コスタリカ

コスタリカ

環境保護に積極的で貴重な動物の宝庫

環境保護に積極的なコスタリカは、国土の4分の1が国立公園や自然保護区に指定されており、貴重な動物の宝庫です。熱帯雲霧林のモンテベルデ自然保護区やウミガメの産卵で知られるトルトゥゲロ国立公園、稀少動物の多いコルコバード国立公園では大自然を堪能し、そしてアレナル火山では、運がよければ溶岩流が見られ、ここでは温泉にはいってゆっくりしたい。首都のサンホセには、国立劇場をはじめとする歴史的な建物が存在し、街歩きを楽しみたい。西に太平洋、東にカリブ海と美しいビーチリゾートも魅力的です。

コスタリカの新着記事

最新の旅行情報をチェック!

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?