根千のレンタカーを探す

浅草・上野・谷根千の高速バスを探す

(上野)

(浅草)

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2021年2月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


東京のブルックリン!蔵前で行きたい散策スポット・お店20選

東京を代表する下町・浅草の近くにある蔵前。駅近くには隅田川が流れていて、カフェや雑貨店など、倉庫をリノベーションしたおしゃれな建物がある点がニューヨーク・ブルッ...


【東京】チンチン電車で満喫♪一日乗車券でめぐる「都電荒川線」下町旅

「都電荒川線」は東京に残る唯一の都電。一日乗車券を使ってレトロな一両編成の路面電車に揺られながら、東京の下町をのんびりとめぐる旅はいかがですか?

【上野】コンビニスイーツがアウトレット価格に❤「ドンレミーアウトレット」

コンビニに行くと、ついついスイーツコーナーに立ち寄ってしまう・・・そんな甘党の方は必見!コンビニスイーツがアウトレット価格で購入できる、お得なショップがあるんで...

パンダブーム到来!大人気のパンダのお土産20選【上野】スイーツ編

上野は、2017年6月12日に生まれたパンダの「シャンシャン」人気で、大変な賑わいとなっています。今回は、上野周辺で買える、お土産にもオススメできる、可愛いパン...

番台もペンキ絵もそのまま!歴史ある銭湯をリノベしたカフェ「レボン快哉湯」【台東区・入谷】

明治末期より台東区下谷で親しまれた銭湯をリノベーションしたカフェ「レボン快哉湯(かいさいゆ)」。番台や富士山のペンキ絵、木札の下駄箱など、当時の様子が色濃く残る...

この記事を書いたトラベルライター

転勤族ライター
子供の頃から現在に至るまでの生粋の転勤族!転勤の先々でその地ならではの良さを暮らしながら体感し、ディープに発信していきたいと思います!

特に体や足を使ったアクティブな取材が大好きなので、登山や探勝路などで出会った絶景や情報などをお伝えしていければと思います♪
https://www.one-access.work/

ハワイ限定!モニ・ホノルルでお土産にも嬉しい【日焼けスヌーピー】グッズを♡

ハワイ限定の「日焼けスヌーピー」グッズが買えるモニ・ホノルル。カップルコーデやおそろコーデで人気のTシャツをはじめ、バッグやマグカップなど、種類豊富なアイテムが...


【徳島】大秘境を満喫!小歩危・大歩危・祖谷のオススメスポット&楽しみ方8選

「大股で歩いても、小股で歩いても危険」といわれていたことからその地名がついた大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)、そして平家の落人が隠れ住んだと伝えられている祖...


大行列!完全数量限定・三方六の切れ端!【北海道・音更】柳月スイートピア・ガーデン

柳月(りゅうげつ)は、北海道旅行のお土産にもよく用いられる、北海道を代表する老舗菓子店の1つです。その工場である柳月スイートピア・ガーデンでは「お菓子の里 十勝...

【鳥取県】すなば珈琲に行ったら食べておきたい定番メニュー8選!

2014年に鳥取市内に2店舗同時オープンしたのをきっかけに、現在では鳥取県全域にわたってお店をかまえる「すなば珈琲」。平成28年に鳥取県が行った「鳥取県の観光地...

【北海道】本店ならではのレアな商品がいっぱい!六花亭帯広本店の魅力

「マルセイバターサンド」のお土産などで全国的にも有名な、北海道を代表するお菓子メーカー・六花亭。帯広市周辺や札幌市周辺を中心に喫茶室を併設したお店が数多く展開さ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります